上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時々、自分のブログを見て過去のことを思い出して、あんなことや
こんなことがあったなあ…、なんて感慨深くなってみたりします、僕
は日記とか書かないので、このブログというのは本当に便利です、
まあ日々のことは書かないにしても1ヶ月に何回はブログを書いて
いるので、その時に何があったとかを振り返ることができます。

昨年も今回と同じタイトルで1年の終わりに書いていました、31日は
休みではないので、今日この1年を振り返って、どんな1年だったの
か、自分のために書いてみようと思います。

去年の7月に退職し、再就職したのが県の緊急雇用事業の仕事でし
た回想法という初めて耳にした言葉がテーマの仕事内容でした、その
仕事は半年という期間しか働くことが出来ないので今年の2月までで
終了しました、勤務地が米沢だった為、雪には大いに悩まされました
、車はまだ暫く持つはずだったのですが、道路にまき散らかされた融
雪剤のためにエンジンルーム下やマフラー、サスペンション、タイヤ回
り、エンジンルーム内、ちょっとした塗装傷などに悪魔のように付着し
ていき、もはや半年で10年分ぐらい経った車のようになってしまいまし
た…

今でも、今日は大丈夫かな?と毎日不安な思いでエンジンをかけます
、いつ駄目になってもおかしくない状態です。

そして3月からは無職になりました、まあ、5ヶ月ぐらいは失業手当が貰え
るので、あまり次の仕事のことを考えることなく、いろんなイベントに出掛
けたり、山形での行事等に撮影に行っていました、無職ですから予定に
いつでも合わせられるのですから、こんなに楽しいことはありません(笑)。

さて、そんな日々を過ごしているうちに失業保険もあと残り1ヶ月となり
毎日、ハローワーク通いになりました、やはりこの年齢ではなかなかいい
仕事にはめぐり合うことが出来ません…、そんな中、やっと仕事が見つか
りました、失業保険が切れる前での就職だったのでとてもラッキーでした!

給料は安いですが安定した会社でボーナスも1年後から支給されるし、その
他、社会保険類がちゃんとしています、まあ第2の人生の仕事に見合った
給与ということですかね…

そんなこともあり現在はあまり出掛けることが少なくなりブログも放置状態
の時が多くなって来ました、何しろ小遣いが0円なのですから、GS代も通勤
で目一杯で何処にも出掛けられません、なので山形市内のイベントがあれば
自転車や徒歩で出掛けています、そんな時に始めたのがバスのブログでした
これはいいですね、なにしろ自宅近辺や駅周辺、歩ける範囲の市内で撮影
出来るのですから、来年はこのブログを中心に活動して行こうかなと(笑)。

あと健康状態は今の会社に入る前に会社の方から健康診断を会社負担で受け
させてもらいましたが、心配なのは血圧ぐらいでした、自分で気になるのは頻尿
気味ということぐらいかな?腰痛は以前からなので無理さえしなければ大丈夫と
いうことかな、最近はサプリメントを飲んでいるのですが、これ結構いいみたいで
す。

SWG04_0787.jpg

この間、レコードプレイヤーのヘッドフォンジャックを購入しにヤマダ電機に
行った時に見つけたマウスがあります、こんな給与でも買える価格の498円!(笑)
今使用しているのはコードが長くて使いづらいのです、このマウスのコードは約
50CMとノートPCには最適です。

SWG04_0789.jpg

今年は大晦日が出勤で会社で年越しです、そして元日は夜勤なので人並みの
正月は過ごせそうもありません、で、最近はいつも焼酎を呑んでいるのですが
呑み方はウーロン茶割りや水割り、市販の炭酸系のグレープフルーツ割りとか
で呑んでいますが、最近、会社の冷蔵庫に休憩の時に飲むオレンジジュースを
飲んでいて思いだしたのが、昔、よく親父が焼酎にオレンジジュースを割って呑
んでいたことです、あの頃は酒屋ではお酒や焼酎なんかは量り売りしていたんで
す、僕が小学校の時かな…、父親に頼まれて酒屋に空の一升瓶を持って、その
焼酎とオレンジジュースを購入の時に最初から割ってもらって入れていた記憶が
あります、そこで僕もそれを真似してみようと思い、ジュースを買って来て呑んで
みました、確かに美味しく呑めますね、ウーロン茶や水で割るよりは呑み易いです
、あの頃はオレンジジュースと言っても多分、果汁の配合率は少なかったのだと思
いますが、僕が購入したのは果汁20%です、これでも結構濃く感じます、飲み口が
いいのでいくらでも呑めます(笑)、昨日はお陰で少し二日酔い気味…

SWGB04_0791.jpg

さて、今年もあと2日、来年は厚生年金を貰える歳だ、手続きが面倒くさそうだ…
スポンサーサイト
何だか深夜のCD10枚組の通販みたいなタイトルですみません、実は
この前から探していたレコードプレイヤーがやっと見つかりました!
僕の記憶の中ではプレイヤー本体の色が茶色というイメージがあり
そのイメージで探していたのでした、結局、物置で見つかったプレイヤー
は色がシルバーでした、人間の記憶なんていい加減なものですね…

SWG04_0778.jpg

ヘッドフォンで聴こうと思ってジャックを挿そうと思ったらミニジャック
じゃなくて大きいジャックでないと駄目なようでした、仕方なく電気店
に行って400円の変換機を購入しました。

SWG04_0785.jpg

一応、アンプに繋げるケーブルも付属しているのですが、居間のテーブル
ではアンプを置くスペースもなく(笑)、テレビのサラウンドから聴いてみよう
と思って繋げてみましたが、大して音も良くなく、ヘッドフォンが一番いい
ようでした。

SWG04_0786.jpg

そうか…、思い出した、プレイヤーにしてもアンプにしても置くスペースが
無くてしまったのだ、ま・置こうと思えば出来なくもないのですが…

早速、レコードを物色します、最初に聴きたいのはこれ!名盤復刻シリーズ
で吉田拓郎の「古い船をいま動かせるのは古い水夫じゃないだろう」です。

SWG04_0780.jpg

そして頭脳警察のセカンドアルバムです、名曲「銃をとれ!」は最高ですね。

SWG04_0781.jpg

次は「N.S.Pライブ僕らはごきげん」です、多分、NSPのアルバムの中では
このアルバムが最高だと思います。

SWG04_0783.jpg

そして忘れもしない、何とかレコードプレイヤーを探してレコードを聴きたい
と思ったきっかけはこのアルバムです、いつだったか深夜のFMラジオを聴
いていたら浅川マキの「夜が明けたら」が流れていました、このアルバムを
聴いていたのは18歳の頃、なんでこんなブルースを歌う浅川マキの曲を聴
いていたのだろう?とにかく1曲、1曲が心に沁みる。

SWG04_0782.jpg

他にもいろんなレコードがたくさんあるのですが、これこそ幻の名盤という
のを、早川義夫、角田ヒロ、木田高介、高橋照之、細谷ひとしのスーパー
グループ、幻のロックバンドと言われたバンドが唯一残したアルバム、
「休みの国」です!

SWG04_0784.jpg

今の年代が50~60歳代の人には懐かしい曲やアルバムだと思いますが…
坂崎幸之助のお台場フォーク村を観ています、この番組は
いいですね!昔を思い出してしまいます…、そう20歳~22歳
ぐらいの頃、友達とフォークバンドを組んでいた時の頃を…

SWGB04_0771.jpg

あの頃は渋谷駅の近くで就職祝いに買ってもらったフォークギター
(あの当時10,000円)を弾いていました、ギターケースも一緒に
買ってもらって、その前からガットギターで弾いていたのですが、
しばらく使っていましたね、ていうか今も使っているんですけどね
、忘れもしない、新宿の某有名楽器屋でマーチンやギブソンの
ギターを試し弾き出来るというので弾いてみたら、もう腰が抜けて
興奮して頭に血が上って、もうメチャクチャな気分になってしまい
ました、もちろん、ギターの音にです!もし、その時にそういう
ギターを購入していたら今の自分は、いや人生は変わっていたかも
知れません…

SWGB04_0775.jpg

え、何でこんなに違うの?まるでプロの演奏のような音にびっくり
してしまいました、なので弘法は筆を選ぶというタイトルにしたの
です、もちろん、今でもその夢は持ち続けています、チャンスがあれば
最低でも10万以上するギター、いやマーチンの40万のギターを手に
入れたい気持ちはあります。

SWGB04_0769.jpg

もし、これからギターを始めてみたいという方は最初だから安い
ギターで、なんて考えないで下さい、趣味で持つにしても高いギター
を買って下さい、絶対にそれがいいです。

さて、今度の休みには12弦ギターの玄の張替えでもしようかな…
えと、ここは東大手門から北に少し行ったところです、この場所は
○○○で有名な場所でちょっと怖いのですが撮影ポイントとしては
とても面白い場所です。

東大手門とは違い電気ケーブルや送電線があまり邪魔にならない
感じで撮影出来ます、ということで山形線や左沢線、仙山線と撮影
が可能です。

今回は山形線です、昔の奥羽線です(笑)、そういえば僕は高校時代
はこの山形線で通学していました、産まれも育ちも山形市七日町なの
ですが高校からは市内を離れてしまいましたから…

SWGB03_8770.jpg

SWGB03_8772.jpg

SWGB03_8773.jpg
こんなに山形駅の近くに住んでいるのに、なかなか鉄道写真の撮影
ポイントが見つけられない…、もうある程度のポイントは把握してる
ので、どこか面白い場所がないかなといつも駅近くをウロウロして
います、でも結局思ったことは駅周辺でいい撮影ポイントが無いのは
安全の面から無いのだと思います、なのでこれ以上探すのは止めました
、考えてみても駅から遠くの方がいい撮影ポイントがあるのは当たり前
なことで、今度は会社の近くの上山近辺を探してみたいと思います。

近くにある山形車輌センターは撮り鉄にとっては魅力的な場所ですが
残念ながら立ち入り禁止です、ただその近辺では脚立があれば楽に
撮影出来ます、回りの住民の方の迷惑にならないようにすれば撮影は
可能かも…、いやいやお勧めはしないですけど…

しかし今の仕事になってから世の中の流れが良く分からなくなって
きた、間もなく今年が終わることとか、連休があるとか、クリスマス
とか…、もう全然無関係になってきている、逆に考えれば気が楽?
今までが世の中の流れに踊らされていたのではないかと思ったりも
します、生きていくうえでは何も関係ないのです、年が変わるのも特に
関係なく、また1月から始まるだけなのです、考えなきゃならないのは
今日、どれだけ生きたのか、明日は何をやるのかです、過去は考えない
ほうが楽に生きられるということです。

あれれ、話が面倒くさくなって来ました(笑)、撮り鉄になってから
もう何年経ってしまったのでしょう?いやいや撮り鉄ではないのかも
、だっていろんなところに行って撮影してないですもの、山形限定の
撮り鉄ですね、まあ、そういう地域限定の撮り鉄さんもたくさんいるの
でしょうけどね、僕が鉄道の写真を撮るようになったきっかけは映画
スウィングガールズでした、それまでは鉄道の写真なんて全然興味が
ありませんでした、最初に撮った写真はフラワー長井線の車庫にある
車輌でした、2008年9月のことです、撮り鉄という感覚ではなく、ロケに
使用された車輌ということで撮影したのです、それが始まりでした…

SWGB04_0759.jpg
昨日は昼夜勤明け、昼夜勤とは朝8時半から翌日の朝9時半まで
の勤務です、因みに夜勤はその昼夜勤明けの日の夜10時半に出勤
して翌朝の7時半まで勤務します、まあ月の半分以上は会社で夜を
明かすような感じですね。自分でも暫くしたら慣れるんだろうな~と
思っていましたが、全然慣れないですね(笑)。

さて、昨日はその昼夜勤明けで朝から太陽が顔を出していい天気
でした、よーし今日は出掛けるぞ!と思った瞬間に空が陰り雪が…

SWGB04_0724.jpg

くはっ、仕方ないやめて酒でも呑むか…、そうだ今朝帰りがけに
やまやで買って来た黒ホッピーで焼酎を割って呑むか!

SWGB04_0720.jpg

何だか分からないけど酒の写真を撮る時ってすごく楽しいし集中する(爆)
、そりゃあそうだ撮る時にはすで呑んでるもの…、この黒ホッピーはいいです
ね、プリン体はゼロだし、僕は黒ビールが好きなのでこの焼酎割りは美味しい
です。値段も100円ぐらい?本当は冷やしてから冷やした焼酎で割ると一番
美味しいのですが、それまで待ってられない僕みたいな人は氷を入れて呑ん
じゃいます。

で、次の日は休みでした、大抵の場合、夜勤明けの翌日は休みになります、
そうじゃない時もありますが、今日は本当に朝から天気が良かったですね、
当然、でかけることにしました、目的は新しく始めたブログの為の写真撮影
です、今日は家から山形駅西口まで歩き、走っているバスを狙い撮りする
つもりでしたが、途中、何故かバスに出会わず、西口にもバスの姿が見え
ませんでした…、仕方なく連絡通路を歩いて東口に出ようとしていたところ
に西口のマックスバリューの向かいに、みはらしの丘線のバスが!
くそ~、この、みはらしの丘のバスが撮りたかったのにい~

まあ仕方ない、東口のバスターミナルに行くか、でも、そこに停車していた
のは山形大学のバスが1台だけ…、う~ん、どうも今日は調子が良くない、
と思いつつアピカのデストリアンデッキを通りエレベーターを降りる。

すると、山交バスターミナルの方からどんどんバスがやって来る、おお、
これは!撮影ポイントをすぐに探す、そうするとエレベーターの下にいい
空きスペースがある、この場所はいい!駅のバスターミナルから来るバス
と山交バスターミナルから来るバスが両方、撮影出来るではないか!
この場所だったら人目も気にならず落ち着いてカメラを構えられる。

SWGB04_0737.jpg

でも天気がいいけど寒い!今日はこの後、すずらん街通りを通りながら
バス撮影をし城南陸橋を渡って帰って来ました、こんな寒い日はウィスキー
のロックですね(笑)、このアサヒのモルトウィスキーは呑み口がいいので
ついつい量を呑んでしまうので注意だ!明日からは昼夜勤が続く、それに
大晦日も昼夜勤、元旦は夜勤という素晴らしいスケジュールだ(笑)…

SWGB04_0768.jpg
まだ今年の反省とか言う時期ではないですが、今年も早く過ぎて
しまいました、今の会社に入ってもう半年が過ぎた、本当に早い
、来年は60歳になる、もう人生も残り少ないなあ…

来年はやりたいことが一杯ある、休みもある、でもお金が無い(笑)
健康づくりをしようかと思っている、お金かからないしね、毎朝の
ウォーキングと食生活の改善かな?

SWGB03_8828.jpg

SWGB03_8830.jpg
CM0. TB0 TOP▲
テレビで懐かしい顔ぶれの人たちが歌っていた、おお、山本コウタロー
じゃないか!岬めぐりを歌い始めたが…、うん?どうした、この声は
そして音程は、山本コウタローは確か64歳ぐらい、まだまだ声が出なく
なる歳じゃないぞ!

SWG04_0694.jpg

現在は白鴎大学教授もしていて、最近は脱原発活動として講演会や集会を
行っているらしい、それにしても老けたなあ…

SWG04_0701.jpg

歌唱力ないのはわかるけど、もっと声を出してくれ~

で、一緒に出ていたこの方は相変わらず声が出ていますね、さすがです、
って僕も最近、ギター弾いて歌うことがなくなったなあ…

SWG04_0709.jpg

木綿のハンカチーフはいい歌です、カラオケに行ってた時は必ず唄って
いました(笑)、最近の人の歌は何を言っているのかさっぱり分かりません、
日本人なのに英語の歌唄ってわかりますか?

SWG04_0706.jpg

とにかく1974年頃を思い出す、この世代の人にはもう懐メロになって
しまってますね、ギター2本をハードオフに持って行こうかな~なんて
考えていましたがやめました、また手入れして玄を張り替えて少し
唄ってみようかな?歌うのをやめると高い声も出なくなるというし…
ところで吉田拓郎はどうした?
今日は衆院選の投票日です、僕の地区の投票所は山形総合福祉センター
になります、歩いても近くなので朝早めに行こうかなと思ったのですが7時前
頃は雨と強い風なので天気が回復しないかなと思いつつ寝る(笑)、8時30分
頃からは太陽も顔を出して来たので朝食をとり出掛ける準備をする、今日は
休みなので慌てる必要もない、投票所には9時30分頃に到着した、歩いて5分
位かな?天気は良いのですが風は冷たく吹いている、昨日の雨と今日の太陽
の日差しで残雪も融けてなくなってしまいそうだ…

投票所に着くとスリッパが無くなるぐらい人が多い、前回の選挙より投票率が
良くなるのではないのかなと思うぐらいの人がいる、今回も合わせて行われる
最高裁判所の裁判官国民審査があるようだ、事前にネット等で過去の判例とか
を調べてみたりしたが良く分からない…、良く分からないのに審査出来る訳が
ない、なので今回も無記入で投票する、分かって記入している人がどれだけいる
のだろうか…、たまたま×は多かった裁判官は運が無かったということなのだろ
うか…

まあ、とにかく今回も無事、投票を終えた、はっきり言ってどこの政党に入れても
あまり変化は無いだろうと思いつつも期待はしたい、これじゃ日本終わりだ…
ところで皆さんは投票行きましたか?

さて、投票とは全然関係のない写真ですが今年の10月に撮ったE3系です、大手門
からの撮影はマンネリ気味ですが時々撮りたくなります(笑)、それにしても最近は
フラワー長井線の撮影してないなあ…

SWGB03_8782.jpg

SWGB03_8783.jpg
何だか久し振りのそば日記です、最近はホント、あまり出掛けなく
なってしまいました、この伊右エ門さんも訪れたのは今年の7月です
、しかし、この2、3日の雪には参りましたね~、例年だったら12月の
20日過ぎくらいに降るのでまさかこんなに積もるとは思いもしません
でした、車のバッテリーも弱っているので3月の車購入まで持つのか
心配です、まあバッテリーだけ買ってもいいのですが…

2月に開催される第9回「第20回東北学生音楽祭」で川西町まで行か
なければならないのでその時まではバッテリーを変えよう、というか
休み取れるのかな?

さてさて山形市の河原田にある伊右エ門さんは、まだ蕎麦にこんなに
愛着が沸かないうちからよく訪れていた記憶があります、どちらかと
いうと営業マンをしていた時代はそば屋さんでラーメンを食べる派でし
たから(笑)。

その当時はこの辺はまだ何もない頃でしたね、今や馬見ケ崎地区は
大型店が相次いでオープンし、最近は更に西には嶋地区にも大型
ショッピングタウンが出来、昔の面影はほとんどなくなってしまいまし
たが今でも変わらず拘りの蕎麦を打ち続けている伊右エ門さんです。

SWGB03_8333.jpg

何年振りなんだろう…

SWGB03_8334.jpg

この家庭的な店の雰囲気が好きですね、落ち着きます。

SWGB03_8336.jpg

確か訪れたのは日曜日だったと思いますが、開店と同時に店内に入った
のですが、蕎麦が運ばれて来た頃にはどんどんとお客さんが入ってきて
いました。

SWGB03_8337.jpg

蕎麦は二八そばと挽きぐるみの十一そばの2種類を選べます、ただし
挽きぐるみの十一の田舎蕎麦は閉店時間まで持つことなく終了になる
場合もあるとのこと、なので注文はもちろん田舎板そばです。

SWGB03_8339.jpg

蕎麦は山形産でわかおりを自家製粉し、その日提供する分を朝のうちに
製粉しているそうです、この田舎蕎麦はコシがありますね、麺が少し平打
ちのような感じですが、それが蕎麦につゆが絡みほどよい喉越しになって
います、山の自然水を使用して打つという蕎麦は「でわかおり」の蕎麦の
風味を十分に楽しめます。

SWGB03_8343.jpg

山形市内でこれだけの田舎蕎麦を食べられるそば屋さんがあることはとても
素晴らしいことだと思います。

SWGB03_8341.jpg

伊右エ門
山形市河原田18-3
TEL 023-684-5716
営業時間 AM11:00~PM19:00頃
定休日 火曜日
映画オールウェイズ三丁目の夕日64’を観ました、この映画も
泣けます…、東京オリンピック開催の年は僕は中学生の頃だと
思います、そして中学の修学旅行は東京へ、もちろん東京タワー
にも行きました、温度計の付いたタワーの置物を購入したのを
覚えています(笑)。

タイトル三丁目

この映画はもう続編は無いでしょうね~、何故なら多分、この64年
という時代が昭和時代のピークだからだと思うのです、そりゃあ他に
も昭和を感じさせるものはたくさんあると思いますが、僕はこの64年
が区切りのような気がします。

ところで今の会社に勤めるようになってから時間の経過が早く感じて
しまいます、1週間もあっという間、1ヶ月もあっという間…
その事を「ジャネーの法則」とかいうそうです、じゃねえ?じゃなく
じゃあね!でもなくジャネーです。

このジャネーの法則は、「時間の心理的長さは年齢に反比例する」と
いう説らしいです、まあ良く調べてないので詳しい内容は分かりませ
んが(笑)、休みが多い割には本当に早く1週間が過ぎてしまいます、
で、この映画には鉄には嬉しい映像が出て来ます、最初はこのシーン

三丁目②

茶川竜之介が実家に帰るシーンで登場するキハ58系
ですね。

その次はこのシーン、新幹線0系ですね、毎回この鉄道シーンが楽しみ
で観てました。

三丁目③

三丁目④
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。