上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、くも膜下出血で入院した母ですが、今週の金曜日18日に
医者から呼ばれまして、詳しい症状などを話して相談したいと
連絡があり、ドキドキしながら病院に行ったわけですが、出血後
の再出血が一番危険ということなのですが、幸い、再出血も起き
なくて、容態は安定に向かっているとのことでした、更に、手術も
可能とのことで、どうしますかと問われる、但し、年齢的に見ても
手術にはかなりのリスクが伴うとのこと、そんな事を聞けば当然
手術はしないほうがいいというのが家族的には答えるわけで、まあ
医者だから、そういう事は言わなければならないわけで…

暫く入院治療ということになりました、でも脳神経外科というのは
ちょっとこれはという老人が病室に居るわけで、母の場合は逆に
精神的にキツイかなと思ったりするのですが、血圧も安定させな
きゃならないし、塩分の少ない食事にも慣れてもらわなければなら
ないし、もう少し頑張ってもらったほうがいいのかなと…

毎日、病院を訪れるのは出来ないわけで、今のところは1週間に
1回ぐらいしか病院には行けないので母には辛い思いをさせてしま
いますが、これだけは仕方が無いわけで…

で、その18日の話を聞いた後に、連絡するところがありました、もし
手術とか容態が悪くなっていると言われる場合があるので、申し込
んでいなかったのですが、月山の志津温泉で開催される「雪旅籠の
灯り」という雪で作られた旅籠や氷で作られたテーブルがあるバー
などがあって、とても興味深いイベントなんですよね、その締め切り
が19日だったので、母が病院にいる間なので不謹慎ではあるのです
が予約の電話を入れてみました、すると、もうすでに26日、27日の
バスツアーは満席になっているとのことでした…

3月にもバスツアーはあるのですが、母の退院も予想されるので予定
を入れても行けない場合が出て来るので、今年は諦めました…
アマチュアカメラマンにとってはいい修行になるかなと思ったイベント
だったのですが…、残念です…

雪旅籠の灯り①

ということもあり…、最近、また右足の痛みが酷くなり右の腰まで痛みが
出て来ました、まあ、少しづつ良くなって来ている感じはあるのですが、
もう浮腫みが無くなって来たなあと思っていた今日この頃、またもや浮腫
みが出て来ました、うん、これは少しおとなしくしてないとヤバイかも…
今週の17日の夜以来に、ゆ~チェリーの温泉には行ってなかったので、
今夜は早番で帰らせてもらい、行って来ました、ところが駐車場は満車の
うえ停めるところがないので道路で駐車場の空き待ちをして、やっと空いた
場所に車を停めて、中に入ったのですが、今度は脱衣所が満員でロッカー
も脱衣籠も空いてない状態、ああ~混み過ぎだってー、でも痛みには耐え
切れず、暫く待って風呂に入るのでした…、ああ、キク~!

帰り道、そういえばこの前機種変した携帯のカメラで左沢線の金沢駅の写真
でも撮ってみようかなと思い、夜の撮影に挑戦してみました、以下2枚の写真
です、ふ~ん、携帯でもここまで撮れるんだあって感じですね。

羽前金沢②

羽前金沢①
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kinensoba.blog83.fc2.com/tb.php/1020-88aab718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。