上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2年にもなろうとしている、肩こりや足のしびれ、そして腰の痛み…
一体いつになったら治るのかと思っていますが、いろいろ足のしびれ
でネット検索していたら、坐骨神経痛やら末梢神経がキズついている
とかの項目が出て来ました、その中で、末梢神経の傷を修復して肩こり
・腰痛を緩和するメコバラミン(活性型ビタミンB12)を主成分とする薬で
エーザイEB錠というのが紹介されていました、早速、購入して試して
みました、その日の夜に服用すると、これが信じられないくらいに足の
しびれが少し和らぎました、へえ~効くみたい♪

まあ、完全にしびれが無くなって腰痛や肩こりがすかっり治ったという訳
ではないのですが、何となく体が楽です、このEB錠は45錠入りで2,520円
ところがエーザイではEB錠の他にナボリンS錠というのがあるとのこと、
こちらはビタミンB12が良く作用する様に葉酸が入っていて、更に眼精疲労
にも効くとのこと、でも価格が同じ45錠入りで3,129円…、庶民には高嶺の花
です…

別にエーザイの宣伝をしている訳ではありません、人によって効く人もいるし
効かない人もいますので、しかし欲しいのはS錠(笑)。

SWG6907.jpg
スポンサーサイト
久し振りのチェリーランドでした、目的はランド内にあるパン屋さん
で販売しているという「りんごパン」と「ももパン」!その後は寒河江
蕎麦の散歩道にもなっている食堂で十割りのざる蕎麦を…

パン屋さんはすぐに見つかりました♪

SWGB6810.jpg

うん?おもちで包んだケーキ…
冷蔵ケースに入っているそれは見ただけでとてもふんわり感があるのが
分かります、さくらんぼとラフランスの2種類があります。

SWG6809.jpg

何故かりんごパンとももパンは頭から消えていました(笑)、自宅までは
時間がかかりますか?と聞かれたので、ええ、約2時間ほど…と答えると
保冷剤を入れて更に保冷バックに入れてもらえました、サービスだそうです♪

SWGB6826.jpg

食べた感じは、そうですね~巨大な雪見大福の中にさくらんぼとラフランス
が入っている?いやいや、もっとふんわり感があります、生クリームと
スポンジケーキとさくらんぼジャムが入っています。

SWGB6827.jpg

えと、中身を撮ろうと切ってみたのですが、外のお餅「求肥(ぎゅうひ)」が
柔らかすぎて無理でしたので、チェリーランドさんのホームページからどうぞ

もちで包んだサクランボ

もちで包んだラフランス

各280円 賞味期限3日要冷蔵
地方発送はしておらず店頭販売のみです

あと食堂の十割りそばですが、営業時間になっているのに食券が使えません
何で?訊ねると、これから団体客(中国人)が食事に来るので一般の客は対応
出来ないと冷たい返事でした、そんな話をしている内に観光バスが2台ほど来た
様です、そうならそうと入口に書いておけばいいのに!もう2度と行かないぞお~
ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!
多分、このJR山形駅の西口付近にいると山形新幹線や左沢線、
山形線、仙山線の車両が撮り放題出来ると思います(笑)、
今回は待ち合わせの時間を利用しての短時間での撮影です。

ちょうど左沢線のフルーツライナーが停車していました…

SWG6757.jpg

撮影していると、下りの山形線(奥羽本線)の電車が山形駅を
発車するとことろでした。

SWG6758.jpg

SWG6761.jpg

撮影年月日2010.1.24
昨年の12月に山形市高堂にOPENしたという蕎麦・匠創酒処「飛路の月」
さんに会社の取引先の方と一緒に蕎麦を食べに行きました。

SWG6763.jpg

訪れたのは日曜日、久し振りの晴れ間です、この店は以前、焼肉屋さん
だったと思います、前の会社の近くだったので時々、ランチしてましたの
で…

SWGB6765.jpg

外の写真が白とびしてます、本当に強い日差しでした、このそば屋さんは
夜は居酒屋風になり宴会等も出来るようです。

SWG6764.jpg

実はこの日は蕎麦がメインなのですが、お酒も呑もうと言う事で事前に
予約を入れていました、入口付近にある竹が心を和ませます。

SWG6766.jpg

入口から真っ直ぐ奥に進みます。

SWG6767.jpg

窓側の座敷は以前のお店の雰囲気が残っていますね。

SWGB6784.jpg

窓側の座敷席を進むと突き当たりにも部屋があるようです。

SWG6785.jpg

ちょうど、その部屋の手前が予約してある部屋のようです。

SWG6768.jpg

通路側には長い暖簾があり部屋の中が見えないようになっています。

SWG6774.jpg

う~ん、この電球色の照明は、なかなか自然の色が出ないので撮影が
難しいです、仕方ないのでRAWモードで撮影し後で編集することにしました。

SWG6773.jpg

ガラス窓越しに、先ほどは気付かなかったのですが、入口に蕎麦打ち場が
見えます。

SWG6778.jpg

予約した際に2,500円の料理もお願いしたのですが、内容は先付けとお刺身、
天ぷら板そばの後の抹茶とデザートでした、蕎麦はおかわり自由ということ
ですが、ちょっと料理が足りないようです(笑)。

SWGB6770.jpg

さて、とりあえずビールですか(笑)。

SWGB6771.jpg

こちらがセットメニューのお刺身

SWGB6772.jpg

大食いおじさん二人は日本酒&そば焼酎に替え、メニュー表を見て、単品を注文する
ことにしました、やはりそば屋といえば板わさでしょう!

SWGB6775.jpg

更に串揚げセット、1,600円なり!

SWGB6776.jpg

おまけにスティックサラダも追加だ!

SWGB6777.jpg

お腹がふうふう言ってるところに天ぷら板そばが登場してしまった…

SWGB6782.jpg

石臼挽きした蕎麦は製粉して3日以内のものを使用しているという、打ち水にも
拘り、蔵王山系の湧き水を使い、茹で湯には高度な浄水器を使っているという、
つゆは本みりんと砂糖だけを使い3ヵ月熟成させた本がえしだ、これで不味い訳が
ない、少し細めに打ち上がった蕎麦は口の中にスルスルと入り、喉を気持ち良く
過ぎてゆく…

SWGB6783.jpg

おかわり自由だというので、もう1枚追加しました。

SWGB6789.jpg

最後に2,500円のセットメニューに付く抹茶と苺のデザートが出て来ます。

SWGB6791.jpg

蕎麦・匠創酒処 飛路の月
山形市高堂2-7-20
TEL 023-646-0480
営業時間 AM11:00~PM14:00 PM17:00~PM24:00
定休日 不定休
またまた川西町の話題です、今回は川西町上小松の国道287号沿いに
ある「はしもと屋」さんを訪ねてみました。

SWG6634.jpg

クチコミなどを見ると、ほとんどがラーメンの評判しかありません、
でも鳥そばが美味しいと聞いていたので、その鳥そばを食べること
にしました。

SWG6637.jpg

店内に入ると水やお茶の入ったポットがあります、セルフなので
自分でコップに注いでから、カウンターに声をかけます。

SWG6638.jpg

2階に続く階段があるので気になりますが、奥のテーブルに座ることに
しました。

SWG6639.jpg

テーブル席が3つと小上がりの座敷にはテーブルが2つあります、やはり
混むと2階のほうを利用するのでしょうか…

SWG6644.jpg

品書きにはライス・半ライスなどもあり、昼食時には頼む人が多いので
しょうね、さて、僕は鳥そばの温かいのを注文です、因みに冷やし鳥そば
もあるようです。

SWG6646.jpg

鳥そばが運ばれて来ました、どうもこういう温かい系の写真は苦手です…

SWG6655.jpg

農家から直接仕入れしているという鶏肉は親鳥を使用しているようです、
固めですが、味わいのある鶏肉です、つゆは甘目ですが、谷地の肉そばとも
また違うつゆですね、全ての料理に使っているという吾妻の天然水は主人が
汲んで来ているという。

SWG6649.jpg

蕎麦は手打ちで七・三とのこと、思ったよりも蕎麦の風味が感じられ、この鳥そば
には合う気がします、もりそばも食べてみたかったのですが、また近い内に訪れる
予定なので、次回はもりそばを食べることにしますか。

SWG6657.jpg

鳥そば 800円
はしもと屋
東置賜郡川西町上小松1825
TEL 0238-42-3323
営業時間 AM11:00~PM15:00 PM16:00~PM18:30
*土曜日はAM11:00~PM15:00まで
定休日 日曜日
川西町に用事があったので、話題のバター入りどら焼きを買おうと
サトー屋菓子店さんに立ち寄りました。

SWG6659.jpg

入口にはライオンの像が…?

SWG6660.jpg

店内に入ると、どら焼きの他にも色んなお菓子がたくさんあります、
う~ん、全部食べてみたい(笑)。

SWG6661.jpg

どら焼きは5種類、いちご・バナナ・クリーム大納言・クリーム小倉
・そして元祖バター入りです、今回は5種各3個づつの大人買いをして
みました♪箱に入れてもらいましたが、ずっしり重かったです(笑)。

SWG6751.jpg

早速、食べてみましょう!やわらかい生地に餡とバター(マーガリン)の一体感
にこだわっているというどら焼きは手頃な大きさで食べやすい、この中でお勧め
したいのはバナナ入りどら焼きかな、この味はハマってしまいますよ。

SWG6675.jpg

サトー屋菓子店
山形県東置賜郡川西町大字上小松1797
TEL 0238-42-2023
営業時間 AM7:30~PM19:00
定休日 火曜日
最近、フラワー長井線の四季の駅の近くに出来た、文化交流センター
のあゆーむで今月の30日の土曜日に木管五重奏コンサートがあると
いうので、たまにはクラッシックでも聴こうと思い、今日チケットを
購入に行きました。

SWG6622.jpg

昨年の10月にオープンしたという施設ですが館内に使われている構造用
修成材は、白鷹(黒鴨)の木材を中心にしたもので、岩手県遠野市の工場
などで製造し、木材の含水率や向き、面などを何度も検討しながら制作
されたものだそうです。

SWG6623.jpg

館内には、白鷹町出身の現代工芸作家、青木邦明さんが制作したオブジェ
と照明器具があります、照明は、養蚕に使う「まぶし」をイメージしたとの
ことです。

SWG6624.jpg

30日の土曜日は晴れるといいなあ~

SWG6676.jpg

おん活「木管五重奏コンサート」
2010年1月30日(土) 開演14:00(会場13:30)
料金:一般1,000円(当日1,500円)  高校生以下500円(当日1,000円)
曲目:モーツァルト/歌劇「魔笛」序曲
     プーランク/ノヴェレッテ
     映画「サウンド・オブ・ミュージック」より
     モーツァルト(ポプキン編)きらきら星による変奏曲K.265 ほか

白鷹町文化交流センターAYu:M あゆーむ
山形県西置賜郡白鷹町鮎貝
TEL:0238-85-9071
今朝、山形市内のあかねケ丘にある某泌尿器科へ行って来ました、
もしもまだ結石予備軍が待機しているとまずいので…
9時からだというので9時に行くと、もうすでに12、13人ほどの人が
待っていました、予約制になっているんですね、でも初診で土日に
病気になった人は予約のしようがありませんね、それにしても混み
ますね、皮膚科と一緒の医院なのだからでしょうか?皮膚科自体
混みますものね~、やっと診察室に通してもらったのが11時頃でした
レントゲンとエコー検査をしてもらいました、ついでに前立腺と腎臓も
診てもらいましたが、いずれも異常なしで、他に結石のようなものは
見つからないとの事でした、診察が終わったのが11時45分頃…
早い時間に終わることも考えて、カメラの道具も準備して車に積んだ
のですが、この時間では行けないですね、諦めました、どうせどこにも
行けないので、ついでにいつも診てもらっている3中前の松本内科
クリニックに行ってみようと車を走らせました、到着したのが12時前で
したが、かなり待ち時間があるようです、とりあえず血圧と血液検査だけ
済ませて待合室で待つことに…、こちらの検査では尿酸値は低くなったと
言われました、そりゃそうですよね、発泡酒とか呑んでないもの(笑)。
でも悪玉コレステロール値が増えて来ていて160を越えると薬が必要に
なってくると言われました、まあ、とにかく食べ過ぎ、飲み過ぎを止めて
運動をするのが一番ですね!多分、出来ないけど…、いやいや…そんな…

ということで、結石の疑いから開放されフリーな気分に♪いやいや、だからと
言って発泡酒をまた呑んでいいとは誰も言っていない、とにかく肉やプリン体
の少ない食べ物を食べないと…、とりあえず今日は僕がご飯当番なので、
いや!そんなことより(笑)、お酒だ!(笑)、ワインとウィスキーには
プリン体が無いという、ヤマザワ清住町店に行って最初に向かったのは酒
コーナー!シャンペンがいいと思いましたが、何せ量が多過ぎる、普通の
ワインではイマイチ…、んっ!微発泡性でしかも無添加、価格も598円と
手頃なサントリーのそのまんま品名が酸化防止剤無添加の微発泡性ワインだ
、赤白1本づつ購入しました。

早速、家に帰り、まだ観ていない、「ホノカアボーイ」のDVDを観賞しながら
呑むことにした。

SWG6615.jpg

この微・発泡というとこがいいですよねー、ああ…クリアーな感じ♪

SWG6618.jpg

何が気に入ったって、この甘辛度の「ほのかな甘口」がツボですね!めっちゃいい感じ
です!

SWG6619.jpg

これは呑み過ぎてしまう、昨日、買っておいたホッピーにしよう!
ブラックはわりと呑みやすいと思います、今日はこれで終わりにしま
しょう(笑)、いつか発泡酒が呑める日が来るまで頑張ろう!

SWG6621.jpg
昨日の尿路結石の話の続きです(笑)、他にも要因が見つかりました、
毎日のように飲んでいるポカリスウェットですが、尿路結石にならない
ようにするには食品をなるべくアルカリ性の物を摂ればいいのですが
実はポカリスエットはアルカリ性飲料なのに、pHメーターで測定すると
pH5前後で弱酸性を示します、それがアルカリ性飲料と呼ばれるのは、
ポカリスエットに含まれる化学成分を全て酸化(=燃焼)するとアルカリ
性の物質が残るからです。

それと糖分が良くないそうです、実は昨日の昼間に何故か会社で小さい
サイズのあの有名な虎屋(とらや)の羊羹を6本近く食べたのです、最近
甘い物を食べてなかったのでついつい…

とにかくビールも発泡酒もプリン体が含まれるので駄目!ええっ!
それじゃあ最近、買いだめしたキリンのノンアルコールビールのFREEでも
呑むかと思ったのですが、待てよ?これにはプリン体が入ってるの?
調べてみるとプリン体は1.4mgでした、結構多いような、因みにのどごし生
が1.7mgでした、う~ん、どうしよう?そうだ!ホッピーがあるじゃないか!
と言う事で早速、帰りにやまやに行ってプリン体ゼロのホッピーと焼酎を
購入!そこまでして呑みたいのかと自問自答する…

SWG6613.jpg

大好きなナッツ類はもう食べられないのだ…、玉子焼きや卵掛けご飯も…
そして肉も…、仕方ない、これも定めよ…、しかしホッピーは最初の一口は
かなりいいですが、二口目からは…(笑)、やはりビールの旨味はプリン体で
作られているんだなと思う…

さてと、明日は泌尿器科へ行くのですが、調べてみて他に結石が無ければ
少しくらいは発泡酒いいかな?ああ~せっかくの休みなのになあ~
まさしく自業自得の言葉がこんなにピッタリ当てはまることはない(笑)。

その上、肋間神経痛も再び来たあー、それに坐骨神経痛まで一緒になって
やって来たあ~、明日はとにかく全部終わったら「ゆ~チェリー」に行こう!
この前、平日の11時頃行ったら、駐車場が満車なので心配したが、どうせ
風呂場は空いているのだろうと思ったら、めっちゃ満員でした、やはり、ここは
昼の12時~13時頃が一番空いているかも…

SWG6592.jpg
というか、昨日の症状をネットで調べてみたら、どうやら尿路結石という
病名らしい…、昨晩、7時半頃帰宅し食事を摂りながら日本酒2合くらいを
燗して呑み、その後、発泡酒を1缶呑みながらテレビを観ていたら、下腹部
に鈍い痛みを感じました、その痛みは左側の腰や背中近くまで広がって
来ました、うん?何だろう、腰痛が悪化したのかな…、と思いながら様子を
みていたら更に痛みが強くなり、立っていられない激痛になりました、何を
していても痛みが治りません、ちょうどカミさんは留守だったのですが、これは
救急車を呼んだ方がいいかも知れないな、と思うくらいの激痛です、カミさんが
帰って来て、何なの?腰痛?顔が青くなっていたのと、冷や汗が出ていて
吐き気がすると言うのを聞くとさすがに慌てて、救急車を呼ぼうということに
なりましたが、もう少しだけ様子を見ることにしました、食中毒ではない、腰痛
でもない、一体何なんだろう?この激痛は…

そういえば、最近、尿の出かたが悪いし、時々痛むのを覚えている、尿道結石?
まさか!体を温めると痛みが和らぐので、何度か風呂に入り、水分を摂っていると
少しづつ痛みが和らいで来た、大体10時半位から0時を過ぎていたので約2時間
くらい激痛が続いた事になる、その頃になると何故か痛みが無くなって来た、その間
何度かトイレに行った記憶がある…

今日になり、昨晩の痛みの原因は何だったのだろうとネットで調べて見ると意外と
簡単に分かってしまった、下腹部や背中、腰の痛み、吐き気、冷や汗で検索すると
出て来るのは「尿路結石・尿道結石」の2つだけ、症状を当てはめると「尿路結石」が
一番近い症状でした。

そして、その尿路結石になる原因が全て自分に当てはまるのです…
ビールでナッツ類を食べる、肉類を良く食べる、海草類をあまり食べない、偏った
食事、夜寝る前に食べる、太り過ぎ、など等…

まるで尿路結石になる為の準備をしているようだった、尿は腎臓で作られ、尿管を
通って膀胱(ぼうこう)に運ばれます、そして一定量の尿が膀胱にためられ、膀胱
から尿道を通って排出されます、この腎臓、尿管、膀胱、尿道など、尿の通り道を
尿路といい、尿路のどこかに石ができる病気が尿路結石です。

多分、その晩は尿路のどこかで石が狭いところに引っ掛かったのだと思います、
人生で最大の3つの痛みは、陣痛、結石と、歯痛と言われています、とんでもない
病気だったのです、がしかし、水分を摂ったり風呂に入ったり、何度もトイレに
行った際に、狭い尿路を通り抜けて排出されたのでしょう、今は痛みもありませんが
また、症状が出る可能制は否定出来ないので、明日、泌尿器科に行ってみようかと
思っています。
今日は休み、昨日は仙台出張で帰り道の山形道は圧雪した
ツルツル道路を緊張して運転し疲れて帰る…

SWG6599.jpg

そういえば昨日は仙台の扇町にある「こけし」という立ち食い
そば屋さんで、天ぷら卵そばを食べましたが、僕はこの店の
立ち食いそばが一番美味しいと思います(笑)、麺はスーパー
等でも売っているような麺ですが、僕の好みの麺です、ネギは
これでもか!と大盛り!トッピングで刻み高菜入りのおにぎり
を1つチョイス!合計530円

SWG6607.jpg

んで、今日は寒河江そばの散歩道のそば屋さんを巡ろうと思った
のですが、朝起きてから二度寝し、再び目を覚ましたのが11時30分…
寒河江行きを諦め風呂を沸かして入る、風呂の中で考えた、そういえば
来月の米沢行きの為にカメラのメモリーカードの4GBくらいのやつを
購入しておかないと…、んん~どこがいいのだろう?キタムラ?
それともアマゾン?アマゾンは時間が掛かるし面倒…、やっぱケーズかな!
と言う事で、若宮のケーズデンキ本店へ、そんなに悩むほどの種類はなく
陳列場所が分かりにくいぐらいか、普通のSDカードではなくSDHCになると
価格もそれなりのようです、4GBで2,480円~2,980円前後です、ついでに
ケースも買っておくか!これでRAWモードで撮影しても280枚近くは撮れる
はずです。

SWG6598.jpg

次は久保田にあるTSUTAYAへ!別に観ようと思えばWOWOWやCSで録画とか
すればいいのですが、面倒くさい(笑)、歳を取ると面倒くさくなって
くるのでしょうか…、で、レンタルしたのが「百万円と苦虫女」・「インスタント沼」
・「ホノカアボーイ」の3作品、PCで観ることにする、それにしても今欲しい
のはブルーレイディスクが観られるノートPCだ!

ツタヤ!
あれっ?こんな所に丸ポスト?この通りは結構、車で通ってるし
交差点が近くにあるので何度も見ているはずなのに気が付きません
でした…

SWG6550.jpg

はい?写真の平衡が取れていないですか?

SWG6551.jpg

いやいや、実はこの丸ポスト傾いているんですよ(笑)。

SWG6552.jpg

以前は酒屋さんを営んでいたらしいと思われる建物です、ただし丸ポスト
は現役で活躍しています。

SWG6553.jpg

撮影年月日2010.1.12
昨日、babydriverさんのブログでJR村山駅の立ち食いそばが全国の駅そば
ベスト30の3位に選ばれたという記事を読みました、かなり興味を惹かれ、
たまたま今日、東根方面に行く予定だったので、訪れてみることにしました。

実は高校生の頃は、この村山駅(当時は楯岡駅)から山形市内の学校に
通っていましたので、久し振りの村山駅です、おおっ!当時の面影は微塵も
ないですね~

SWG6555.jpg

無料駐車場はほとんど空いてなかったのですが、何とか1台分のスペースを
見つけました、西側にも広い駐車場があるようです、うん、ここからの風景は
当時とそんなに変ってないですね、確か、右側のお菓子屋さんの近くに有料の
駐輪場があって、そこに自転車を停めて汽車(笑)に乗ってました。

SWG6556.jpg

立派な階段を上って行きます。

SWG6557.jpg

跨線橋に出ると改札口の近くには薬10年毎に東京浅草の浅草寺に奉納している
大わらじの3分の2のサイズの大わらじがあります。

SWG6560.jpg

で、見えて来たのが、この待合室と展示ルームを兼ねた喫茶コーナーです!
「愛亭」と書いてあります。

SWG6561.jpg

おおっ!入口のところには全国駅そばベスト30の3位の垂れ幕が!
勇んで中に入ると、そばは午前10時から販売と書いてありました…
仕方ないので待つことにしました。

SWG6562.jpg

どうして時間を潰そうかなあ~と考えていると、駅のアナウンスで東京行き
の新幹線が到着するとのこと、新幹線の写真でも撮るか!えっ、でも停車時間
が1分?急がなきゃ!140円の入場券を買って…、あれっ?小銭が見付からない!
もう到着する~、結局、ホームに入るところは撮れず、急いで先頭に走る!

SWG6566.jpg

1枚撮ったと思ったら、すぐに走り出しました…

SWG6567.jpg

ああ…140円返して…

SWG6568.jpg

時計は10時を指している、さてと、「もう、そばは大丈夫ですか?」
「天ぷらそば以外は大丈夫です。」との事だったので、きつねそばを
お願いしました。

SWG6573.jpg

こちらの壁にも!

SWG6571.jpg

メニューは

SWG6572.jpg

テレビがあったり、無料のパソコンがあったりの、まったりした空間です。

SWG6574.jpg

調理をする人が着いたばかりの様子で、多少、時間がかかりましたが、きつねそば
が出て来ました!

SWG6576.jpg

揚げが6枚くらい入っています、麺の量も多いですね、って、待てよ?立ち食いそば
ですよね、僕が普通のそば屋さんで食べている感覚を一回、頭から切り捨てないと
味のことは言えないかも…、でも、以前、千葉に住んでいた頃は、都内に仕事で行く
時は必ず駅の立ち食いそばを食べてたじゃない!それに駅前にある会社に勤めていた
頃は、呑んだ後、必ず、立ち食いそばに行ってたじゃない!でも随分前…

美味しいのか、どうなのか、う~ん…、基準が…

SWG6577.jpg

で、納得行かない僕は、この後、道の駅むらやまの立ち食いそばを食べに行く!
道の駅むらやまの立ち食いそば編に続く…

因みにこちらが「全国駅そばベスト30」のサイトです。
は~い!というわけで、JR村山駅の立ち食いそばの味が分からなかった
ため、道の駅むらやまに行って食べてみようとやってきました(笑)。

SWG6579.jpg

高所恐怖症の僕はこの通路は結構恐いです…

SWG6588.jpg

中に入ると、ここには浅草寺に奉納した、本物の大わらじが展示してあります、
でかい~!

SWG6581.jpg

食券を買って待ちます、選んだのはbabydriverさんと同じ、かけそばです、さすがに
午前10時30分頃なので人は少ないです。

SWG6586.jpg

こちらが、その「かけそば」です、こちらは揚げとワカメとカマボコが入って
います、食べてみると…、んっ?さっき食べたきつねそばと、あまり変らない
ような…、ほとんど同じ味のような気が…、まあ、普段、立ち食いそばを食べて
ないと違いは分からないのかも…。

SWG6583.jpg

で、帰り道に旧国道を通って行ったのですが、六歌仙の近く、東根市と村山市の
境あたりでそば屋さんを発見!

SWG6590.jpg

まだ開店してないのか、休みなのか分かりませんでしたが、気になります、何せ
店名が「太兵衛」、期待出来そうです♪

SWG6591.jpg
前回、寒河江駅で撮影していたところにちょうど下りの列車が
来ました、寒河江駅に停車するところから西寒河江駅に向かう
フルーツライナーを撮ってみました。

SWG6328.jpg

SWG6329.jpg

SWG6387.jpg

SWG6388.jpg

SWG6391.jpg
今回は西寒河江駅を紹介します、1951年に左沢線の寒河江-羽前高松間に
新設された、比較的新しい駅です、左沢線には旧来の駅の間にひとつずつ
新しい駅が新設されていて、北山形から順番に東金井駅・羽前金沢駅・
南寒河江駅・この西寒河江駅・柴橋駅と一気に5つも駅が増えた計算とな
ります。

SWG6359.jpg

単式ホーム1面1線を有する地上駅。駅舎はないがホームの入口脇に柴橋駅
のものと同時に出来、デザインも良く似た待合所があります。

SWG6360.jpg

待合所の中はこんな感じです。

SWG6362.jpg

2004年11月に駅の上空を通る山形県道23号天童大江線ができ、山形県立寒河江
高等学校へのアクセスがよくなった他、道路が屋根代わりとなって雨宿りもし
やすくなった、寒河江駅管理の無人駅である、さて、ホームに出てみましょう。

SWG6365.jpg

こちらは羽前高松駅方面です。

SWG6363.jpg

そして、こちらが寒河江駅方面になります。

SWG6364.jpg
この日は寒河江のゆ~チェリー(日帰り温泉)に行く予定
でしたが、着いてみたら定休日でした…、トボトボと帰り道
時刻表を見るとちょうど左沢線の上り列車の来る時間だった
ので金沢駅から東のほうに離れて撮ってみようということに
なりました、真っ白な雪原のようなところを走るフルーツ
ライナー号はいいですね!

SWGB6531.jpg

SWGB6536.jpg

撮影年月日2010.1.8
昨年の夏に肘折温泉に行った時に撮った旧肘折郵便局にある
丸ポストです、今頃アップです、この旧肘折郵便局は昭和12年
に建てられた近代建築です、木造二階建て、切妻、平入り、金属
板葺き、外壁は下見板張り、正面の開口部は縦長の上げ下げ窓
を採用(側面は引き違い窓)し、正面玄関扉上部の欄間や装飾文字
に当時の雰囲気を感じます、平成12年まで現役で使用され、新局社
は対岸に新築されています。

SWG4633.jpg

場所は、ほぼ温泉街の真ん中辺りにあります。

SWG4632.jpg

郵便局の業務はしていないですが、この丸ポストは現役で活躍して
います、いつか肘折温泉に泊まることがあれば、ここから自分宛に
手紙を出してみたいものです(笑)。

SWG4630.jpg

中に入れるみたいなので、ちょっと行ってみましょう!

SWG4641.jpg

中はギャラリーになっていて芸工大の学生の作品などが展示されている
ようです、僕が行った時は灯篭絵を展示してありました。

SWG4635.jpg

窓口は昔のままですね…

SWG4639.jpg

SWG4640.jpg

無人ではなく係りの人が居るようです、ここにあるのは入口だから下足箱
なのかな?

SWG4637.jpg

ということで山形で丸ポストと言えば、やはりこの肘折の旧郵便局にある
丸ポストが有名ですよね、次回からは東根にある丸ポストを紹介して行き
ます、以前の街のブログでアップしたのですが、ブログを止めた時に写真
も無くなってしまったので再度、訪れて撮り直しして来ました。
今年初めてのそば日記は西川町の間沢にある「山六食堂」さん
です、訪れたのは昨年の12月の中旬です、国道112号線を西に
進み、間沢の入口辺りまで来るとお店が見えて来ます。

SWG6332.jpg

反対の道路側から見るとこんな感じです。

SWG6333.jpg

今回の目的は「月山山菜そば」です、しかも「ハット付き」で(笑)、
まあとにかく中に入ってみましょう!

SWG6334.jpg

店内は奥に座敷があります。

SWG6337.jpg

道路側にテーブル席があります。

SWG6336.jpg

中央にある囲炉裏のあるテーブルもいいのですが、窓際の席に
座ることにしました。

SWG6338.jpg

さて、注文です!月山山菜そばのハット付きをお願いしました。

SWG6339.jpg

テーブルに運ばれて来たのは卓上ガスコンロの上に山菜が一杯入った
鍋が乗っています、ワラビ・筍・ミズ・ウルイやキノコ等です、山菜
の他にも鶏モモ肉も入っています。

SWG6347.jpg

器は全部、山形の平清水焼きで1つ1つ手作りとのことです、そして
そば粉の入った器と水がありますが、これがハットというものらしい
です(笑)、水で練って鍋に入れて茹でて食べるものだと思います。

SWG6344.jpg

これは後で作ることにして、山菜そばのほうをいただきましょう!
この熱々の鍋に二・七と珍しい割合で手打ちした蕎麦を入れてしばらく
煮ます。

SWG6345.jpg

普通、冷たい蕎麦を温かい汁につけると麺に歯応えが無くなってしまう
のですが、この麺はコシが残っています、麺は太くもなく細くもなくちょうど
良い太さです、その蕎麦を小鉢に取り山菜類をたっぷり入れて一緒に味わいます♪

SWG6348.jpg

こりゃあ寒い冬は体が温まって最高ですね!次はハットを作ってみましょう!
ちょうどいい加減になるまで水を加えながら練って行きます、固いと火が通り
にくいし柔らかいと、まとまらないし、ということで一人でブツブツ言いながら
作りましたが、これも楽しいものです(笑)。

SWG6351.jpg

このハットも蕎麦と同じ様に鍋に入れて煮込みます、これは少し長めに茹でて
みることにしました、いい感じになったら小鉢に取って食べます、味は…う~ん
そばがきに似てるかな?

SWG6353.jpg

この月山山菜そばには月山で採れる山ぶどう液が付いています、全部のメニュー
に付いてくるのかどうかは定かではないのですが、一番最後にデザート感覚で
いただきましたが、これが美味しいです!

SWG6343.jpg

食べ終わった後は、お腹が一杯になって温まり最高の一日でした。

SWG6323.jpg

月山山菜そば 1,150円 ハット付き 100円増
山六(やまろく)食堂
西川町間沢309-4
TEL 0237-74-2169
営業時間 AM11:00~PM21:00
定休日 月曜日
駐車場 30台
年明け初めての記事はJR左沢線だって?やはりこのブログは
撮り鉄のブログになってしまうのか…(笑)。そんなことはない
ですよ~

と言う事で、長年、山形に住んでいますが寒河江の駅に来たのは
初めてです、寒河江駅の近くまで来ると寒河江駅前交流センター
(神輿会館)があります、この中には神輿の祭典に繰り出す神輿
を常時展示していて、中央にある大画面のオーロラビジョンで、
まつりや観光情報を見ることができるとのことですが、肝心の
オーロラビジョンは故障中でした…

SWG6383.jpg

こちらは駅の北東部入口になりますが、モニュメントがあります、
う~ん、何だろう?

SWG6384.jpg

現在の寒河江駅舎は2002年の移転工事で新しく建てられたそうです
古い寒河江駅を見たことがないのですが昔の駅舎は木造の平屋建て
だったそうです。

SWG6386.jpg

寒河江駅は左沢線を統括する管理駅で、北山形駅を除く左沢線全駅を
管理下に置いています、車両留置用の側線を多数持ち、検修庫も設置
されています、これが検修庫かな?

SWG6373.jpg

駅構内には入らないので入口付近からホームを撮影。

SWG6375.jpg

跨線橋を渡ってみよう、橋上駅舎になっています、広くて立派な駅ですね。

SWG6370.jpg

窓から車両留置用の側線に列車が停まっているのが見えます。

SWG6366.jpg

側線に停まっている列車と検修庫に入っている車両が両方見えるのは撮り鉄に
とっては魅力ですね。

SWG6380.jpg

さて、跨線橋を下りて南西側に出てみると駅前にはさくらんぼのモニュメントが
ありました。

SWG6372.jpg

う~ん、停車している列車をホームに入らないで撮影出来るということはいい
ですね♪

SWG6371.jpg

JR寒河江駅
山形県寒河江市本町1-1-1
開業年月日1921年(大正10年)12月11日
皆様、明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします!

SWGB6496.jpg

昨日の大晦日は会社の近くにある「竹むら」さんの年越し蕎麦を
いただきましたが、これは美味しかったですね~、これから毎年
お願いしようと思っております。

以前にも書きましたが、なかなか蕎麦の記事が書けないでおります
が、今年は少し精力的に活動して行こうかなと考えております、まあ
現実的にはどうなるか分かりませんが(笑)

いつも訪問なさっている方々には本当にありがとうございます♪
今年もぼつぼつと更新して行きますので、宜しくお願い致します。

SWG6501.jpg

2010.1.1元旦
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。