上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、かなりハマってしまっていた時をかける少女ですが、それに例えると
日々、時間があれば、いろんな所にある日帰り温泉を駆け巡っています、
もちろんタイムリープなんかは出来ませんが、もしタイムリープ出来るなら
同じ日に何回も温泉に入れるので最高なんですが…

という事で、今日は母の病院に洗濯物やらを持って行って来ました、面会
時間は一応決まっていて平日はPM1:00からなのですがあまり守ったこと
はありません、でも昼食の時間に行くと気が散るせいかあまり食べなくなって
しまうのでなるべく昼の時間を避けて行く様にはしているのですが、今日も
ちょうど昼頃に着きそうな感じでしたので、以前行ってふられたそば屋さんに
でも行ってみるかと、病院を通り過ぎてそば屋に、このそば屋さんは今まで
3回ぐらいふられてますね、行った時には必ず休みか営業していないのか…
情報が少ないので全然分かりません。

で、今日、行ってみると何と暖簾が出ているではないですか!くわ~一眼レフ
持ってくりゃあ良かったなあ…、ということで今回は携帯のカメラでの撮影に
なりました。

SWGB03_0173.jpg

何故かほぼ12時近くなのに駐車場には1台も車が停まっていませんでした、これ
から混むのでしょう。

SWGB03_0172.jpg

何だか、この太兵衛という店の名前に見覚えが…、これは後で分かります。

SWGB03_0153.jpg

店の奥の方から入り口のほうを撮ってみました。

SWGB03_0158.jpg

そして、こちらがテーブル席の一番奥のほうに座って撮った店内の写真です。

SWGB03_0154.jpg

お茶が運ばれて来たので、とりあえず座りましょう(笑

SWGB03_0156.jpg

盛りそば700円をお願いしました、また店内の様子を探ろうとウロウロ(笑
あれっ?この看板は最上川三難所の札板じゃないですか!しかも二番店って!

SWGB03_0159.jpg

ここで、少し前の最上川三難所そば街道の事を調べてみました、すると何年前
かの最上川三難所そば街道のことについて書かれた記事を見つけました、そこには
2番店やまばと民宿「太兵エ」と明記されてありました、新しい店ではないのですね
地図を見ると以前は「おんどりそば」の近くにあったようです、この場所に移転して
来たということなのでしょうか?店に居た時にはそのことが分からなかったので聞け
ませんでした…、こりゃあ最上川三難所そば街道をもう一度見直さなきゃなんないなあ~

この石臼は使っているのでしょうか?オブジェとして飾ってあるのかな?
でも、明らかに使っている様子が伺えます…

SWGB03_0160.jpg

南側の窓からは明るい日差しが入るので何だか気持ちいいです♪

SWGB03_0165.jpg

注文して間もなく運ばれて来たのが、この漬物や天ぷら、木耳とこれだけで
お腹が(笑

SWGB03_0162.jpg

さて、いよいよ盛りそばの登場です!

SWGB03_0167.jpg

う~ん…、携帯のカメラなのでこの蕎麦のホシが一杯入っているところや蕎麦
らしい色合いが伝えられなくて残念です!このお店は女性のご主人でした、いろいろ
聞いてみました、麺は九・一の配合だそうです、そして、つゆは鰹と鯖節のみを使って
いるとの事、僕は最初に口に含んだ時に、白鷹町の熊屋のつゆを思い出しました、
所謂、ピュアなのですね、素材が生きている感じなのでしょうか、普通のそばつゆに
慣れている方には馴染めないと思います、麺は平打ちに近い感じですね、でも、その
為につゆが麺に良く絡みつくのでピュアなつゆと九・一の蕎麦のハーモニーを楽しんで
下さい、最初につゆをつけずに麺だけを食べて蕎麦の味を味わってみて下さい。

あっ、そうだ、この店は他にも予約ですが「かいもち」や「きのこふかし?」、そして
「薫製魚」とメニューに書いてありました、かいもちは分かるのですが他の二品は謎の
メニューです…

SWGB03_0169.jpg

太兵衛
山形県村山市楯岡新町3-3-2
TEL 0237-53-5338
営業時間 AM11:00~PM15:00
定休日 水曜日
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/1030-226170c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。