上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ということで我が家に3代目のマーメイドじゃなくて!
3代目の猫が来ました、名前は「空」です、初めての短毛種です、
でも日に日に伸びてきているような…

SWGB04_3556.jpg
スポンサーサイト
CM2. TB0 TOP▲
ほとんどお酒のブログになっていますが(笑)、酒屋さんに行った時に
このビールを見つけました、特に珍しいビールとは思わないのですが
実は1度も呑んだことがなかったので1本だけ購入してみました、呑ん
でみると意外とサッパリした飲み口でした、普通のビールのような苦味
やコクがあまりなくいくらでも呑める(笑)感じです、色も透明感のある
感じでこれは価格が安けりゃ常に呑みたいと思うぐらいです。

SWG04_3550.jpg

SWG04_3558.jpg
今月の21日にボージョレヌーボーが解禁になりました、早速購入と言いたい
ところですが、まだ給料日前…、じっと我慢でしたが今日は朝早くから(笑)
やまやさんに!安いスーパーでもいいのですが、やはりここは種類の多い
お酒専門店のやまやさんに、で、今年はこの2本にしました、アントナンロデ
ボージョレVヌーヴォーとポールバルデ コート デュ ローヌ ヌーヴォーです。

SWG04_3543.jpg

アントナンロデ ボージョレVヌーヴォーはアントナン ロデのヴィラージュの
中でも厳選されたぶどうを使用し、その年毎に最良のワインが期待でき
ます。生き生きとしたフレッシュさと木苺の甘い香が心地良いこのワイン
は、ボージョレよりコクがあり、ボディもしっかりとしているとのことです。

SWG04_3544.jpg

因みに価格は1,980円で750ml

SWG04_3548.jpg

2本目はポールバルデ コート デュ ローヌ ヌーヴォーです、赤果実や花の
心地良い香り。デリケートでエレガントな口当たりでバランスのとれたライト
ボディタイプのワイン、フランス南部のAOC、コート デュ ローヌから届けられ
るヌーヴォーです。

SWG04_3545.jpg

こちらはPETボトルです、因みに価格は980円で750ml

SWG04_3547.jpg

実はまだ呑んでいません(笑)、今夜はビーフシチューを作るのでその時に
そしてカマンベールチーズの輸入物を手に入れたので一緒に味わう予定です。
いまだに「あまちゃん」の録画を観ている、一体いつまで続くの
だろう?あまロス症候群なんて他人ごとだと思っていたけど自分
もそうだなんて、呆れてしまう(笑)、こんなに夢中になったのは映画
のスウィングガールズ以来かも…、もしかしたら来年あたりはロケ
地巡りをしていたりするのかな。

さて、季節はすっかり冬です、今年はそば屋さん巡りも山形のイベント
の撮影もほとんど行かなかったなあ…、やっと新しい仕事や職場にも
慣れたので、これから活動しようと思ったら12月からは転勤が決まり
昇格して長の付く役職になってしまう、まあ転勤って言ったって山形
市内だけど、やはり職場が変わると人に馴染むまで暫くかかると思わ
れ、休みの日も落ち着くまでは余裕がなくなるような気がする、早く
慣れていろんなところにカメラを持って行ってみたいものです。

今日はこんな天気でしたが昼頃はまだ太陽が出たり隠れたりしていた
ので久し振りに霞城公園にカメラを持って行きました、前のブログの記事
を見ていたら昨年も同じ頃に霞城公園に行って写真を撮っていた…

来年はあまり行ってない最上地方や米沢地方、そして庄内方面にも
行ってみようかと思っています、庄内にもたくさんそば屋さんがあるの
で是非、行ってみたいものです、米沢も何軒かは訪れたのですがまだ
半分ぐらいしか行ってないですね。

近々の大きなイベントとしては来年で10回目を迎える「第20回東北学生
音楽祭」がありますので、このイベントを何とか無事に成功出来るように
微力ながらお手伝いすることです。

SWGB04_3429.jpg
そろそろ冬タイヤに交換しなければという季節ですが、冬タイヤを
持っていません、なのでホイールと冬タイヤ両方買わなければなり
ません、タイヤサイズが215くらいだと結構するんだろうな~と思い
ながら2年前も前の車の冬タイヤを購入したお店に行ってみました、
店に入るとカウンターの前に4~5人の行列が…、混んでる!20分
ほど待ってようやく順番が回って来ました、ホイールとタイヤがセット
になったものをお願いすることにしました、ただタイヤはヨコハマの
ものに交換することに、予算は5~6万ぐらいでしたが、8万近くの価格
になってしまいました、でもこれでも安いほうではないかと、という
ことで無事冬タイヤ交換終了、交換するまで待ち時間が2~3時間
くらいでした。

冬タイヤ

タイヤ店に行く前にもみじ公園に寄って来ました、平日なのにすごい
人です、県外ナンバーの車がほとんど!もみじ公園の撮影を始めて
3年目になりますが今年は少し遅いようですね、それになんか色が変?
気のせいなのかな…、今回は三脚も使わなかったのでブレてます、
やはり三脚は必要なのかな、今年はもう1回西蔵王の野草園に行って
みたいなあ~

SWGB04_3460.jpg

SWGB04_3470.jpg

SWGB04_3475.jpg

SWGB04_3476.jpg

SWGB04_3479.jpg
天童の山形県総合運動公園と格知学舎を訪れたあとに舞鶴山の麓に
ある大久保そば屋さんに行ってみました、訪れたのはなんと6年振りに
なります。

SWGB04_3447.jpg

水曜日は近辺のそば屋さんが休みということもあり1回昼過ぎに来て
みたのですが、かなり混んでいて駐車場も満車で時間を置いてからの
来店です、入るとすぐのところに季節の野菜や果物を販売していました。

SWGB04_3445.jpg

やはり紅葉を見に来た人たちなのでしょうか?

SWGB04_3440.jpg

板そばの大盛りをお願いしました。

SWGB04_3441.jpg

蕎麦は中太の二・八そばです、山形産のそば粉を使っているとのこと、
そういえばこれ新そばだったのかなあ…、村山のあらきそばほどでは
ないですが歯応えのある固めのそばです、つゆは少し甘めかなと思い
ますが香りの良い蕎麦でした。

SWGB04_3442.jpg

大久保そば
天童市大字天童中2-2-18
TEL 023-654-3791
営業時間 AM11:00~PM16:30
定休日 第1・3火曜日
天童の山形県総合運動公園の銀杏を見たあとは上貫津にある
格知学舎の紅葉を見に行ってみることにしました、格知学舎とは
山形市長谷堂出身の僧侶本沢竹雲が、儒学や仏教を教えるため
1869(明治2)年に開設したもので木造2階建て学舎の周囲の庭
に約45本のカエデが並びます、「庭に植えられているのは昔京都
から運ばれてきたカエデの木で、樹齢は最長約130年と言われて
います。

時期的にはちょっと早かったのでしょうか…

SWGB04_3436.jpg

SWGB04_3434.jpg

SWGB04_3435.jpg

SWGB04_3431.jpg

さて時刻も午後1時を過ぎお腹が空いて来ました(笑)、久し振りに
天童にある大久保そば屋さんで昼食をとることに…続く。
いやあこの雨は凄いですね、紅葉のシーズンを通り越してもう
冬がやって来るような寒さになりました、冬はもう少し待ってほ
しいですね、子供がいなくなると夫婦で出掛けることが多くなっ
た気がします、今週の水曜日はたまたま休みが一緒だったの
で天童市にある山形県総合運動公園の銀杏を見に行ってみま
した、2年前にも行ったことがあるのですが、もう終わりの時期
でしたので今回は期待して出掛けました。

SWGB04_3400.jpg

天気が良かったこともありたくさんの人が訪れていました、今が
見頃のようです。

SWGB04_3404.jpg

SWGB04_3409.jpg

SWGB04_3412.jpg

三脚を使って本格的に撮影している人もチラホラと見かけます。

SWGB04_3415.jpg

銀杏の実を拾う人もたくさんいてほとんど採り尽くしてしまった
ように実がほとんど落ちていません(笑)。

SWGB04_3416.jpg

奥のほうには噴水のある池があります、来てみるものですね~

SWGB04_3424.jpg

SWGB04_3428.jpg

最後は池のほうから入り口に向かって撮影した銀杏です。

SWGB04_3426.jpg
少し夢中になり過ぎた…、今でも録画しておいた「あまちゃん」を
繰り返し観ている、最終週は何度観ても泣いてしまう、最後に放送
された総集編は後編でまた泣いてしまう…

早くこのあまロス症候群から抜け出さないと…、そんな時に文藝春秋
からあまちゃんメモリーズなんていう本が出版されたもんだから即、
購入してしまった(笑)、もったいなくてまだ2~3ページしか読んでない
、でもこの本を読めば少しは症状が軽くなるかな?それともますます
症状が悪化してしまうのか…

SWG04_3392.jpg

それはさておき、新そば日記のファンの方から嬉しいコメントを
頂きました、更新がなくて心配されていたとか…、確かに最近は
全然更新していない、でかけようと思うのですがなかなか思うように
いかないのです、別にあの頃の情熱がなくなった訳ではないし
蕎麦が嫌いになったわけではないのです、むしろ最近は蕎麦に対する
思い入れが強くなってきたような感じさえするほどです、ただ身体が
付いて行かないのです、昼夜勤・夜勤と続く仕事で休みの日は寝て
いたりする日が多いのです、暫くすると慣れると思ったのですが未だに
慣れないのです、困ったもんです、それに仕事場所も転勤というか
移動がこの12月にあるようで、新しい勤務先の人とも早く慣れたい
という気持があったりして、でも僕から蕎麦とフラワー長井線と
スウィングガールズを取ったら何もなくなってしまうので活動を
続けて行きたいと思っております、それにしても新・そば日記の
アクセス数がものすごくていつもびっくりしています、訪問する人の
為にも頑張らなきゃなあ~
蔵王の上の方は紅葉も終わり随分下の方に落ちてきた感じですが
、今日は夜勤明けでスーパーに寄っていつもの様にお酒を物色する
…、何だかにごり酒が呑みたい気分で探してみる、にごり酒もピン
キリで酒類があるようです、今回チョイスしたのは浜田(株)のにごり
酒でした、「雪国米沢の涼にごり酒」~720mlで600円の商品です。

ていうか、このブログ、お酒のブログになってしまってないかな?
にごり成分は下のほうに下りています。

SWG04_3387.jpg

そして瓶を振って混ぜるとこんなに白くなります。

SWG04_3388.jpg

どうやらメーカーでは夏のにごり酒として企画されたようですが、別に
にごり酒に季節はないだろうと思います、小さめのグラスでまず一杯
、おっ、にごり酒特有の甘味が抑えられている感じで呑みやすい、これ
なら色んなおつまみにも合うのでは?と思いながら三杯ほど呑んだら
結構効いてきた(笑)、寒くなってきていよいよ日本酒のシーズンにな
って来ましたね♪

SWG04_3389.jpg

浜田(株)
雪国米沢のにごり酒
720ML
600円
アルコール度13~14%
さて、お風呂も入っていよいよ宴会が始まります、今夜の夕食膳
は、できるだけ郷土の味をそろえたという「深秋の蔵王山懐膳」
です。

SWGB04_3368.jpg

こちらは山形の珍味、左からキノコの山かけ・もってのほかくるみ和え・
あけびの味噌炒めです。

SWGB04_3370.jpg

口取りは鴨ロースト・虹ます甘露煮・きのこ入玉子焼き・秋茄子胡麻寄せ・
栗いが揚げ・南瓜豆腐・秋鮭田楽焼きの七品です。

SWGB04_3369.jpg

造里は虹ます麹漬け・鯉の洗い・鶏たたき・紅花麩です。

SWGB04_3371.jpg

メインは蔵王牛の陶板焼きです、蔵王高原野菜も付いています、これは
美味しいですね。

SWGB04_3373.jpg

そして山形といえば芋煮ですよね~

SWGB04_3375.jpg

宴会も調子が乗って来ました!

SWGB04_3374C.jpg

宴会では蕎麦を出す旅館やホテルは多いですが以前は茶そばとかで、しかも
最初から出されていましたねー、最近では打ち立て・ゆで立ての蕎麦を出す
ところも増えて来ました、蕎麦好きとしては嬉しいですね、さて、こちらは山形の
おろしそばということですが太麺で歯応えのあるこの蕎麦は美味しかったですよ。

SWGB04_3376.jpg

この後はホテルのカラオケバーで2次会に参加し、久し振りにカラオケを
満喫しました。翌朝の朝食はバイキング形式でしたがその場でつくる
目玉焼きが良かったですね、僕はパンを食べましたが、和食も漬物や
山菜等豊富なメニューで両方食べたかったです(笑)、これじゃあ太るわなあ…

そして翌朝ホテルの部屋から見た蔵王温泉の紅葉です。

SWGB04_3382.jpg

蔵王四季のホテル
山形市蔵王温泉1272
TEL:023-693-1211

「離れ湯 百八歩」
泉質: 硫黄泉(酸性・含硫黄ーアルミニウムー硫酸塩・塩化物温泉)
加温/加水 :無し(すべてかけ流しです)
効果効能:きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、糖尿病、
       高血圧症、動脈硬化症
昨日は蔵王にある四季のホテルで中学の同級会があり出席して
来ました、夕方4時集合ということなので4時前にはホテルに到着
です。

SWGB04_3349.jpg

夕方近くですが回りは紅葉が進んでいましたよ。

SWGB04_3350.jpg

とりあえずロビーで全員が揃うまで座って待つことにしました。

SWGB04_3351.jpg

ロビーからも外の紅葉が見えます、これは白樺ですねああ…コンデジ
じゃなくて一眼レフ持ってくればよかったなあ~

SWGB04_3353.jpg

さて全員が揃ったので部屋で一休みした後にお風呂に行くことにしました、
ホテルから歩いて108歩の場所にある「離れ湯 百八歩」に到着です。

SWGB04_3356.jpg

ここは日帰り湯も可能とのことらしい、今度はゆっくり来てみたいもの
です。

SWGB04_3358.jpg

こちらは脱衣所です。

SWGB04_3359.jpg

内風呂は天井の梁から浴室の床まで全てが木造りになっていますが暗いのと
湯気で撮影は出来ませんでした、露天風呂に入りましたが、なかなかいい感じ
でした。

SWGB04_3360.jpg

足湯もありました。

SWGB04_3361.jpg

風呂上りは蔵王の天然湧き水を飲んでみました、美味しいですね。

SWGB04_3362.jpg

夜になって雰囲気もいいですね~

SWGB04_3363.jpg

SWGB04_3364.jpg

さて、次はお待ちかね宴会です!

SWGB04_3365.jpg
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。