上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、初めて蝉の声を聴いた、娘に言わせると一週間前ぐらいから
鳴いていたらしい、それにしても今日も暑い!昨年はこんなに暑い日が
あったのかなと思った…

いよいよ来月に上山にコストコがOPENする、コストコは以前、仕事の
関係で福岡と千葉にある店舗を見て来たことがあります、会員しか利用
出来ないシステムになっており、年会費が4,320円で毎年更新です、会員証
には写真も必要です、申し込む際に写真を撮ってくれます、業務店用には
需要もあると思いますが一般客としては大家族には需要があると思われま
すが普通の家庭ではどうなんだろう、でも変わった食材や輸入品、ケーキ類
、パン等が好きな人にはたまらないストアだろう。

SWG05_1854.jpg

最近は安価で美味しいワインが購入出来るようになりましたね、一昔前はワイン
と言えば1,000~3,000円くらいで選択種も少なかったのですが、今は500円前後で
美味しいワインが買えるようになりました、僕はチリ産のワインを好んで呑んでい
ます、最近いいと思うのがこのワイン、ロゼなんですがそんなに甘くないキリッとし
たテイストなので料理にも合います。

SWGB05_1846.jpg

休みの時に聴きたくなるのが吉田拓郎の歌です、何せ、青春時代はこの吉田拓郎
を聴いて、歌った世代ですから(笑)、今日のお勧めはこの曲、「冷たい雨が降って
いる」です。



あと、今、毎日みたいに聴いているのがこの人!新山詩織さんです、今なら
無料でファンクラブの会員になれますよ♪

オリジナルの曲もいいんですが、カバー曲を弾き語りで歌ってるのもとても
いいですね♪

スポンサーサイト
最近はあまりカメラをいじってないので撮りっぱなしのSDカードがカメラの
中に入りっぱなしになっていることがあります、そんな撮りっぱなしのSDに
先月、山形に天皇・皇后両陛下が来県された際にお世話になりましたとの
ことで会社のほうに宮内庁の方がお礼の品を持って来て下さった時に写真
に撮っておいたのがありました。

多分、一生に一回ぐらいしかないことなのでブログに書きとめておくことに
します、超高級の和三盆を使用した落雁だということです、この菊の御紋の
落雁は市販はされていないようです、食べてみると、その上品な甘さは言葉
に出来ないぐらいでした。

SWGB05_1761.jpg
さてさて、文殊堂から東に下りて来て暫くすると国道458号に出ます、そこを
南に右折して200mぐらい走ると道の駅ではなく薪の駅という看板が見えて来
ます。

SWGB05_1834.jpg

SWGB05_1835.jpg

そう、ここは道の駅ではなく薪の駅なのです、やまっくハウスというそうです、
中で直売所のようになっていて、季節の山菜や地元の農産物、木工品、炭
製品などが置かれてあります。

SWGB05_1836.jpg

上の写真にあるのは山形地方森林組合の建物です、その関係でこの直売所
を出店しているそうです。で、その直売所の左側には二.・八そば、でわかおり
の幟が見えます。

SWGB05_1837.jpg

そうです、横の方に、そばの「やまっく」さんがありました。

SWGB05_1838.jpg

店内はすべて木造りでテーブルも椅子も木です、店主にお薦めは何か聞いてみると
天もりからいかがでしょうか?と言うので天もりにしました。

SWGB05_1839.jpg

天もりが運ばれてきました、結構、そばの量は多い感じがします、つゆに最初から
天かすのようなものが入っていました…、天ぷらは3種、茄子とイカ下足そして玉ねぎ
でした、野菜はさすがに地元の農産物で新鮮で美味しい!イカ下足は固くなく噛み切
れるので食べやすい、と言っても歯ごたえが無いわけではないですよ、久々に美味しい
イカ下足に出会いました。

SWGB05_1840.jpg

さて、蕎麦の方ですが二・八の手打ちとなっていたので期待していましたが期待を
裏切らない美味しさでした、つゆに天かすのようなものが入っていましたが蕎麦の
味を消すことなく、いや蕎麦の香りが強いんです、麺の歯ごたえもあり、二・八で
何でこんなに蕎麦の風味が残せるのだろうと思いました、丁寧な仕事をしていると
思われます、蕎麦湯は店主がつゆ入れを預かり、濃度を調整して蕎麦湯を入れて
出してくれます、久々に美味しい蕎麦に出会いました。

SWGB05_1841.jpg

やまっくハウス
山形市替所14-2
TEL 023-645-8313
営業時間 9:00~17:00(1月~3月は10:00~15:00) そば店は11:00~14:30
定休日 日曜日(山菜・きのこシーズンは毎日営業)
今日は暑かったです、文殊堂の手前の石段を登ってきたら、もうすでに
汗が…、タオルを持って来て良かった!

SWGB05_1812.jpg

文殊堂は各試験等の合格と学徳成就の守護神です、合格祈願の絵馬が
たくさんかけてあります。

SWGB05_1815.jpg

SWGB05_1816.jpg

さて下に降りて行きます、そろそろお腹も空いてきたので「やまっく」さんに
行きます。

SWGB05_1817.jpg

降りて行く途中に夫婦杉がありました、二本の杉が寄り添って合生したと
思われる奇形木です、古くから夫婦和合の象徴として縁結びの効験あら
たかであるとして信仰されてきました。

SWGB05_1818.jpg

SWGB05_1819.jpg

う~ん、しかし今回は本当に写真が上手く撮れませんでした…

SWGB05_1822.jpg

SWGB05_1828.jpg

*VOL.3に続く
毎年この時期に訪れる出塩文殊堂の紫陽花参道です、さすがに
記事の内容も毎回同じようになってしまいます(笑)、でも今年は
天気が良すぎて露出がオーバー気味で上手く撮影出来ませんで
した、いやいや言い訳では…

今回は文殊堂から下に降りて村木沢郵便局の近くにあるそば屋
さんの「やまっく」にも訪れてみました。

到着したのは午前9時30分頃、入り口近くにある駐車場には3台
ほどの車が、やっぱり平日に休みが取れるというのはいいですね。

SWGB05_1832.jpg

SWGB05_1780.jpg

写真まで毎年同じような気が…

SWGB05_1791.jpg

SWGB05_1792.jpg

SWGB05_1793.jpg

も少しお付き合い下さい。

SWGB05_1795.jpg

SWGB05_1797.jpg

SWGB05_1800.jpg

SWGB05_1803.jpg

SWGB05_1809.jpg

VOL.2に続く
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。