上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月山志津温泉で開催された「雪旅籠の灯り」のバスツアーに参加しました、
2月にもあったのですが、母が入院した為に、行けませんでした、3月にも
あるというので5日のバスツアーに申し込みました、定員80名に対して満席
の状態でした、これから何回かに分けて、その時の様子をこのブログと、
新・ふぉとギャラリーで紹介して行きます。

バスは山形駅西口にPM4:30に出発ということで30分前に家から歩いて到着
しました、山交のバスと朝日観光のバスの2台が待機していました、僕は2号
車の朝日観光のバスでした。

SWG03_0300.jpg

バスガイドさんは乗車しないので、会費の集金と座席の案内だけをしていました
、そのバスガイドさんの中に昨年、置賜さくら回廊バスツアーに行った時のバス
ガイドさんがいました、顔を覚えていたようで僕も挨拶しました。

SWG03_0301.jpg

こういうツアーは年配の人が多いんだろうなあ~と思っていましたが、とんでもない
若い女性の二人組みやグループがたくさんで約7割が若い女性でした。

SWG03_0388.jpg

バスに乗ると志津温泉の観光組合の男性の方が添乗員として乗り込みます、食事の券や
甘酒の引換券等を配布されました、僕のグループは湖畔の宿「五色亭」という旅館での
食事です。

SWG03_0387.jpg

さて、バスは出発し、寒河江から乗車するツアー客がいるということなので寒河江インター
で停車して乗客を乗せ、チェーンを装着するとのことで、道の駅にしかわ月山銘名水館に
立ち寄ります、僕もトイレ休憩です。

SWG03_0302.jpg

チェーンを装着している間に月山銘水館の中で買い物をします、僕はもちろん地ビールを
購入です。

SWG03_0308.jpg

チェーンの装着も完了し、いよいよ出発です、時間はPM5:30、志津温泉到着はPM6:00
なのであと30分です。

SWG03_0307.jpg

とにかく地ビールでも呑むか!(笑)

SWG03_0390.jpg

*VOL.2に続く…
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/1036-5a0c5c53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。