上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近は記事より愚痴が多いです…、先月の天井から落下事件以来、
足の痛みがまだ治らないからだ、足どころか腰、背中、一番酷かった
怪我をした箇所が痛みます、こりゃあ整形外科ではなく外科に行かな
いとまともな薬ももらえないしということで医者を変えてみようと思って
ます、その反面、もう少ししたら痛みも楽になるのかな?という声が
自分の頭の中でぐるぐる言い合いをしています、でも、腰痛用の塗り薬
や腰痛用の市販の薬なんかを買って試しているのですがあまり効果は
ないようです…

SWG02_3091.jpg

結局、今日は休みなのに行動を起こしたのはヤマザワ薬局に行って
痛み止めを購入しただけ…  ああ、暗い…
スポンサーサイト
久々の再訪問です、最初に訪れたのは2007年ですので、何と3年振りに
なりますね、あの頃は携帯のカメラでの撮影だったので悲惨なブログ記事
でしたね…

SWGB02_2770.jpg

もちろん、開店10分前の到着で駐車場で待機です(笑)

SWGB02_2772.jpg

さて、暖簾が上がりました!どうぞと若女将さんが挨拶をする、さて3年振りの
山形翁の蕎麦はどうなんだろう?期待に胸を膨らませ暖簾を潜る!

SWGB02_2773.jpg

店内は以前と変わっていないようですね。

SWGB02_2774.jpg

最初に来た時と同じテーブルに座ります(笑)

SWGB02_2776.jpg

4つの座卓がある座敷席もあります、僕がやってみたいのは車で蕎麦を食べに
来るのではなく、歩きもしくはバス、タクシーを利用して訪れてお酒を呑み
ながら板わさやつまみを食べ、〆に蕎麦を食べるというのが理想的な蕎麦の
食べ方ですよね~、今日はその絶好のチャンスでしたが…、えっ?何って?
あら、今日は七日町のほっとなる広場で流しそうめん大会があるじゃないですか!
足の具合が調子良ければ当然、行ってたと思いますが相変わらずの痛さなので
諦めました…、山形のイベントや話題をメインにしているブログなのに取材に
行けないのは本当に情けないものです…

SWGB02_2779.jpg

玄関の中もグリーンが置いてあったり、混んだ時の待ち席などもあり心が穏やぐ
心遣いが見受けられます。

SWGB02_2780.jpg

SWGB02_2782.jpg

以前は二種類のそば粉で、打つのはざるそば、甘皮を使った田舎そばとして出し
ていましたが、品書きを見ると合い盛りが加わっていました、ほお~、これはいい
んじゃないですか、早速、この合い盛り蕎麦をお願いしました、すみません、価格は
覚えていません…

SWGB02_2789.jpg

おおっ!これが合い盛り蕎麦か!

SWGB02_2796.jpg

白っぽくって細打ちなのが所謂、十割りの更科そばなのであろう、左側にある黒っぽくて
太いのが甘皮が入った所謂、挽きぐるみより繊細な田舎そばなのであろうと思われる、まあ
いずれにしても田舎蕎麦は平日限定だったり、数量限定だったのでなかなか食べられる機会
が少なかったわけで…

最初は細打ちの更科そばの方を味わいます、うむ…繊細な味だ、つゆよりも主張の強い蕎麦
がある、さすがに玄蕎麦の実を「石抜き」「磨き」の作業で汚れを落とすところから始め、その後
、玄そばの大きさを8段階に「粒揃え」し、そば殻を取る「殻むき」で殻と実に分け、その実を使っ
て石臼で挽いている、石臼をまわす速度も蕎麦の実の風味を除かぬようにゆっくりと挽いてゆく、
さらにこの粉をふるいにかけて、純粋な粉と実の周囲を覆っていた「甘皮」に分ける、ここまでの
所要時間は8時間、美味しくないわけはない!

SWGB02_2803.jpg

田舎蕎麦のほうは今回初めて食べます、田舎蕎麦なのに上品な蕎麦の香りが口中に広がって
行きます、今回は来て良かったです!

SWGB02_2797.jpg

山形扇(やまがたおきな)
山形市浜崎81
TEL 023-633-2138
営業時間 AM11:00~PM17:00
定休日 月曜日(定休日が祝日の場合は営業)
駐車場 無理すれば10台ぐらい?
今年の4月頃に撮った写真です、全然覚えていませんが…
本当は一昨日、羽前金沢駅近くで撮影した写真をアップしようと
思ったのですが以前の写真からアップしていかないととととと(笑)

SWGB02_0197.jpg

SWGB02_0198.jpg
西川町方面はまだまだ訪れていないそば屋さんが多いのですが、
今回は東根からの帰りに寄ってみました、って言うか東根からの
帰り道ではほとんどないのですが…(笑)、まあ、わざわざ行った
という事にしましょう、で、訪れたのは「蛙の子」さんです、国道112
号線沿いの道の駅「月山銘水館」の手前にあります。

SWG02_3013.jpg

しかし、今日も暑い日でした、訪れたのは開店11時の5分前でしたが、
お店の方から暑いから中で待っていて下さいと言われ店内に案内される。

SWG02_3014.jpg

玄関に何か言葉が切り出しの木に書いてあります、読んでみましょう、
「人目をよそに、春は命の花を飾り、秋には深紅の炎と燃える、あれら
山ふかく 寂莫に生きる木々の姿が今は私になった ~丸山 薫~ 」

SWG02_3016.jpg

店内はテーブルが二つあり囲炉裏のあるスペースもある。

SWG02_3018.jpg

SWG02_3025.jpg

SWG02_3021.jpg

座敷の部屋も2つほどあるようです。

SWG02_3019.jpg

そういえば訊かなかったが店名の由来は何だったんだろう…

SWG02_3023.jpg

年代物の箪笥がありました。

SWG02_3024.jpg

さて、何を食べましょう?暑くなければ多分、温かい山菜そばを注文した
のでしょうが、冷たい山菜そばをお願いしました、後から調べてみると
鴨そばが美味しいお店だとか。

SWG02_3027.jpg

冷たい水を2杯ほど飲むと汗も引いてきたようです、蕎麦が出来上がるまで
ゆっくり待つことにしましょう。

SWG02_3077.jpg

冷たい山菜そばが運ばれて来ました!

SWG02_3030.jpg

山菜やキノコ類がたくさん入っていて食べきれないぐらいの具沢山です、
もちろん、蕎麦の方も歯ごたえがあり美味しい!スープも冷たく全部飲み
干してしまいました(笑)、う~ん、秋になったらまた来てみたいです。

SWG02_3029.jpg

冷たい山菜そば(山そば?)800円
蛙の子
西川町大字水沢562-1
TEL 0237-75-2555
営業時間 AM11:00~PM22:00〈日曜・祭日20:00〉
定休日 毎週木曜日
直木賞作家、文化功労者で4月に他界した川西町出身の井上ひさしさんに対する
県民栄誉賞贈呈式が15日、同町のフレンドリープラザで行われましたが、先日
川西町を訪れたのでプラザに寄ってみました。

というか、やはりフレンドリープラザには映画スウィングガールズへの思い入れ
がありますね…

SWG02_2914.jpg

この日もかなりの暑さでした、山形市内では36.2℃を記録した日でもありました…

SWG02_2915.jpg

SWG02_2916.jpg

プラザ内は冷房を止めてあるようです、戸を開けて自然の風が入って来るように
しているようです、暫くの間、ロビーで汗が引くのを待ちました。

SWG02_2918.jpg

さて、プラザを入ってロビーの左側に川西町立図書館・遅筆堂文庫があります。

SWG02_2919.jpg

SWG02_2921.jpg

11月の末に遅筆堂文庫内に井上ひさし展示コーナーが出来るようです、記入すると
案内状が届くようですのでフレンドリープラザにお越しの祭は是非、記入をお勧めしま
す。

SWG02_2922.jpg

ここの川西町立図書館はいいですね♪山形市内からでも通いたいと思ってしまいます。

SWG02_2923.jpg

SWG02_2924.jpg

SWG02_2925.jpg

フレンドリープラザ全景と屋外ステージ

SWG02_2926.jpg

SWG02_2927.jpg

撮影年月日2010.8.24
AM6:30自宅を出発!途中GSでガソリンを2,000円分入れる、最近は
満タンでガソリンを入れることはない、満タンにして走ると燃費が悪い
からだ、必要な量にちょっとプラスして入れれば大丈夫なのだ(笑)。

朝から病院の薬と安定剤を服用し傷みが酷くならないようにして
アクセルを踏み込む、最初は荒砥駅方面に行くので南館のヤマザワ
から右折して山形白鷹道に進む、途中、工事の箇所もなく、スムーズ
に進んで行く、山の方を見ると雲がかかっているようだ、あまりいい
写真は期待出来ないかも知れない…

AM7:30前に荒砥駅に到着した、まだ駅の窓口も開いてないし始発の
列車も出た後なので静かな様子です。

SWG02_2814.jpg

車に載っている分には痛みが無いのですが、降りて歩くと腰と足に
痛みが来ますね…、まあ暫く動かしていなかった筋肉がたるんでいる
のでしょう、ここは「ああ~こんなごどなら補習のほうが楽だったず~」
てな事を言わないで頑張りましょう(笑)。

SWG02_2848.jpg

そっかー9月は鮎まつりがあるんですね~

SWG02_2815.jpg

ホームに出て見ると何か植えてありますが…

SWG02_2817.jpg

蕎麦の花?

SWG02_2818.jpg

さすが、白鷹町は隠れ蕎麦の町、納得!さて、初めてのフラワー長井線の
車両の撮影ポイントに向かうか!しかし暑い!車の外気温度計は36℃を表示
している、ええっ、まだ7時半だよ?

SWG02_2816.jpg
相変わらず医者には行ってますが、薬が効いてる兆候も見受けられ
ないので、ここは自分で立ち直らなければ進展しないと思い、明日
から自主リハビリに移ります、そりゃあ足の痛みは治ってないです
よ!でも、いつまでも痛い痛いと言ってもられない訳で…

明日は置賜地区に出掛けます!白鷹町の荒砥、宮内、今泉、西大塚
方面です、宮内は今更ながらですがうさぎ駅長さんに会いに行って
来ます、それから宮内駅近くにある美味しいラーメン屋さんも(笑)

あとは荒砥駅から四季の駅の途中にあるフラワー長井線の車両の撮影
ポイントを見つける為に歩きます、かなりの距離です、途中でダウンする
かも(笑)、その後、山形市内に戻り文翔館に行き、その足で西蔵王の
野草園に…

SWGB02_1034.jpg

このスケジュールが予定通り行ったならば!あとは米沢、新庄方面の
そば屋に行きますぞ!それから以前から謎に包まれていた高畠町にある
そば屋の探求!市内に出来た新しいそば屋の訪問!やる事は多すぎる
くらいだ!
久し振りに会社のランチに外食だ!こんな事は竹むらの
もりそば中毒になって以来かも(笑)、実は今朝コンビニで
昼食用の冷やしラーメンを購入していたので迷ったのですが
ネットで「さわばた」のカツ丼の画像を見たらもう食べたくて
しょうがありません、冷やしラーメンの賞味期限は明日の夕方
なのでギリセーフと言う事で早速、車を飛ばします!

と言っても、この店は以前「やんやん」という食堂でした、そう
ムーミン谷を上った所にあるお店です、その時はほとんど毎日
のようにやんやんさんにはお世話になったものです…

あっと、今回は突然のお出掛けなのでカメラはコンデジしか持って
いませんでしたので画像は見にくいと思いますがご勘弁を…

西方面に向かう時には駐車場に入れるのは楽なのですが東方面や
北方面から来た時は駐車場に入れるのが厳しいかも、と言う事で
ヨークさんの駐車場の一番隅まで行って歩きます。

SWG8226.jpg

看板がデカイわりに店名が小さいですが…

SWG8208.jpg

2階も利用出来るようです。

SWG8209.jpg

というか、まだメニューも決めないで来てしまった。

SWG8225.jpg

カウンターが両面にあり、窓際にはテーブル席もあり思ったよりも
広い店内だ。

SWG8212.jpg

とろあえずカウンターには「谷地セット」とあり肉そばと半谷地カツ
がセットになっているらしいカラーのメニューが目立つように置いて
ありましたので、これを注文しました。

SWG8211.jpg

何でGABANのホワイトペッパーがあるのかと思ったら普通のラーメンも
あるからのようです。

SWG8218.jpg

5分も待たずに、と言っても先客は1名のみなので、先にカツ丼とお新香が
その後すぐに肉そばが登場してきた。

SWG8220.jpg

この肉そばは量が多いですね!なんだかいい感じです。

SWG8222.jpg

麺は固からず柔らかず、歯応え十分、つゆもあまり甘くなく僕にはちょうど
いい塩加減ですね、甘い系のつゆは苦手なので、ちょっとクセになりそうです、
くう~、会社から近いから足を運ぶ回数が増えるかな?

SWG8224.jpg

そして、この谷地カツ丼!美味い!ソースの味がいいかも、ソースの量が少ない
というのも僕的にはいい感じです、冷たい肉そばを一杯食べてもスルッと入る量
がいいですね、う~ん、それほど肉そば派ではない僕が、これはヤバイ!

SWG8223.jpg

肉そば・半カツ丼セット 880円
さわばた
山形市深町1-1-37
TEL 023-646-7144
営業時間 AM11:00~PM21:00
定休日 不明
何てタイトルを付けると、まるでそば屋さんのレポートの記事かと
思いますが残念ですが、今回は病院に行った話です(笑)、いやいや
もちろんそば屋さんには行きましたよ、今回行ったそば屋さんは一体
何年振りだったのだろう…

腰痛なのか足の打撲なのか分からないまま、もう1ヶ月が過ぎてしまい
ました、お盆中は医者にも行けなかったので、今日の休みは病院巡り
ツアーにスタートです!

最初は某整形外科に、今回はもう1度レントゲンを撮ってもらうことに
しました、結果は何ともないとのこと、う~ん、どこかにヒビでも入って
いたと思ったのにい~

SWG02_2806.jpg

打撲の方も大分良くなっているとの事なので、とにかく腰に負担が
掛からないように注意しないと駄目ですね、冷湿布と痛み止めの錠剤
そして座薬は新しいものを処方してもらいました、効けばいいのですが…

SWG02_2805.jpg

さて、次は精神科です、安定剤がほとんど無くなっている状態だったので
、実はこの前も書いたのですが痛みが酷い時にたまたま安定剤を服用したら
痛みが和らいだので、今日、先生に訊くと痛み止めの作用もあるとのこと、
これじゃあバカバカ飲んでしまいそうだ…

SWG02_2807.jpg

薬をもらって早速、服用!先ほどの整形外科からもらった錠剤も一緒に飲み
ました、すると痛みが無くなってしまいました!こりゃあ効き過ぎ?(笑)
とにかく、この後は山形市内中心から北東の方にあるそば屋へ向かいますが
その記事は近日公開でございます。

SWG02_2808.jpg
ニコンD90のシャッター音はいいですね~、最近キャノン
の一眼レフに興味を持ち始めた移り気な僕ですが(笑)。

車に座って移動する分には痛みがないのですが、立ったり
中腰になったりすると腰や足の痛みが出てくるので、その気
になれば何とか撮影にも出かけられるかな?とか思うのです
が…

この前買った東北ローカル線撮影ガイドの本を見てからは
居ても立ってもいられない状態で(笑)。

SWG02_2769.jpg
新・ふぉとギャラリーで大きな写真をアップしましたが
こちらでも紹介します、何せ、出掛けられないのでネタ
不足です(笑)。

SWGk02_1232.jpg
高瀬山というぐらいなので場所は高瀬地区だと思ってしまいましたが
寒河江市にある高瀬山でした、それにしても何故、遺跡?いやいや、
最近テレビで高瀬山遺跡の(HO3期)2次発掘調査が行われたと言うので
是非、訪れてみたいと思い右足の痛みを我慢して出かけてみました。
一応、遺跡とかには興味あるので…

その場所は最上川ふるさと公園内にありました、なんと僕は初めての
場所でした、スケートボード場もあるんですね。

SWGB02_2722.jpg

そして中央には昭和七年に発掘調査が行われた高瀬山古墳の石碑が建て
られてある。

SWGB02_2723.jpg

この近くには遺構が見つかり、縄文時代の集落なども見つかっています、
竪穴住居跡や縄文土器の破片が数多く出土する中、形状を一部とどめた遺物
も発掘されました。

今回、訪れたのは、このドッグランの場所がある左側にある、新たに発掘された
場所です。

SWGB02_2751.jpg

すでに発掘作業は7月~8月始めの間に終わっているようですが、記録作業のために
クリーニングや面整理を行っているらしいとの事です。

当然、遺跡のある区域はロープが張られ立ち入り禁止になっていました、訪れた時間
が午後1時前なので、作業をしていたと思われる人達が午後からの作業の準備をして
いたので、遺跡の現場を見てみたいのですが?と訊くと、寒河江市の職員の人が間も
なく来るので、訊いてみたらと言うことでした、それから5分ぐらいすると、その職員の
人が来たので、遺跡を見てみたいのですがと訪ねると、「研究者の方ですよね?」、
「今日はどういう研究でやって来られたのですか?」と言うので、いやいや、ただ興味が
あるのでと答えると、それじゃあ、現在も発掘作業をしていてショベルカーとかが稼動
しているので注意して見て下さいと言われ立ち入り禁止の区域内に入ることになった。

その時はまだ髪も染めてなくほぼ真っ白でカメラを2台肩から提げて、リュックを背負い
場所が分からなかったので古いPCの画面で場所の確認とかをしていたり、寒河江市で
発行していた遺跡について書かれてあるパンフレットととかを持っていたので間違えられた
可能性は無きにしも非ずなのかな…

入るとすぐに見えてくるのがこの遺構です、近くでは記録作業が行われています。

SWGB02_2729.jpg

かなり遺構の場所は広いようです。

SWGB02_2734.jpg

すでに遺跡の中の土器等は発掘済みなのですが発掘跡がかなりたくさんあります、
かなりの縄文土器が出土したと思われます。

SWGB02_2733.jpg

これからまた掘り下げられようとしている遺構もあります。

SWGB02_2739.jpg

こちらではバックホーによる表土除去作業が行われていました、まだまだ出土する
可能性があると言うことですね。

SWGB02_2749.jpg
先月、打撲した右足がまだ腫れがひかなくて相変わらず苦しんで
います、おかげで休みの日もどこにも行けない状況です…(悲)
一体いつになったら治るのやら。

と言うことで5月の始めに訪れた、長井市にある「獅子宿 燻亭」さん
の紹介です、3年ほど前に一度訪れたことがあるので今回は二度目
になります。

SWGB02_1127.jpg

店の表の方には八尺の大黒獅子があります、今回は写真多めになって
います。

SWGB02_1172.jpg

看板に書いてある通り茅葺き屋根です。

SWGB02_1128.jpg

とにかく中に入ってみましょう!

SWGB02_1129.jpg

二階家になっていますね。

SWGB02_1170.jpg

この二階は獅子の資料館になっているそうですが今回は寄らないで
来ました。

SWGB02_1169.jpg

入り口のすぐ上には巨大な天狗の面がかざってあります。

SWGB02_1171.jpg

玄関の雰囲気は趣がありますね、訪れたのは5月の始めなので桜の木が
飾ってありました。

SWGB02_1130.jpg

廊下を歩いて部屋の方に行きます。

SWGB02_1154.jpg

障子を開けると大きな部屋になっていて座卓が置かれてあります。

SWGB02_1140.jpg

SWGB02_1138.jpg

椅子のあるテーブル席もあります。

SWGB02_1141.jpg

SWGB02_1142.jpg

部屋の奥の方に外の日差しが入るテーブル席があったので、そこに
座ることにしました。

SWGB02_1144.jpg

品書きを見て何を食べるか考えます…、う~んこの前と違うものを食べて
みたいなあ~

SWGB02_1145.jpg

と、いろいろ考えましたが結局、この前と同じ5種類の杵つき餅が付いたそば膳
をお願いしました(笑)。

SWGB02_1147.jpg

さて、蕎麦が運ばれて来る間に店内に展示してある獅子頭を観て見ることに
しましょう。

SWGB02_1151.jpg

SWGB02_1152.jpg

おっと!蕎麦が出来たようです。

SWGB02_1163.jpg

杵でついた5種類の餅は、じんだん・あずき・黒胡麻・くるみ・納豆です。

SWGB02_1165.jpg

一緒に出てきた煮物がとても美味しかったです、これは高野豆腐でしょうか…

SWGB02_1166.jpg

蕎麦は北海道産のそば粉を石臼で挽き、外二で打っているそうです、喉越しが
よく、するすると食べられます、二人前あるという板そばでも良かったかな?

SWGB02_1161.jpg

餅そば膳  1,200円
獅子宿 燻亭(いぶしてい)
山形県長井市伊佐沢2900
TEL 023-84-1143
営業時間 AM11:00~PM14:00
定休日 毎週木曜日
北東北編と南東北編の2分冊で発売になったこの本は東奥日報社、秋田魁新報社、
岩手日報社、河北新報出版センター、福島民報社、山形新聞社の東北6新聞社の
共同出版です、僕は山形新聞から購入しました、近くの新聞配達所からの配送に
なるので送料はかかりませんでした、B5版の並製本で「北東北編~18路線」148
ページ「南東北編~16路線」144ページで定価は各1575円(本体1500円+税)です。

SWG02_2537.jpg

何と言っても購買力を誘ったのはフラワー長井線が載ってることですね、まあ
ほとんどの撮影ポイントは把握しているところでしたが、自分の知らないポイント
や、そのほかのフラワー長井線の魅力を知るには最適な本だと思います。

SWG02_2522.jpg

定年後はこの本を参考に東北のローカル線を巡るというのもいいのかなと…
もちろん左沢線フルーツライナーも掲載されています。

SWG02_2536.jpg
この前、酒のやまやに発泡酒を買いに行った時に、この時期でも
濁り酒とかあるのかなあと思って冷蔵ケースを覗いていたところ
何やら新聞紙に包まれているお酒が…

SWGB02_2704.jpg

寿虎屋の社員しか飲めなかった原酒が季節限定で発売されるように
なったらしいです、通常は12月、2月がその搾り出されたばかりの酒を
、一切何も手を加えない《無濾過の槽前原酒》を槽場で直接壜詰している
そうです、これを冬期の寒しぼりに限定して発売していますが6月にも
その無ろか槽前原酒が発売されるようになったとのこと、場所を変えて
撮影してみますか!

SWGB02_2709.jpg

何だか新聞紙に包まれている清酒が最近多い様な気もしますが…
早速、温度が変化しない内に家の冷蔵庫に入れてしばし温度が
冷えるのを待ちます、かなり冷えて来たところを見計らって予め
冷凍室に入れてキンキンに冷やしてあった陶器製のぐい飲みに
この無ろか槽前(ふなまえ)原酒しぼりたてを溢れる一歩手前まで
注ぎ、温度が冷めるのを1秒でも早く五臓六腑に流し込む!

最初は甘目の味が、そして搾り立て原酒のフルーティな香りが口の
中に漂い、その後に少しばかりの酸味が、これはオリの味なのか?
搾り立ての原酒の美味さを初めて味わったような気がした…
これは明日が休みでなければ全部飲み干して観たい(笑)感じです。

SWGB02_2714.jpg

*注意、このお酒は購入した日に全部呑まないと駄目なようです、
二日目に呑んだら全然違うテイストになってしまいます、でも一人で
720mlはキツイかな?友達とか家族でならいいんじゃないんですかね~

寿虎屋酒造㈱
山形県山形市大字中里字北田93-1
TEL 023-687-2626
代表者 大沼 幹雄
創業年 江戸享保年間(1716年頃)
三百年の掟破り
アルコール度 20度
日本酒度 +8
酸度 1.8
何と、本日除幕式を行ったばかりの丸ポストです!
ここ七日町の御殿堰の入り口に8月4日の今日丸ポストが出来ました、
2010年のミス花笠が見守る中、山形市長の除幕式が行われました。

SWGB02_2695.jpg

SWGB02_2563.jpg

しかし、明日から花笠まつりがあるという日に出来るなんて、なんて
華々しいデビューなんでしょう!

SWGB02_2694.jpg

それでは、いつもの丸ポストを撮影する要領で撮ってみましょう!(笑)

SWGB02_2692.jpg

それにしても山形市内に丸ポストが出来るとは思ってなかった…

SWGB02_2693.jpg
今日だけの開催の山形県観光物産市ですが、実はネットで情報を知りました、
なんと、あの河北町の冷たい肉そばが300円で食べられるとのことです!
お恥ずかしい話、目的はミス花笠の皆さんだったのですが、この肉そばは
魅力があります(笑)。

とりあえず、ふらふらと歩いて探してみますか…

SWGB02_2680.jpg

まあ、しかし平日なのに人出が多いです。

SWGB02_2681.jpg

うん?なにやらいい匂いが…

SWGB02_2689.jpg

肉そばの前に鮎焼きでも食べますか(笑)。

SWGB02_2688.jpg

ここは金魚すくいではなくて普通に販売しているようです。

SWGB02_2690.jpg

と、ふらふらと食べ歩きをしていると何やら行列が…、その上には
名物谷地の冷たい肉そばの暖簾が!

SWGB02_2684.jpg

かほく冷たい肉そば研究会というグループの主催らしい。

SWGB02_2685.jpg

300円で500食限定ですが、安いですよね~、並んででも食べたい肉そばです。

SWGB02_2686.jpg

それにしても行列が途切れません、写真なんか撮ってる場合じゃないので
僕も並ぶことにします。

SWGB02_2682.jpg

SWGB02_2683.jpg

さて、やっと順番が回って来ました、これが河北町谷地の冷たい肉そばだ、
まあ初めて食べるわけではないのですが、こういうイベントで食べる肉そば
はまた違う味わいがあるわけで…、300円の価値以上は間違いなくあります。

SWGB02_2687.jpg
いよいよ明日から山形花笠祭りが開催されますね、その前日に行われる
のが、この花笠サマーフェスティバルです、ナナビーンズ前から十日町
までのメインストリートを歩行者天国にして出店が立ち並びます、花笠祭り
期間中は全て晴れマークの天気予報ですがどうでしょう?今日も雲行きが
怪しくなり時々雨が降ったりしてます…

SWGB02_2691.jpg

花笠フェステバル開催の前、9時30分からはすでに交通規制も始まり、
10時45分からはオープンセレモニーが始まろうとしています、山形6小
の吹奏楽の演奏が始まりました。

SWGB02_2541.jpg

山形商工会議所の会頭でもある山澤進さんによる開会の挨拶

SWGB02_2545.jpg

そして市川昭男市長の挨拶です。

SWGB02_2548.jpg

テープカットにはミス花笠の4人もお目見えです。

SWGB02_2552.jpg

この後、関係者が先頭に山形6小の吹奏楽がメインストリートを進んで
行きます、でも僕はやはりミス花笠が気になってしまいます(笑)、えと
azの前ではミス花笠による花笠奉納式が行われますが、こちらの様子
ひろぽんの「新・ふぉとギャラリー」のブログで紹介して行きたいと思っ
ています、ここでは御殿堰(ごてんせき)の前までです。

SWGB02_2557.jpg

SWGB02_2558.jpg

SWGB02_2559.jpg

SWGB02_2560.jpg
普段、健康体であれば気にも留めなかったと思う、このパワーバランス
ですが、最近は老化のせいか体のあちこちが痛いのと腰痛やら神経痛
、そしてこの間の打撲と、体が悲鳴をあげているので藁をも掴む思いで
購入しました。

SWG02_2524.jpg

一応正規品で輸入品でした、サイズは大きい方がいいと思いLサイズを
チョイス!つけてみるとやはり大きくてブカブカですが効果には影響が
ないという事もあり、足にもつけられる大きさなので納得です。

SWG02_2525.jpg

説明書は同封されていましたが、英語なのでさっぱり分かりません(笑)
イラストをみると、効果がわかる実験のようなことが書いてあるようです。

SWG02_2526.jpg

2つあるマイラー・ホログラフィック・ディスク(ホログラム)から人間に
最適な周波数が出て、エネルギーが円滑に流れるようにその回路を
安定させる作用と同じ効果があるそうです…、価格は980円~3,990円
以上とピンキリですが、僕のは1,680円でした、効果の程はわかりませ
んが、とにかくつけてみましょう。

SWG02_2527.jpg
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。