上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かなり遅くなりましたが西蔵王の野草園にある大山桜です、
5月のGWの後に行きましたが、すでに桜の花も散り始めて
いてほとんど散ってしまった桜もありました、なかなかタイミ
ングよく撮れないものです…

SWGB04_2338.jpg

SWGB04_2340.jpg

SWGB04_2341.jpg

SWGB04_2345.jpg
スポンサーサイト
先週、カミさんの親戚が来た、山形は初めてだというので、どこに
行こうかと考えましたが、やはり蔵王かなと、天気もいいし、お釜
まで登ることに…

平日だというのに一番上の駐車場には車が一杯でした、風が強い
ですねー

SWGB04_2441.jpg

このレストハウスの中に入るのは新しくなってからは初めてになります。

SWGB04_2442.jpg

いやあ~、風が強いです、もう耳がちぎれるぐらいに冷たい風です、真冬
の格好をしないと凍え死んでしまう感じです、いやホント!

SWGB04_2445.jpg

誰も人がいないようですが上の方にはたくさん人がいるのです、誰も降りて
こないのです…、とりあえず近くまで行って写真を撮ろうっと!こういう時は
一眼レフとかよりコンデジの方が楽でいいですね♪

SWGB04_2448.jpg

さて、お釜も見たし、そろそろお昼、蕎麦が食べたいと言うので、どこに行こう
かと、蔵王と言えば思い出したのが「もってのほか」、うん、ここしかないでしょう
!、この店なら山形の蕎麦として勧めて間違いない。

SWGB04_2456.jpg

昼時のためか結構混んでいましたが、僕たちに蕎麦が配膳される頃には空いて
来たようです。

SWGB04_2451.jpg

各自、思い思いのメニューを頼むことに、ゴボウ蕎麦なんてあるんだ、キツネ
蕎麦も美味しそうだな~、僕はやっぱり「もりそば」を頼んでしまいます。

SWGB04_2452.jpg

つゆに辛味大根をおろしたものを入れて食べて下さいと言われましたが、最初から
は入れません、まあ、当たり前なんですけど。

SWGB04_2453.jpg

しかし、久し振りの外で食べる蕎麦ですね~、ほんと最近はあまりそば屋さんに
行って食べる機会が少なくなってしまいました、車も来たし、これからは少し回って
みようと思っています、蕎麦は多分、二・八だと思うのですが蕎麦の香りを強く
感じますね、喉越しもいいし、やはりここの蕎麦は美味しい♪

SWGB04_2454.jpg
やっと、やっと最終回です(笑)、もう来年はいいかな?と思う
のですが、きっと来年も行くんでしょうね…

車の続きですが、CDを全部で6枚も入れられるんですよ、信じ
られないです、お陰でCDケースも要らないし、好きなCDを6枚
セレクトしてセットすれば聴き放題なのです、それと初めての
電動シート!これもすごいですね~

さて、バスは白兎の枝垂れ桜に到着しました、雨も少し止んで
来ましたね。

SWGB04_1991.jpg

ここも、もう少しですね、多分、この後2、3日後には綺麗に咲いて
いたんでしょうね~

SWGB04_1992.jpg

なので、白兎神社の方に行ってみます。

SWGB04_1997.jpg

SWGB04_1998.jpg

ここで兎が2匹迎えてくれます。

SWGB04_1999.jpg

SWGB04_2000.jpg

ところで白兎の枝垂れ桜の由来ですが、江戸末期から明治初期の頃、葉山神社
の敷地内に嶽本竹丸氏が白兎地区の全神社を合祀した際、記念に植えたもので
「日本三十三枝垂桜」の一つに数えられているそうです。

SWGB04_2004.jpg

最後に訪れたのが草岡の大明神桜です!

SWGB04_2011.jpg

伊達正宗が14~15歳の頃、鮎貝の初陣の際、戦に敗れ、この桜の洞に
隠れ難を逃れ、このため、後に家臣を遣わして保護にあたらせたという伝説
がある桜の木です。

SWGB04_2009.jpg

最後に帰る前に立ち寄ったのが白鷹産直市場「どりいむ」です。

SWGB04_2020.jpg

ここの前は何度も通ったことはあるのですが、中に入るのは初めてなのでした…

SWGB04_2017.jpg

中では産地の野菜や特産品などがたくさん販売しています。

SWGB04_2014.jpg

そして見つけました!置賜、長井といえば馬肉ですね♪今度来た時に
買おうっと。

SWGB04_2015.jpg

大変、長い間お付き合いして頂きましてありがとうございます、今回で
置賜さくら回廊号のレポートを終わります、多分、来年も行くと思います
ので、その時はまたレポートしたいと思っておりますので宜しくお願い
します、また、まだこの置賜さくら回廊号でのツアーに参加したことが
ないという方は一度是非、参加してみて下さい。
いやあ~、またまた今年も更新が遅れてしまいました、たって、ここ最近
は県外から親戚が来たり、自分の車の納車があったりで、てんてこまい
でした、なので16日あたりからはPCを開くこともなく今日を迎えています、
しかし車ですが年式は平成16年式なのですが、前の車は平成10年式な
のです、だから自分の車の6年後に発売された車なのに、その性能という
か、装備の違いというか半端じゃないですね、フルタイム4WDなので、そ
の駆動比率は全自動で前輪と後輪の駆動率が変化するという、バックミラ
ーは後方の車の照明が眩しい時は自動的に減光するとか、助手席と運転
手側を別々に温度調整出来るとかハンドルに装備したSWで空調やCD、
DVD、ナビの調整、携帯電話までかけられるという…、果たしてこんな車を
僕は使いこなせるのだろうか?所謂、高級車?

さて、話は前回の続きです、もう、こんなに暑くなっていますが桜の話題
です、これも最後まで伝えないと来年のことがありますのでケジメはちゃんと
つけないとね(笑)。

バスが次に停車したのが薬師桜です、ここに来たときにはかなり雨も降って
きました、まあ、豪雨というほどではないのですが…

SWGB04_2254.jpg

ここも三分咲き位なのかな?

SWGB04_2261.jpg

もう2、3日経てばかなり咲くのでしょうね、でも、こんな桜が好きです。

SWGB04_2266.jpg

近くに寄って花びらを見るとかなり咲いているんですけどね…

SWGB04_2273.jpg

次は近くにある釜の越桜まで歩いて行きます。

SWGB04_2275.jpg

雨は少し止んできたのですが寒くなって来ました、観光バスは結構停まって
いるのですが観光客というか桜を観ている人が少ないです。

SWGB04_2282.jpg

SWGB04_2283.jpg

SWGB04_2285.jpg

最後の写真は遠くに見える葉山?朝日連峰?の山々が見えるショットをと
思ったのですが、雲ってるのでうまくコラボ出来ませんでした…

SWGB04_1984.jpg

*さて、次回はいよいよ最終回です、白兎の枝垂れ桜と草岡の大明神桜です!
このボトルのデザインとシェリー樽原酒のキーモルト…
この言葉だけで呑みたくなりました(笑)、市販価格は
なんとも中途半端な1,380円、他のウィスキーと比べると
どの辺のランクなんだろう?普通のブラックニッカクリア
は1,000円までしないし、とにかくウィスキーはストレート
で味わなければ意味がない、グラス注いでゆっくり香り
を楽しみます、甘い香りが漂います、味はマイルドですが
コクがあります、ほんの少しの苦味がありますが、これは
好きです、全体的に評価すると、このこのブラックニッカ
リッチブレンドは僕好みのウィスキーかも知れません、後
は水割り、ハイボールと何でも合いそうな感じです、とり
あえず水割りが一番美味しいかな♪

SWGB04_2440.jpg
さて例年であれば、あゆ茶屋の売店で缶ビールを買ってバスに
乗り込むのですが、今回は生ビールがかなり効いているようなの
で何も持たずにバスに乗り込み、十二の桜に行きます、雨が少し
酷くなって来た様な気がします…

SWGB04_2229.jpg

近くにはカタクリの花が咲いていました。

SWGB04_2231.jpg

十二の薬師堂が近辺にあったことから、この名前が付けられています、
樹齢400年のエドヒガンということです。

SWGB04_2232.jpg

ここは開花が少し遅れているようですね…

SWGB04_2236.jpg

SWGB04_2238.jpg

いつも食べている「かいもち」も今年はパスしました、来年からは
あゆ茶屋の昼食を頼まないほうがいいのかな?ここの納豆かいもち
は最高に美味しいんですよね♪

SWGB04_2252.jpg

雨が止まないので早めにバスに戻ります、今回のツアーのバスの写真を
たくさん撮りました、山交バスのある風景のブログでたくさん写真を紹介
します。

SWGB04_2243.jpg

*次回は釜の越桜と薬師桜を紹介します。
山形鉄道荒砥駅から昼食と休憩予定の道の駅でもある「あゆ茶屋」に
バスで向かいます。

SWGB04_2220.jpg

そうそう、昔懐かしい硬券の切符をもらいました、当日の日付入りです。

SWGB04_2437.jpg

あゆ茶屋到着です、天気は持っていますが空は暗いです、あゆ茶屋の簗場
のある川にかけられた、たくさんの鯉のぼりもショボンとしてました。

SWGB04_2221.jpg

中には部屋がとってあったので、その部屋で食事です。

SWGB04_2223.jpg

もちろん、生ビールを注文しましたよ(笑)、事前に予約しておいた
あゆ御膳?だったかの料理が準備してありました。

SWGB04_2309.jpg

一昨年より充実した料理の内容の様な気がします、鮎のから揚げが2匹。

SWGB04_2311.jpg

味噌田楽豆腐はボリュームたっぷり!

SWGB04_2310.jpg

鮎の塩焼きも別皿で出されました、まさに鮎づくし♪

SWGB04_2313.jpg

この混ぜご飯はウコギだか鮎だかが入っているようです?

SWGB04_2312.jpg

さて、生ビールと鮎料理でお腹一杯になったので店内を散策してみます、
何か面白そうなものが展示してありますよ。

SWGB04_2225.jpg

これはペットボトルとLED電球で作った花びらを啓翁桜の細枝に飾り付けた
ものだそうです、「古典桜の里」をアピールしようと町民有志が手作りし、
主要施設やフラワー長井線各駅に飾り付けたとのことです。

SWGB04_2224.jpg

SWGB04_2227.jpg

*次回は十二の桜と薬師桜です。
前回に続き山形鉄道フラワー長井線で荒砥駅に向かう途中の
風景をご覧下さい、って、もう5月も中旬になってしまいました、
今頃、桜の話題では…

SWGB04_2178.jpg

さて、こちらは蚕桑駅を通過するところです。

SWGB04_2180.jpg

ここにも駅前に大きな桜の木があります。

SWGB04_2182.jpg

鮎貝駅です、う~ん、進行方向前にカメラを向けるようにしたほうが
良かったかな?

SWGB04_2189.jpg

四季の郷駅です、この駅好きです♪

SWGB04_2192.jpg

お馴染みの最上川橋梁を通り過ぎます。

SWGB04_2200.jpg

この最上川橋梁と桜とフラワー長井線のコラボがいいんですよね~

SWGB04_2206.jpg

そして荒砥駅に到着です、もっちい号との2両編成の列車がいました。

SWGB04_2208.jpg

フラワー長井線を降りて、荒砥駅からはまたバスに乗ってあゆ茶屋まで
行きます。

SWGB04_2218.jpg

*置賜さくら回廊号(2013)あゆ茶屋で昼食に続く
ということで、15年間、一緒にいろんな場所に行った「ひろぽん号」が
明後日でお別れになります、まあ、よく15年も乗ったものだと思います
、やはり長年乗った車だと愛着が湧きますよね~、今までブログ用に
撮った写真の中から「ひろぽん号」が写っているものを再度UPして、
今までどうもありがとうと言う感謝の気持を「ひろぽん号」に伝えたい
と思います、えっ、次のひろぽん号はですか?内緒です(笑)。

CA340064_20130509173651.jpg

CA340941_20130509173654.jpg

CA343315_20130509173705.jpg

CA343150_20130509173659.jpg

DSC_4520_20130509173647.jpg

SWG02_4463_20130509174030.jpg

SG号と走る!

DSCB_2320_20130509174019.jpg

DSC_5991_20130509174013.jpg

SWG2697_20130509174007.jpg

SWG5166_20130509174244.jpg

SWG4937_20130509174231.jpg

SWG4461_20130509174224.jpg

SWG3091.jpg

SWG7540_20130509174208.jpg

SWGB03_4072_20130509174519.jpg

SWGB03_1698.jpg

SWGB02_1881_20130509174503.jpg

SWGB02_0433_20130509174453.jpg

SWGB03_4472_20130509174438.jpg

SWGB04_0681_20130509174957.jpg
フラワー長井線で荒砥駅までの小さな旅です、車窓から途中の風景を
UPしてみました、前のほうは場所を取られてしまったので最後部に陣取
りしました。

SWGB04_2152.jpg

あやめ公園駅です。

SWGB04_2153.jpg

長井高校のグラウンドの桜も有名ですね♪

SWGB04_2154.jpg

SWGB04_2155.jpg

鉄橋を渡ります、ここはフラワー長井線の撮影ポイントにもなっていますね、
今年こそアヤメとフラワー長井線のコラボを撮影したいものです。

SWGB04_2158.jpg

羽前成田駅です。

SWGB04_2165.jpg

ここにも駅の駐車場に桜の木があります。

SWGB04_2169.jpg

この風景を見てしまうと降りて写真を撮りたくなってしまいます(笑)。

SWGB04_2170.jpg

そして白兎駅です。

SWGB04_2174.jpg

ここにも桜の木が…

SWGB04_2175.jpg

*置賜さくら回廊号(2013)フラワー長井線の車窓から VOL.2に続く
バスは伊佐沢から長井駅に向かいます、タスパークホテルが見えて来ました
、この最上川沿いに並ぶ桜も最上川堤防千本桜といって有名ですね。

SWGB04_2133.jpg

つつじ公園の中にも桜の木がありますよ~

SWGB04_2137.jpg

こちらは昭和8年に建てられた木造2階建ての長井小学校の中にある桜です。

SWGB04_2139.jpg

そして長井駅に到着です。

SWGB04_2140.jpg

ここから荒砥駅まではフラワー長井線に乗ります。

SWGB04_2141.jpg

ホームに向かいます。

SWGB04_2143.jpg

この長井駅舎内にある桜の木も毎回撮影してます。

SWGB04_2145.jpg

フラワー長井線が入線して来ました!

SWGB04_2148.jpg

次回は車内から見える風景をUPしてみようかと…

SWGB04_2151.jpg
いやいや黄金週間期間中は休みもなく働いていました、そんな黄金週間中は
置賜さくら回廊はほとんど満開だったそうで(笑)、そんな事は気にしないで、
置賜さくら回廊号バスツアーの記事を続けて行きます!

さて赤湯の烏帽子山を出て長井市の伊佐沢にある久保桜にやって来ました。

SWGB04_2119.jpg

雨が降ってきました、少し寒いですね、咲き始めの桜と雨…、いい感じですね、
いやいや決して負け惜しみじゃなくて(笑)。

SWGB04_2120.jpg

SWGB04_2121.jpg

さて、ここでいつも買う馬肉フランクを探したのですが見当たりません、あれっ?
聞いてみると土日しか販売してないとのこと…、がっかり

SWGB04_2122.jpg

馬肉フランクが頭から離れない状態で次の目的地、山形鉄道長井駅に向かいます。

SWGB04_2132.jpg
置賜さくら回廊号バスツアー山形駅~烏帽子山千本桜編VOL.2です、
さて桜のほうですが…、ツアーは4月26日、やはり2~3分咲きという
ところでしょうか、でも咲かないよりは、ほんとこのツアーの1~2日前
に開花情報が出たぐらいでしたから、でもね、僕は本当は桜は満開
より咲き始めが好きなんです、いやいや、決して負け惜しみじゃなくて
です、満開したら散り始めるじゃないですか、そんな悲しい桜より、これ
から咲くんだぞっていう桜のほうが好きということなのです。

烏帽子山といえばこの石鳥居ですが毎年この時期に大しめ縄の掛け
替えが行われるという、今年は4月18日に行われたとのことでまだ新
しい。

SWGB04_2091.jpg

SWGB04_2095.jpg

周りの桜も同じく2分咲きぐらいかな?でも綺麗だ!

SWGB04_2104.jpg

枝垂桜も近付いて見てみるとかなり咲いているみたいだ。

SWGB04_2106.jpg

SWGB04_2108.jpg

な~んて桜に見とれていると、なにやら怪しげな店が…

SWGB04_2112.jpg

そうそう、このバスツアーの何がいいって、お酒を呑めることです(笑)、何せ
自分で運転してくるとこの楽しみがない、って、今DVDを観ながらブログを書いて
いるのですが、「リアルスティール」っていう映画がメチャ面白い♪ロボット対
ロボットのボクシングのような試合をする話ですが、男の子の親子の絆みたいな
ものもある、とにかく面白い!全然、ブログを書くのが捗らないよぉ…
ということでまずは缶ビール!この写真も去年と同じような…

SWGB04_2113.jpg

うん、やっぱ酒が入るとテンション上がるなー、さてバスに戻ろうっと。

SWGB04_2116.jpg

さて、次の目的地は長井市にある、伊佐沢の久保桜です!

SWGB04_2117.jpg
置賜さくら回廊号ツアーの記事をUP中ですが、実は途中の荒砥駅で
East i-Dを発見!実際に見たのは初めてでした、もう写真撮りまくり
、でもバスの発車時間があるので後ろ髪を引かれる思いで荒砥駅を
あとにしました。

この車輌はEasti-D検測車です、通信(信号、通信機器)、電力(架線)
の軌道(騒音、軌道)の検測を行う事業用の気動車になります、キヤ193
系気動車は主に非電化区間を担当しており、所属は秋田車です。

ああ…、この車輌の走るところを撮りたっかたなあ~
とにかく貴重な写真です。

SWGB04_2216.jpg

SWGB04_2214.jpg
毎年この時期になると山交の置賜さくら回廊バスツアーが運行されます、
僕は2010、2011年とこのバスツアーに参加しました、昨年は行けません
でしたが今年は気合入れての参加です(笑)、何せこのツアーはその時の
気温まかせです、気温がずっと続けて上がっていれば開花も進むのですが
寒いと開花状況も…、2010年はほとんど蕾でした、2011年は見事に満開
でした、さて今年は…

出発はAM8:00と言うことで山形駅のバスターミナルにはAM7:40頃に到着
しました、参加費3,500円を払って待っているとバスガイドさんが迎えに来ま
した、今回は大型バスではなく中型バス2台での運行ということです。

SWGB04_2063.jpg

参加者は45名位だそうです、僕は1号車です、というより山形から乗車する
人は1号車で上山と赤湯から乗車する人が2号車になるそうです。

SWGB04_2064.jpg

SWGB04_2065.jpg

SWGB04_2078.jpg

今回はTASCAMのレコーダーを持参しました!が…、やはり手持ちと言うこともあり
ノイズが酷く帰ってから聴きましたが良く聴き取りが出来ませんでした…

SWGB04_2080.jpg

途中で山形新幹線と遭遇!う~ん左側に座れば良かったって、今回は座席が指定され
ていて好きな席に座れませんでした。

SWGB04_2081.jpg

そして赤湯駅に到着です!ここで2号車の乗車する人を乗せるのと休憩だそうです。

SWGB04_2084.jpg

僕は特に用事もないのですが駅構内に入ってみます。

SWGB04_2085.jpg

天井には赤湯では有名なハングライダーが吊ってありました。

SWGB04_2086.jpg

*置賜さくら回廊号(2013)山形駅~烏帽子山千本桜編 VOL.2に続く
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。