上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふう~、何なんだろうね、この暑さは!やっと涼しくなって扇風機やら
も片付けてしまってからのこの暑さ、昨日、今日と車の気温計は30℃
を表示していました…、昨日は夜勤明けで昼から村山まで葬儀に参列
、線香の香りがエアコンの空気と一緒に会場を埋め尽くす、息が出来な
い感じがした。

葬儀が終わり、家まで戻ってくると、もう時間はPM4:00を過ぎていた
、すぐにベッドに寝転び夕方まで眠ってしまった、本当にこの仕事続けら
れるのかな…

予定では昨日は白鷹・長井方面に行く予定だったのですが、葬儀参列の
件は一昨日の夜に聞いたので全くの予定変更でした、何でも亡くなった
父の関系の人なのだそうだが自分には全く面識がないので周りの人々に
も知った顔はほとんどいない、居所の無い葬儀でした…

今朝はさすがに遅くまでは寝ることはなく、昼前にマックスバリューまで
買い物に行く、今日はセールらしく買い物のカートもほとんど残っていない
店内に入るとそんなに混雑はしていない、あれだけのカート達はどこに行
ったのだろう?セールと言ってもカード等が無いと割引もポイントも付かな
いらしい、僕はなにも持ってないので別に関係ない…

山形駅西口の近くにある広場では馬のイベントをやっているようだ、以前で
あればカメラを担いで出掛けていたと思うのですが今の僕には全然、興味
もない…

車に乗っていると周りの音が聞こえない?なんだろう、本当に自分は生きて
いるのだろうか?妙にふわふわした感覚が頭のなかを駆け巡っている…
実はパラレルワールドに行ってしまった自分なのだろうか?もう一人の自分


秋といえばススキですね、ススキにもいろいろ種類があるようです、下の写真
はその2種類、他にもあるようです、この野草園には何種類あるのかな。

SWGB03_8525.jpg

SWGB03_8518.jpg

秋の七草の一つでもあるオミナエシです。

SWGB03_8494.jpg

SWGB03_8498.jpg

SWGB03_8507.jpg

さて、こちらも秋の七草の一つ、ナデシコです、花の時期も終わりやっと見つ
けた一輪です。

SWGB03_8705.jpg

下の写真はツルボと言います、ユリ科の花でうす紫色の花を咲かせます、蔓の
ような花穂をつけることが名前の由来のようですが、確かではなく、穂が連なる
という意味でツラホが転じたとの説もあります。

SWGB03_8546.jpg

SWGB03_8548.jpg

SWGB03_8547.jpg

SWGB03_8529.jpg

*VOL.3に続く
スポンサーサイト
秋といえば赤とんぼですが今年は少ないですね、昨年の今頃は
赤とんぼだらけでしたが、やはり猛暑だった影響でしょうか…

SWGB03_8522.jpg

こちらの花はカリガネソウ(雁金草)と言います、よく日が当たるが乾燥しない
場所を好みます、花の形が「雁」に似ていることから、この名前になったとのこ
と、また帆掛船のような花の形から帆掛草(ほかけそう)とも呼ばれています。
この日は風が強くて写真がうまく撮れませんでした…

SWGB03_8643.jpg

次はサラシナショウマです、花茎の高さは1.5mほどにもなる大型の多年草で、
長さ約30センチメートルの細長い総状花序をつけ、白色で径約1センチメートル
の花を開きます、名前の「サラシナ」は若菜を茹で水にさらして山菜として食し
たことに由来しています、群生して咲くのが特徴ですが、ここ野草園では少し
間が空いて群生しています。

SWGB03_8652.jpg

SWGB03_8654.jpg

次はちょっと珍しい植物です、アキノギンリョウソウ(秋の銀竜草)という植物
です、場所は薬草コーナーの反対の山側の方にあります、イチヤクソウ科の
腐生植物で半開きに咲いたときの花の形が竜の頭や顔にそっくりというところ
から、「銀竜草」という日本名がつきました。

SWGB03_8662.jpg

SWGB03_8658.jpg

*VOL.3に続く
昨日は夜勤明けでしたが、その帰りに西蔵王の野草園に行って
来ました、9時~11時頃まで居ましたが帰る頃に陽が射してきた
ようです、今月は昨日と7日の2回、野草園を訪れています、野草
園は11月末で閉園になってしまうので行けるのは、あと2ヶ月…

11月になると花芽も落ちてしまうので紅葉が撮影の主な被写体に
なるのですが、それでも歩くと言うことでは行ったほうがいいのです
、朝晩、家の近くをウォーキングするぞ!なんて言ってましたが、な
かなか実際には出来ないもので…

野草園の中を3周ぐらいすると大体、1万5千歩を歩いたことになりま
すが、結構な運動量です、それなりに坂もありますし、なるべく舗装
された道は避けて土の上を歩くと膝や腰にかかる負担も少なく歩け
るようです。

ということで、これから暫くは野草園の写真をUPしていきます、7日
と25日の画像を取り混ぜてあります。

SWGB03_8655.jpg

昨日は明け方まで雨が降っていて野草園はまだ雨が残っていました…

SWGB03_8644.jpg

ロックガーデンの近くには栗の木が多くあります、下に落ちているもの
もたくさんあります。

SWGB03_8660.jpg

SWGB03_8724.jpg

下の花は野萱草 (のかんぞう)というゆり科の多年草です、1日花で
次々と新しい花を咲かせます。

SWGB03_8701.jpg

SWGB03_8515.jpg

SWGB03_8656.jpg

*VOL.2に続く
随分、涼しくなってしまいました、ていうか寒い(笑)、真夏から
一気に冬になるのが山形だからしょうがないか…
今日は休みだったので上山のかかし祭りにでも行って上山のそば屋
さんで板そばでも食べるか!と考えていたのですが朝から雨降り、
もう~晴れ男なのになあ、なので寝てました、行きたいところはたくさん
あるのですが車にサビが出て広がってきたのと走ってると車の下の方
やら脇のほうからいろんな音がしてくるので心配です、来年の3月には
中古車を購入する予定ですが、それまで持てばいいのですが…

で、ネタなしなので今回は文翔館の続きです、ああ、そういえば携帯の
契約が今年の12月に切れるのでiPhone5か普通のスマートフォンに機種
変しようかと考えております、僕は結構、地図機能は使うのでグーグルが
外れたのはちょっと…

SWGB03_7580.jpg

SWGB03_7587_20120921171513.jpg

SWGB03_7590.jpg

SWGB03_7593.jpg

*VOL.3に続く
ふぅ~、今日も暑い…、午前中は風が強くふいていて日差しも弱
かったので、こりゃあ今日はいい感じかも!と思ったけど昼過ぎか
らは風も弱まり、昨日と同じに…、せめて冷房があればなあ、ウィ
ンドファンじゃ冷房能力も弱いし五月蝿いし(笑)、大体エアコンほど
涼しくならない、なので暑さを少しでも和らげることが出来る休みの
日だけに許された行為はビールを呑むことだ!(爆)

SWGB03_8631.jpg

って、もう3本目を開けてしまっている…
昨日は少し早めのお墓参りに行きました、墓地のある場所はかなりの
暑さでした、僕が一番かなと思いましたが、すでにお墓参りを済ました
ところも見受けられました、お墓には湯飲み茶碗に水を入れて置いて
おくのですが暑さや寒さで陶器も弱くなり割れてしまいます、なので
その都度、新しいものを準備していきます。

なんて昨日のことを考えていたらカミさんが呼んでいます、何かもらった
ようなので食べて!と言うようなことを話しています、取りに行くとこれで
した。

SWGB03_8613.jpg

ん?もち米100%つきたてのお餅と手作り餡?わたぼうしあんびん
ふ~ん、あんぴん餅かあ、ビールでお腹一杯になった僕に食べれるかな?
とても美しい肌触りの餅に包まれています。

SWGB03_8625.jpg

う~ん柔らかい♪粒餡も本来の小豆の味と香りを感じます、甘さも控えめで
缶ビール片手に食べましたが、こんな美味しいあんぴん(あんびん)餅は初め
て食べました、お店は自宅からも近いし今度は散歩がてら買いに行ってみようかな。

SWGB03_8628.jpg

わたぼうし あんびん
山形市旅篭町1丁目5-13
TEL 023-642-8223
営業時間 AM8:00頃~売れ切れ次第終了
いやあ~本当に暑いですね、どうなんでしょ、昨年より7℃も気温が
高いなんて信じられないですね~、ということで残暑お見舞い申し上
げます。

この暑さのお陰で休みの日もどこにも出掛けないで家の中で熱中症
にならないように水風呂に浸かりただひたすらこの暑さが治まるのを
待っている日々でございます。

明日、あさってと休みなのですが、やはり何処にも出掛けずと言いたい
ところですが秋彼岸なのでお墓参りに行かなくてはいけません、ああ…
暑いだろうな~

折角やめていた発泡酒もこの暑さでほぼ毎日の出番(笑)、やっぱ夏は
炭酸系のお酒でないと…、でもお金かかるう。早く涼しくなって焼酎の
水割りが呑めますようにっと。

と言うことでネタもあまり無く、前回の続きをUPするのもつまらない
ので、今回は鉄塔のブログもやっているので、そちらのブログから画像
を紹介します、西公園にある鉄塔と西川町にある鉄塔です。鉄塔なんて
つまんねえよ、と言う人にはすみません。

SWGB03_7229.jpg

SWGB03_8608.jpg
ん~、カテゴリーを左沢線に変更したいような気持ちですが…
今日はカミさんの用事で寒河江まで出掛けました、用事が終わる
までは自分の自由時間なので約1時間ほど好きなことが出来るの
ですが日帰り温泉に行くには時間が足りないし、結局、左沢線の
撮影か鉄塔の撮影に行くしかないのです、自由時間が来てすぐ
時刻表を見ると西寒河江駅に上りの列車が来るようなので早速
、車を走らす、西寒河江駅の近くの適当な場所に車を停め駅まで
歩いて行くと、踏み切りの警報音が、あれっ?もう来ちゃったの、
慌ててカメラバッグからカメラを取り出すと、列車が見えて来まし
た、くはっ、とにかくカメラを構えなきゃ!撮影設定は全然してない
し試し撮りもしてない、大丈夫なの?

と言いながらも連写モードに切り替え絞り優先に設定し、すぐに
カメラを構える、んー、思ったような構図にならないなあ…

何故か1枚目はモノクロで現像してみました、同じ画像をカラー
で…

SWGBB03_8576.jpg

SWGB03_8576_20120912160237.jpg

何でモノクロとカラーをですか?特に意味はありません(笑)。

SWGB03_8582.jpg

SWGB03_8589.jpg

SWGB03_8590.jpg

前にも言いましたが、列車や車輌は後追いで撮影する方が好きですね~

SWGB03_8593.jpg

さて、この後は西川町方面に鉄塔の撮影に向かいます。

SWGB03_8596.jpg

撮影年月日2012年9月12日
今日も暑いですねー(ノω・、)、こんな日が9月いっぱい続くと言って
ますが、耐え切れないですね、というわけで今日は村木沢のそば
花まつりと荒砥~長井方面にフラワー長井線の撮影に行く予定で
したが村木沢だけにしました、やはり撮影は朝早く出かけないと撮
影出来る回数が少なくポイントへの移動も大変なので…

さて車は一路、村木沢の上平地区に向かう、途中、先に進んで上
から上平地区を見てみようと見晴台のある場所に行きました。

SWGB03_8558.jpg

それにしてもこんな場所いつ出来たんだろう?

SWGB03_8559.jpg

先まで行って上平地区を見下ろします。

SWGB03_8557.jpg

会場の上平公民館に行く前に近くの蕎麦畑に寄って写真を撮ります、
結構広い範囲にわたる蕎麦畑ですね~

SWGB03_8574.jpg

もう大分色付いて来ましたね、だんだん茶色くなってきて蕎麦の実が
大きくなって来ます。

SWGB03_8570.jpg

さて車を停める場所を探さなくては…、まだ時間はAM11:20分ですが、付近
の道路は路上駐車の車でいっぱいになっています、仕方なく山の上の方ま
で空スペースを探し、やっと見つけて下まで歩いて行きます、それにしても
すごい人数がいます。

SWGB03_8561.jpg

上平公民館の前では地元の農産物の直売も行われていました。

SWGB03_8562.jpg

入り口の近くでは蕎麦を茹でています、大きな釜が2つありますがフル稼働
しているようです、ここで茹でて中で盛り付けをしているようです。

SWGB03_8567.jpg

主催は村木沢あじさい営農組合で山形麺研究会青年部がそばを打ちます、
食券を買うと、450食限定なのに僕の番号は295番でした、あと150食くらい
しか無くなっています…、食べる場所は外のテントか公民館の1Fと2Fですが
どこも満員で座ることが出来ない状態です、仕方ないので待つことにします
他の人の話を聞くと今年は少ないほうだ、とか言ってます。

SWGB03_8563.jpg

何とか2Fまで上がり、そこでも立って暫く待ちます、15分ぐらいしてやっと
席が空いたようなので素早く座ります(笑)、窓から入って来る風が爽やか
です、番号札兼食券をテーブルの上に置いて待ちます、係りの人が「210
番台」の方はいますか?なんて言ってるので、こりゃあ大分待つことになる
なあ。

SWGB03_8554.jpg

テレビ局が取材に来ているようです、テレビより早くブログでUPしなきゃ!
なんて気持ちが沸々としてきます(笑)。

SWGB03_8564.jpg

そんなこんなで、やっと出て来ました、山形産のでわかおりの打ち立て茹で
立ての手打ち蕎麦です、色つやがすごくいいですね、しばらく鑑賞しており
ました(笑)、これだけ長い時間待つと美味しさも格別です、喉越しも良く
あっというまに食べてしまいました。

SWGB03_8565.jpg

付け合せの胡瓜と茄子の漬物の美味しいこと!まわり一面に咲いた蕎麦畑
を見ながら食べる蕎麦は最高でした。

SWGB03_8555.jpg

村木沢そば花まつり(第8回)
日時 9月11日(火) 11:30~13:30
場所 上平公民館(山形市大字村木沢字上平)
料金 一食500円 ※450食予定
問合 村木沢あじさい営農組合 TEL 023-674-7538
昨夜は寝る時に扇風機をつけたままで寝たのですが夜中に起きた
時に寒い感じがしたのでSWを切ったのですが、もうだいぶ朝晩は
涼しくなってきたのですね…、つい最近まで寝るときは扇風機の強
さも中ぐらいにしていたのですが、もう必要ないと思えるぐらいになっ
たのですね、そして、その夜中に起きた時に明日はフラワー長井線
の撮影に行くぞ!と心に決めて寝たのですが、二度寝してしまい、
起きたのが10時頃でした、ヤバイ!フラワー長井線の撮影は無理
だあ、野草園は気温が上がるのでこれも無理かも、いずれも朝早く
出発する予定だったので…

う~ん、しばらく朝ご飯(お茶漬け)を食べながら考える、今日も1日
ダラダラ過ごしてしまいそうだ、置賜地区に行くのは時間的に無理
がありますが野草園は行けるのでは?とにかく毎日の運動不足から
考えると必修である、日帰り温泉もいいけど、やっぱり歩かなきゃ!

ということで野草園に到着したのがPM12:15ぐらい、日差しは強い
ですが外気温はそんなに暑くないですね、駐車場は平日なのに満車です
、え~何で?そこでここの受付のお姉さんに訊いてみたところ幼稚園の
遠足がPM13:00まであるとのこと、こちらのお姉さんも顔馴染みになって
いるので、入場券と今咲いている植物の案内図があるのですが、今日は
案内図はどうなさいますか?なんて訊くので、今日はいいです、なんて
答える。

とにかく学習ゼンターまで歩く、今までは受付の場所にもコインロッカー
があったのですが、現在は学習ゼンターまで行かないと設置していない
のです、かなり不便なんです、ロッカーに必要のないカメラケースや
使わない交換レンズなんかを入れて、また入り口まで戻って来るのです
、で、今日はカメラを2台持って撮影しようと思ったのですが、1台に
して交換レンズは18-200mm1本にしました。

SWGB03_8549.jpg

望遠レンズやマクロレンズはもう少し涼しくなってからにしようと思って
います、それにしても風が爽やかで秋を感じます…

SWGB03_8553.jpg

学習センターの向いにある小高い丘は幼稚園の父兄と子供達で溢れている、
最近の遠足って親が車で送り迎えするの?

SWGB03_8445.jpg

最初に見つけたのは仙人草(センニンソウ)です、センニンソウは日本全国
に分布する半木本性の常緑ツル植物で葉は3~5に分かれた複葉であり、葉柄
や葉の中間部分などで他のものに巻き付きます。

SWGB03_8452.jpg

花は8~9月に咲きます、茎の先端付近の葉腋から三出状の散房花序を出し、多数
の白い花をつけます、4枚の花弁に見えるのは萼片で、本当の花弁はありません、
果実には白い毛があり、これを仙人のヒゲに見立てたことからこの名が付きました
、有毒なので、注意を要します。

SWGB03_8449.jpg
最近、少しは今の仕事に慣れたのかな?今朝は夜勤明けなのに
野草園に行ってみようかとか、フラワー長井線の写真を撮りに行って
みようかなと考える余裕?が出来てきた…、でも百目鬼温泉に入っ
ていると雨がポツポツと、せっかく出掛けようと思った気持ちが急に
しぼんで来てしまった(笑)、こんな時は最近ブックオフで買った本を
読むことにする、1冊100円なので好きな本がたくさん買える、大体は
映画化になった原作本を購入することが多いです。

でも、その前に5月の末に撮影した文翔館の写真でもUPしてみます、
文翔館は何回も撮影に行ってるので受付のお姉さんとも顔見知りだ、
だからどうだと言うこともないのですが(笑)。

ただ秋と冬は撮影してないので次回はその時期に行ってみたいと
思ってます、何回でも撮ってみたい魅力的な被写体です。

自分のブログのプロフィール欄を見ると山形の魅力を紹介するような
ことが書いてありますので、山形の話題しか記事にしませんが、やはり
仕事があるので、なかなか自由が利かないので行きたいイベントにも
行けない場合が多い、そんな中で他の県の話題など取り上げる余裕など
あるわけがないのですが、ネタ切れになると県外の話題もいっかー
なんて怠け心がムクムクとわきあがるのですが、そこは我慢です(笑)。

そんな中、村木沢で、そば花まつりが開催されるとのことですが何と
休みが合いました、こりゃあ雨が降っても行かなくちゃ!9月11日です、
限定450食のみ!お値段は500円です、行ってみますか?

SWGB03_7563.jpg

SWGB03_7564.jpg

SWGB03_7566.jpg

SWGB03_7567.jpg

SWGB03_7569.jpg

SWGB03_7570.jpg

SWGB03_7571.jpg

ダラダラと写真の垂れ流しですが、ご勘弁を、VOL.2に続きます。
9月上旬だというのにまだ夏という言葉に違和感を感じない
ほどの暑さが続いています…、そんな時は蕎麦でしょう!
ということで天童市にある「泰光」さんに、実は泰光さんでは
まだ蕎麦を食べていなかったからです、最初に訪れた時に
食べたのはたぬき中華だったので、どうしても板そばが食べ
たかったからです、時間はPM2:00、空いているでしょうと思い
ましたが、とんでもない、平日なのに駐車場は満車で停める
スペースも無い!くはっ、どうしよう?そうだ天童といえば高瀬
が近い、高瀬といえば「たかせ」があるじゃないか!確か営業
時間はPM3:00までのはず、前回、興味のあった「清流そば」に
チャレンジしてみよう。

SWGB03_8429.jpg

普通の民家ですが何故か落ち着きます、時間が時間なので食べ
終わったあとは横になって休んでいたい(笑)。

SWGB03_8438.jpg

さて、注文ですが、前回食べ損ねた「清流そば」、そして「かいもち」
も合わせてお願いしました、「かいもち」は結構、量がありますが大丈夫
ですか?と聞かれるも、答えはもちろん「大丈夫!」、そして胡瓜の
漬物がこれでもかと皿に山盛りで出される、これはやっと半分ぐらい食
べたあとです…

SWGB03_8432.jpg

清流そばが出来たようです、つゆは白胡麻の入った塩だれです、ほんとに
薄味ですね、二・八の手打ち蕎麦の香りや味がわかります、この塩だれには
鰹や昆布のダシの味が少し感じられます、なかなか上品な味です、蕎麦湯
で割って飲むとまた違った風味が感じられます、麺は透明感があり中太で
喉越しがほど良くスルスルと喉を通って行きます。

SWGB03_8434.jpg

さて、清流そばが運ばれてくる前に登場していたのが「かいもち」用の
特製じゅうねんダレを作る為の江胡麻とすり鉢、これを細かく擂るので
ある。

SWGB03_8431.jpg

そして「かいもち」が登場!先ほど擂った特製じゅうねんダレとそばつゆ
で食べるのですが、追加50円で納豆も付くらしい、僕は江胡麻があまり
得意ではなかったので納豆を頼めばと後悔しましたが、そばつゆだけでも
十分美味しいです。

SWGB03_8437.jpg

しかも、この「かいもち」の柔らかいこと、こりゃあ今度は「かいもち」
の納豆付きで決まりかも!

SWGB03_8435.jpg

清流そば 650円
かいもち 750円(納豆付きは50円増)
蕎麦屋たかせ
山形市下東山44-2
TEL 023-687-2817
営業時間 AM11:00~PM15:00
定休日 火曜日
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。