上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近は全然、ブログの更新とか出来ない…、この雪の中を米沢まで
通勤だけで、もう精神的にボロボロだ…、肩は凝るし腰は痛いし、朝は
2時間以上、帰りも2時間以上の時間がかかる、その間ずう~っと車の
中です、ガソリンの消費量も倍以上かかるが支給されるガソリン代は
そんな事情は加味されているわけが無い…

12月27日、この日は山形から会社の人と同乗なので会社まで歩いて
行く、この日も雪が積もったというか朝も降っていた…、コンデジがバッグ
に入っていたので霞城公園でも撮ってみる、そういえば最近、一眼撮って
ないなあ~

SWG03_4851.jpg

そういえば、霞城公園の西口から二の丸に行く時に、野球場側の道を
行くのと、体育館側の道を行くのとではどちらが距離的に近いのでしょう?

SWG03_4852.jpg

SWG03_4853.jpg

まるで白黒写真ですよね(笑)。

SWG03_4854.jpg

SWG03_4855.jpg

SWG03_4856.jpg

SWG03_4857.jpg

ここからは同じ日の夕方です、時間はPM5:40頃だと思います。

SWG03_4860.jpg

山形駅方面を見ると灯りが近付いて来ました、この時間に山形駅を発車する
のは奥羽線の電車だと思います、さて、コンデジでこの時間にどこまで撮影
出来るか試してみましょう!

SWG03_4861.jpg

SWG03_4863.jpg

SWG03_4864.jpg

おおっ、なんかいい感じに撮れました、コンデジもいいかも!

SWG03_4865.jpg

済生館のほうを通って行きます。

SWG03_4866.jpg

ああ、一眼レフ持って撮影行きたいなあ、まあ、何処っていうあても
ないんですけどね~、今の仕事が2月一杯で終わるので、その後かな…

SWG03_4868.jpg
スポンサーサイト
季節は11月の末、紅葉には遅いし冬景色には早い中途半端な時に
撮ってみました。

SWGB03_4694.jpg

うん、いつ見ても素晴らしい建物ですね~文翔館!

SWGB03_4701.jpg

以前は県会議事堂は中に入ることが出来なかったと思うのですが…
現在は普通に中に入れるようです(確認していません)、ちょっと
行ってみます。

SWGB03_4700.jpg

中庭のほうも花は全然咲いてないですね(笑)。

SWGB03_4691.jpg

これは旧県庁と会議事堂を結ぶ渡り廊下?ですね。

SWGB03_4695.jpg

SWGB03_4699.jpg

中はこんな感じです。

SWGB03_4696.jpg

渡り廊下を抜けると文翔館の西側に出ます。

SWGB03_4697.jpg

この位置から文翔館を見たのは初めてかな?

SWGB03_4698.jpg
ようやく本格的な冬がやって来たという昨日の雪でした、米沢からの
帰り道、午後5時30分くらい?赤湯の鳥上坂の手前まで来ると渋滞し
ています、雪が降ってるから仕方ないかな、以前に営業をしていて、
置賜地区を回っていた経験があるので、思い出せば、冬場はいつも
この辺は渋滞していたからなあ…

と、しばらく渋滞の車の列にいたが、一向に動く気配がない、そして
山形方面から来るはずの車が全然来ない、あれっ、もしかして事故?
事故であれば何時間も待たなければならないかなと思い、Uターン!

赤湯温泉に戻り、長井方面に向かう、そう、白鷹町を経由して帰ること
にした、路面は降った雪が解けて凍っている、アクセルを少し踏み込ん
だだけで駆動輪が空回りするのがハンドルを通じて分かる、長井方面
に向かう道路も渋滞だ、何とか長井→白鷹バイパスまで来たが、この
辺は更に道路が凍結している橋も多く緊張で手に汗が滲む…

白鷹町あたりは路面は凍結しておらず乾いていたが山道に入った途端
に凍結道路が迎えてくれる、上りカーブと下りカーブが続くツルツルの
山道を延々と運転する、いつもとは全然違う道のように思える…
結局、米沢から山形までかかった時間が約3時間以上、手は震えが止まら
ない程であった、ハンドルを握るチカラが強かったのだろう、今朝は昨日の
雪が嘘のように晴れていた、今年はもう雪はいらない…

*ラジオの情報では、どうやら赤湯バイパスで交通事故があった
 ということで、かなり長い間渋滞していたらしい。

そして、今度は車だ、エンジンをかけるとエンジンルームから異音がする
のだ(チュンチュン)、Vベルトのターミナルベルトか?それともセルモータ
ーか?もちろん素人なので原因の特定は出来るわけがない、ただ、この
時期にエンジンがかからないなどという事は避けたい、知り合いの人に点
検してもらうことにした、症状を話すとやはりセルモーターらしい、車を持っ
て行って詳しく調べることになったが、しばらくして連絡が来て、特に異常は
見られないとのことで、今すぐ修理・交換しなくても大丈夫だと言うことでした
、良かった…、でも、間違いなく寿命が来ているとのことなのでいずれは修理
することにしました。

さて、一昨日は米沢から赤湯、長井と仕事で回ったのですが、昼食をどこで
食べようかと迷う、コスパも良くて味もいい、みたいなとこないかな?と考える
と…、思いついたのがヤマザワの中にある「ひまわり」だ、長井のヤマザワに
はないので、赤湯のヤマザワに行ってみるとことにした。

SWGB03_4828.jpg

以前、山形銀行の近くにあったヤマザワはここに移転したんですね、ジョイ、
ケーズデンキ・本屋など赤湯のヤマザワタウン?名称はわかりません…

SWGB03_4829.jpg

以前から、ひまわりさんに来たら食べてみたかった「ミニカレー&ラーメンセット」
これしかないな!と、即、食券を購入した。

SWGB03_4830.jpg

お値段は430円とリーズナブル、とにかくお腹が一杯になって安ければと言う僕には
ぴったりのメニューですが、やはりお勧めはラーメンですね~、麺はシコシコと歯応え
があり、ラーメン単品の価格が290円という価格なのにメンマはたっぷり、チャーシュー
はデカ!ゆで卵も半分付いている、スープもアッサリ系で全部飲める。

SWGB03_4831.jpg

それと、ひまわりさんにはドリンクバーがあるのだ、最近ドリップ式の珈琲を飲んで
なかったので珈琲のドリンクバーをセレクト、150円で飲み放題なのだ、もちろん選べば
ジュース類でのドリンクバーもある。

SWGB03_4833.jpg
今日は母を東根の病院の検査に連れて行く日でした、朝が早かったので
雪とか降らないといいなあと思っていたのですが小雨でした…
今日は待ち時間がそんなになくて昼頃には病院も終わりました、母も眠い
と言うことで今日は早めに帰ることにしました、久し振りに寒河江を経由して
ゆ~チェリーのお風呂でも入って行こうかなと、いつも病院は月初めの月曜
が多いのですが、ゆ~チェリーの定休日が第一月曜日なので、なかなか行
けないでいたのです。

ここは何ヶ月振りになるのでしょう、以前の会社を辞めてからあまり来る機会
が無かったですから、午後1時過ぎという時間なので、そんなに混んではいな
いだろうと思いながら車を停めます。

SWGB03_4823.jpg

最近は一眼レフとかは車に積んでませんが、コンデジさえ持たない時もあり
ます、今日はたまたまコンデジを持っていましたが、このコンデジは800万画素
しかないんですね、今持ってる一眼レフは1,230万画素ですから比べたら画像
の違いは一目瞭然ですよね~、でも、このコンデジでも撮影方法さえちゃんと
考えてやれば、かなりのいい写真が撮れるんですよね、一眼レフより、コンデジ
の撮影の勉強をしようかと思ってます…

で、浴場のほうに行ってみますと、やはり人は少ないです、まるで貸切風呂(笑)、
久し振りの金の湯の熱さはかなり効きますね~、何だか入っている感じが足が
悪かった時の頃よりいいみたいです、ああ、こんなお風呂が自分の家にあれば
なあ(爆)、さて、露天風呂の方に行ってみたらアルミサッシで作った風よけが
設置してありました、ガラスがはめられていますが、何だか味気ないですね~
露天というより半分まではいかないからクォーター露天風呂?

SWGF03_4824.jpg

さて、お風呂に浸かっていたら昼ご飯を食べてないことに気がついた、母の分は
用意して来たけど自分の事は忘れていた、う~ん、時間ギリギリだけど浪花亭に
行って見ようかなと…

SWGB03_4827.jpg

この「新そば」という字には弱いなあ~、もし、もう一軒こんな「新そば」という
文字を見たら普通に店に入って、「もりそば一つ!」と言いそうだ(笑)。

注文はいつもの生そばです、終了時間ギリギリということもあるのか店内は空いて
いました、と思ったらその後にバタバタと客が入って来ました、生そばと言ったのに
何故か、天ぷらが付いてきた、あれっ?と思ったが、実はここのご主人は以前に勤
めていた会社のお得意様なのです、多分、サービスなのかなと思いながら、ご主人
に挨拶すると、やはり、そういうことらしい、ありがたいことです。

SWGB03_4825.jpg

さて、天ぷらの食べ方ですが、割り箸で上手に食べようと思っても、それは不可能
です、僕の場合は手を使います、一緒に出て来る紙おしぼりはその為にあると思っ
てます、片手で天ぷらを押さえ、割り箸で引きちぎるのです(笑)、そうすると思いの
ままの大きさに分割することが出来ます、僕は普通、天ぷらと蕎麦を食べる時は
蕎麦を食べ終わってから天ぷらを食べることにしていますが、この浪花亭さんの場合
は違います、天ぷらをちぎってはつゆにたっぷりつけて食べ、蕎麦もたっぷりのつゆ
につけて食べます、これが一番美味しい食べ方です、もちろん、浪花亭さんの蕎麦の
配合は何十年と変わらず、四分六の粉を夏冬通して熱湯でこねています、噛むと甘味
の出て来る麺の魅力は一口には言いがたい味わいです、そして仕上げの蕎麦湯がまた
濃くていいですよね~

SWGB03_4826.jpg

生そば   500円
天ぷら   100円
手打ちそば「浪花亭」
東村山郡山辺町大字山辺1090-3
TEL 023-664-5159
営業時間 AM11:00~PM14:00
定休日  日曜日
5回にわたって山形市のもみじ公園の写真を紹介して来ましたが
いよいよ今回で最終回になりました、まだまだ面白い写真とかも
あるのですが、きりがありませんので(笑)、まだ写真の技術も未熟
ですので、お見苦しい写真ばかりでしたがご勘弁下さい…

SWGB03_4660.jpg

SWGB03_4661.jpg

SWGB03_4663.jpg

SWGB03_4664.jpg

SWGB03_4673.jpg

SWGB03_4678.jpg

SWGB03_4679.jpg

SWGB03_4703.jpg

SWGB03_4716.jpg

SWGB03_4720.jpg

SWGB03_4727.jpg

もみじ公園(宝幢寺跡)
山形市東原町2-16-7
TEL 023-622-3690
開園時間 AM8:00~PM22:00
定休 月曜日、年末年始
VOL.3の続きです。

SWGB03_4617.jpg

SWGB03_4619.jpg

SWGB03_4621.jpg

SWGB03_4627.jpg

SWGB03_4629.jpg

SWGB03_4645.jpg

SWGB03_4649.jpg

SWGB03_4651.jpg

SWGB03_4653_20111211163925.jpg

SWGB03_4659.jpg

*VOL.5に続く
VOL.2の続きです、もみじ公園は真言宗の巨刹宝幢寺の庭園だった
もので、寛文の頃(1665年前後)、時の城主松平下総守忠弘が、江戸
の庭師と共に山形城の本丸庭園の余石と吉野のもみじを用いて、自ら
石組みなどに手を入れた庭と伝えられています。

SWGB03_4594.jpg

SWGB03_4599.jpg

SWGB03_4600.jpg

SWGB03_4602.jpg

SWGB03_4603.jpg

SWGB03_4604.jpg

SWGB03_4606.jpg

SWGB03_4607.jpg

SWGB03_4613.jpg

SWGB03_4616.jpg

*VOL.4に続く
VOL.1の続きです、山形市内でこの庭園の素晴らしい紅葉を楽しめる
ので山形市内の人でまだ訪れたことがないという方は是非、一度行って
みて下さい、これからは紅葉も終わりますが冬のもみじ公園の風景も
素晴らしいですよ、と言う僕はまだ冬は行ったことがないのですが、今年
の冬は訪れてみるつもりです。

もみじ公園には無料駐車場がありますが、バスでも来れます、山形駅4番
ターミナルから(東原)千歳公園・県庁前行に乗り東原三丁目で下車し徒歩
で5分くらいです、他にも中心街100円循環バスに乗って中央郵便局で降り
て歩いても徒歩15分くらいです。

SWGB03_4566.jpg

SWGB03_4568.jpg

SWGB03_4569.jpg

SWGB03_4574.jpg

SWGB03_4575.jpg

SWGB03_4579.jpg

SWGB03_4580.jpg

SWGB03_4585.jpg

SWGB03_4588.jpg

SWGB03_4592.jpg

*VOL.3に続く
何だか、カッコいいタイトルを付けてみました(笑)、ちょうどテレビで
「いい旅・夢気分」を放送していて、そのタイトルが錦秋の日本列島
なんて付いていたのでマネしました。

訪れたのは11月23日のAM9時頃でした、その後は行ってないですが
、多分、一番いい時期だったのではないかと思ってます…

写真の方は順路通りとか木の種類別とか関係なくランダムにUPして
行きます、間違って2回UPするかも(笑)、あと、前回の記事でも言い
ましたが、ひろぽんの「新・ふぉとギャラリー」でも、もみじ公園の写真
を掲載しますので、そちらのほうもご覧下さい、画像が大きい分、色が
鮮やかになって見やすくなっていると思います、こちらの記事を全部
UPした後で掲載します。

SWGB03_4552.jpg

SWGB03_4554.jpg

SWGB03_4551.jpg

SWGB03_4549.jpg

SWGB03_4556.jpg

SWGB03_4559.jpg

SWGB03_4558.jpg

SWGB03_4561.jpg

SWGB03_4562.jpg

SWGB03_4563.jpg

*VOL.2に続く
寒くなって来てから朝、会社に行く時、大体AM7:30頃なのですが、
エンジンのキーを回すと、すごい音がエンジンルームからします、
何と言う音か表現すると、キューンというか、チューンというか、ヒ
・ヒーンというか、かなり高くて大きい音です、車検は9月に受けた
ばかりですが、Vベルト関係なのかな?とか、タイミングベルトの
磨耗なのかな?とか、イグニッションコイルなのかな?といろいろ
考えましたが、結局、自分は知識が無いので分かりません…

もし、タイミングベルトが原因だったりすると7万以上修理費が必要
らしいです、エンジンを降ろしての作業になるらしいからです、その他
のベルトであれば7~8千円ぐらいらしいです、暖かい時は全然、そん
な音はしなかったのですけどね~

怖くてエンジンをかけられないです、と言っても毎日、米沢には通勤
しなければならないし…、ああ~、どうしよう。

そんな心配を抱えながら、一週間振りの休みです、というか先週の
土曜日は出番だったので、一週間振りの連休です、寒くて起きるのも
億劫で昼近くまで布団の中で過ごしてました(笑)、給料日なので、たま
には白鷹町や長井方面に行ってフラワー長井線の写真でも撮りに行き
たかったのですが、今日の寒さにはちょっと…

フラワー長井線といえば、まだまだスウィングガールズのブログのほうで
第8回目をむかえる第20回東北学生音楽祭の開催日が川西町フレンドリー
のホームページ上で告知されていて正式に発表になりましたね、今回は
行けるかどうかわからないのですが、今のところ詳しい内容は発表されて
いないのですが、ゲストがあるかどうかは分かりませんし、映画スウィング
ガールズ関係のイベントもあるのかどうか分かりません…

と言うわけで布団から出たのが午後1時頃でした、起きた後は厚着をして
なるべく石油の消費量を減らすべき努力をしていましたが、今日は寒い!
結局PM3:30までは我慢しましたけど、その後はストーブをつけてしまい
ました…

で、この前(11月23日)、市内のもみじ公園に紅葉を撮影に行った時の
写真の現像作業をしていました、500枚近く撮ったので、まずは最初に
必要な写真を整理し、その後は残った100枚ぐらいの写真の現像をして
いました、終わったのは、たった今(笑)、でも、この禁煙日記のブログ
でUPしても色合いが濃すぎるので綺麗に表現するのが難しいですね~
その為、僕のブログのひろぽんの「新・ふぉとギャラリー」で大きな写真
で見たほうが見やすいと思いますので、そちらのほうでUPしたら、そちら
の写真も是非、見て下さいませ。

SWGB03_4653.jpg
11月の中旬でしょうか、蔵王温泉に行った時に鴨の谷地沼に行って
みました、実は今まで、こんな場所があるなんて知りませんでした、
山形は広いですね(笑)、以前にも近くまで来た事はあるのですが近
くにある「マイルストーン」という喫茶店?でピザを食べたことがありま
す、その時は寄らないで帰ったのですが、今回は蔵王の湧き水を汲
みに行った帰りに立ち寄りました。

SWGB03_4235.jpg

車で上までは行けるのですが沼の周りは徒歩で周遊します。

SWGB03_4201.jpg

上のほうにも行ってみましたが特に景色が良いとかいうわけでもないよう
です…

SWGB03_4200.jpg

本当はこの沼を歩いて一周して撮影すればいいのですが、この場所から
固定で撮影してます(笑)。

SWGB03_4202.jpg

まだ朝早い時間なので朝靄が出ていますが、これが幻想的な風景を写して
くれていますね…

SWGB03_4203.jpg

SWGB03_4204.jpg

SWGB03_4212.jpg

SWGB03_4217.jpg

SWGB03_4224.jpg

春にはミズバショウも咲くというこの鴨の谷地沼、その頃にもう一度来て
みたいですね。

SWGB03_4232.jpg
昨年の11月頃から話題になっている米沢市の李山(すももやま)にある
トトロの木を見に行って来ました、市内からは車で15分くらいで行けるの
で会社の昼休みにおにぎりを持って出掛けました(笑)。

トトロの木に向かう途中には南原小学校李山分校があります。

SWGB03_4808.jpg

この分校は平成17年には休校になっています。

SWGB03_4810.jpg

ここから600Mぐらい進むとトトロの木がある場所に着きます、最初に
展望台のある所まで行ってしまいましょう、特に駐車場とかは無いよう
です、昨年は多くの人が訪れたらしいですが車の駐車が大変だったの
ではないでしょうか…

SWGB03_4788.jpg

平日ですので案内所には人はいませんが小さなトトロが迎えてくれま
した。

SWGB03_4790.jpg

とても立派な展望台です!

SWGB03_4791.jpg

で、展望台から普通に見ると、トトロの木はこんな風に見えます。

SWGB03_4792.jpg

これは携帯のカメラでは無理かな?まあ、でも最近はスマートフォンの
時代ですからズームもかなり効くのでしょうね、僕はコンデジです、少し
ズームしてみました、あまりズームすると画像が粗くなりますので出来な
いのです…

SWGB03_4793.jpg

季節的にはもう少し早い時期だといいのですね、残念です、今度は少し坂を
下りて途中から撮ってみました。

SWGB03_4795.jpg

木の近くに行ってみます。

SWGB03_4796.jpg

約10本の木々がトトロの形を成しているようです、背の高い2本の杉の木が「耳」
のように見えているんですね。

SWGB03_4805.jpg

良く見ると、木にはトトロのどの部分なのか分かるように表示してあります。

SWGB03_4803.jpg

そして、小さな祠を見つけました。

SWGB03_4806.jpg

祠の近くに立ててある案内板にはこう書かれていました、この森の小さな神社が
建立された年は干魃で米価が高騰し餓死者が出たという記録が残っています。
「天保の大飢饉」以降7年間で6度も凶作が続いた経験から五穀豊穣と子孫繁栄
を願う集落の人々の気持ちが「山の神・田の神」として、この地に「李山丹南山神」
を祀ることになったと思われます。

その鎮守を守ってきた樹木は長い歳月を経て『トトロの森』へと姿を変え話題となり
来客と、もてなす 地元の人々との交流は、集落に新たな可能性や夢を与える存在と
なっています。

SWGB03_4797.jpg
以前、ひろぽんの鉄塔写真というブログをやっていましたが、また再開しようと
思っています、止めた時はこのブログ内の1カテゴリーとしてやって行こう
と思っていましたが、やはり鉄塔の魅力は別にブログを立ち上げないと駄目
かなと…

そんなわけで今日はブログ用のメールアドレスを取得しようと思ってグーグル
のサイトでやっていたのですが、実はグーグルは前にyoutubeと共用していた
のか、今回、アカウントを同じにして何とかかんとか…、僕はすでにyoutubeの
アカウントを取得していたので、訳がわからなくなってしまいました、そういえば
グーグルからいろんなメールが来ていた様な…

最初にグーグルのGメールの取得をしたら、その情報が再度、入力しないと駄目
みたいで、今度はグーグル自体のアカウントを作ったりして、またGメールの作成
をしたら、今度はyoutubeには新しいアカウントが反映されていて…

今度はyoutubeのアカウントを削除して、またグーグルのアカウントの始めから
やり直して(笑)、ほぼ半日を潰してしまいました…

まあ、そんなかんなで何とかグーグルの総合アカウントを取得したのでGメールも
youtubeもウェブも共用出来るようになりましたので、明日でも新ブログを作って
みようかなと思っています。

因みに、今回、撮影した鉄塔です、うん、やはり魅力的ですね~
*カメラはコンデジです、残念!

SWGB03_4768.jpg
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。