上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も痛い腰を気にしながら帰って来ました…、本当に
こんなに長く痛みが続いたことはないので辛いです、そろ
そろ治って来てもいいような気がするのですが一向に良く
なりません、整体医院とかに通ってるのですが、あまり
いじり過ぎても良くないのですかね~

仕方ないのでアルコールで痛みを紛らわすしかないですね
、呑むと痛みも少しは和らぐので…、どこにも出掛けられない
のでブログのネタもほとんど無いです(笑)。

今夜は久し振りに懐かしい映画を観ました、「小さな恋のメロディ」
です、ご存知でしょうか?
1971年に公開された映画で主演はマークレスターとトレーシー・ハイド
です、恋をした11歳の男の子と女の子を中心に子供たちの純粋な行動
が周囲の大人たちをとまどわせ、困らす数々の事件を起こしていくと
いう物語です。

小さな恋のメロディ

この映画を初めて観たのは僕が18歳の時、彼女と千葉の映画館
だったと思います、今のカミさんではないのですが九州出身の女性
でした、あの頃は千葉の木更津に住んでいましたが、内房線で千葉
まで行って観ました、もう38年も前になるのですね…

ダニエル(マークレスター)はごく普通の小学生、同じクラスの不良っ
ぽい親友のオ―ンショーといつも遊んでいる。

小さな恋のメロディ③

或る日、女の子だけのバレエの授業を覗き、その中のメロディ(トレーシー・ハイド)
という少女に一目ぼれする、それからというもの、ダニエルの頭の中はメロディのこと
でいっぱいになり、校庭や帰り道でいつもメロディを見ていた。

メロディはそんなダニエルの気持ちにいつしか気付き、宿題を忘れて先生にしかられた
彼を待ち伏せする、初めてのデートは今までにはない楽しい時間だった、そして、学校
をさぼってまでデートをするようになり、ひとときも離れたくない当然のように二人は結婚
の約束をする。

小さな恋のメロディ⑤

二人は先生や親にも正直にそのことを伝え、大人達は驚き、あきれ返り、二人を諭そう
とするが、彼等にはなぜ大人が二人の結婚を反対するのかが理解できない。そして、
ついに授業をボイコットし、オ―ンショー達友達だけで、二人の結婚式をしようとする・・・。

と言うような内容の映画です、映画の中で使われている曲はビージーズの、「メロディ・フェア」
を始めとして純粋な心を更に思い出させてくれるような名曲ばかりです。

それにしても、あの当時の映画を観ると、突然38年前の自分が思い出されます、
こういう映画を観たのも初めてだったし、デートと言われるような事をしたのも初めて
だったわけですから…

以前(10年前?)にもビデオを借りて来て観たことが1度あるのですが画像はあまり
良くなかったですね、今回はスカパーE2でデジタルリマスター版なので画像がとても
鮮明でした、もし、このDVDが発売されているのでしたら購入したいですね。

でも、カミさんが、この映画を僕と観たと言っているのですが…、何も言えないので
そうだったかも…とか答えています、あの時映画を一緒に観に行った彼女はその後
1ヶ月くらいで別れてしまいました、彼女から別れを告げられました(笑)。

小さな恋のメロディ④
スポンサーサイト
「落書き帳」でもアップしましたが、auの携帯を機種変しました、
今、使用している携帯が24ヵ月目に契約が解除になるので
それまでは我慢して使っていようと思っていたのですが…
先週の24日でしょうか、新聞折込のチラシがメチャクチャ多かった
日にauのチラシが入っていたのです、今、使っている携帯は気に
入って機種変した携帯ではないのですから、そのチラシに載って
いた携帯のデザインの魅力に釘付けでした!(笑)

くちこみサイトでは文句なしの1番人気でした。

G9の人気度

この携帯の存在を知ってから色々な情報を集めてみました、
メーカーはSONYのソニエリ、でもiidaとなっています、iidaとは
・innovation
・imagination
・design
・art
の頭文字、でiidaだそうです。
購入するにあたって、僕は現在フルサポートコースなので
解約金が13ヶ月経過している為、12,000円ほどかかります。
なので機種変の際は解約金と機種変した携帯の価格、大体
45,000円くらいをキャッシュで支払わなければならないのです
、それって絶対、無理!

で、事前にショップのお姉さんに聞いてみるとコースをフルサポート
からシンプルコースに変更すると、基本料金は約1,000円ほど
安くなり、機種変で購入する際には今までのポイントと解約金
の残を月々の支払額に充当するとのこと、(全部のショップが
そうだとは限りません)、と言う事なので僕の場合はポイントが
7,000円ほど使え、解約金の残金5,000円を月々の支払額に
振り返ると言う事なので頭金等は掛かりませんでした。

最初は携帯の色をグリーンで予約して、今日、28日の日に機種変
する予定でいたのですが、シルバーもいいなあ…と考えて、もし
28日に行った時に心変わりしてシルバーがいい!何てことになって
シルバーが品切れになったらやだな~と思ってしまい、一昨日の夜に
慌ててショップに行きました(笑)。
その段階ではグリーンとシルバー両方とも在庫がありました、現品
を目の前にすると、かなり悩みました、シルバーは指紋とかが付き
にくいし、いいかなあと、でも、あまりにもオーソドックス過ぎるのでは…
グリーンは閉じた時の下のボタンがグリーンになっている、これも斬新
でいいし…、ピンクもシルバーメッキの部分が光沢になっていていいし、
う~ん、悩む…、結局はシルバにしました。

僕がショップに行った時は2組の人が、このG9を購入していたようです、
良く聞いてみると、DOCOMOからの買い替えのようです。
僕が触手を動かすような物ですから注目を浴びているのでしょう!
とにかく契約を終え、持ち帰って来ました、パッケージが結構、凝って
いるので存在感があります。

SWG2401.jpg

SWG2402.jpg

大きさは約115×50×17.4mm(最厚部18.1mm)、重さは約128gで、
スライド型ボディとして標準的な内容。ディスプレイには約3インチ、
480×854ドット(Visual フルワイドVGA)、最大26万色表示の液晶
パネルが搭載されている。

SWG2404.jpg

外観で目を引くのは、方向キーも5つに分け、均一の形状で並べた液晶側
ボディの12個のキーや、それぞれ傾斜が付けられたスラントキーと呼ばれる
キーのデザイン、ボディ全体も、キーのデザインと同様の類似のアールで
構成され統一感を出しながら、金属の質感やメッシュ状のパーツを組み合わ
せることで、ガジェット的な複雑さと緻密さが巧みに取り込まれている。

液晶側ボディ下端の「発話」「CLEAR」「終話」と左側面の「LOCK」の合計4つ
のキーはアルミ製で、ボディカラーの種類に合わせた配色になっている。

IMG_1479.jpg

SWG2409.jpg

スライド機構は、開いた状態でも背面にレール部分が露出しない綺麗な
機構を採用している、スライド操作は適度な重さがあり、スライド終端の
吸い込み(引っ張り)を含め、片手で問題なく操作できる、開くと現れる
テンキーは、液晶ボディほどではないものの、それぞれ傾斜の付いた
スラントキーを採用している。

SWG2407.jpg

ボディ外周のキーは最小限にとどめられている。左側面には液晶側・上部
に「LOCK」キー、下部に「MULTI」キーを配置する。右側面は本体側・下部
に「CAMERA」キーを搭載するのみで、シンプルな構成です。

SWG2410.jpg

詳しくはauのショップで(笑)、というか自分でも買ったばかりなので
操作方を只今、勉強中ですので…あははは…汗(アセ・アセ…)
ヤマザワに買い物に行きました、今夜のおかずは牛すじと牛もつ
の煮込みを作ろうと思ってです、肉はヤマザワではなくショッピング
センター吉田で購入です、だって牛すじとか牛もつは売ってないか
らです…

で、太麺の中華麺を見つけました、うん、これでラーメンを食べたら
美味しいかも!

SWG2394.jpg

確か冷蔵庫に1食用のラーメンスープがあったはず…、んっ!無い!
そんなあ~、昼間は醤油ラーメンが食べれると思ってたのに…
くう~、どうしようと思い、何故か自分のブログの「新・そば日記」を
見ている時にコメントが入っていました、中華ざるを食べたら美味し
かったのでネットで中華麺と蕎麦つゆで検索していたら僕のブログ
がヒットしたそうです、そっか!中華ざるにして食べればいいんだ♪
コメントを頂いたSponge Bobさん、ありがとうございます!

因みにSponge Bobさんのブログで僕の「中華ざるの記事」を取り上げて
頂きました、こちらの方もありがとうございます。

中華麺を茹でている内に蕎麦つゆを探さなくては…、冷蔵庫を探して
いると間もなく賞味期限を迎える(笑)、蕎麦つゆを発見!

SWG2395.jpg

麺の茹で時間は3分半と書いてありますが、少し固めの3分弱で茹で
上げ、水でしめます、う~ん、これで刻み海苔があれば何も言う事は
ないのですが…

SWG2398.jpg

画像が暗いですね、撮り方もそば日記風ですね(笑)、でも太麺で平打ち
の中華麺は歯応えも喉越しもいいですね、刻みネギは合わないかも…
付けつゆは他にも胡麻ダレや棒々鶏に使う様なタレもいいかも知れない
ですね。

SWG2399.jpg

同じ記事を「新・そば日記」でもアップします。
以前は天童市の西地区にあった吉野家さんですが現在は
移転して天童駅から北の天童~寒河江線の通り、天童中部
小学校の近くにあります。

SWG0959.jpg

天童地区のそば屋さんは、まだ全部回ってないので、これから
ぼちぼちと訪ねてみようと思ってます、こちら吉野家さんは板そば
が美味しいというのでやって来ました。

SWG0960.jpg

行ったのは3月の初めでした、この日は随分暖かい日だったと
記憶しています、暖簾が歴史を感じます、多分、以前の店から
続けて使用しているのかと思われます。

SWG0962.jpg

店内に入るとテーブル席が7つほど並んでいます。

SWG0964.jpg

右手には座敷の部屋もあるようです。

SWG0970.jpg

さて、注文をしなくては、もちろん、板そばをお願いしました。

SWG0971.jpg

揚げ蕎麦が出て来ました、板そばが出来上がるまで、この揚げ蕎麦と
そば茶を飲みながら待ちました。

SWG0965.jpg

使っている蕎麦は山形の西蔵王産と北海道産を石臼で挽いた二・八
の田舎そば風に仕上げています。

IMG_1428.jpg

天然水を使って打ち上げたという蕎麦は歯応えのあるコシと香りは通好み
が納得する蕎麦です、つゆも本鰹のみを使った風味のある味で蕎麦の香り
を消さない程良い味です。

SWG0969.jpg

板そば 1,000円
そば処 吉野屋
天童市老野森3丁目9-21
TEL 023-653-3067
営業時間 AM11:00~15:00 PM17:00~20:30
定休日 水曜日
びみょーなタイトルですが(笑)、これで今年最後の
桜の写真にしようかと思います、体育館近くの桜を
本丸内の一文字石垣から撮影。

SWG1962.jpg

郷土館のほうに歩いて行きました、撮影日は4月13日
なので八分咲き、場所によっては満開でした…

SWG1965.jpg

あれ?なんか野鳥が…

SWG1964.jpg

山形市郷土館の桜

SWG1971.jpg

SWG1973.jpg
いやあ~長い旅でした(笑)、荒砥から長井まで通常の列車で行き
長井から「風っこ桜回廊号」の2号で赤湯まで行き、折り返して又、
荒砥駅まで「風っこ桜回廊号」の3号に乗ったことになります、でも
僕と同じ行動をしていた人は数知れず…、更に荒砥駅からは4号と
なって今泉駅まで乗車する人もいるわけで…

SWG2348.jpg

ま・とにかく写真を撮る最後のチャンスですので撮りました!

SWG2346.jpg

SWG2349.jpg

SWG2345.jpg

写真を撮っているのは僕だけではないわけで…
人気のある列車ですよね~

SWG2351.jpg

ということで長い間お付き合い頂いてありがとうございました、
これで「風っこ桜回廊号」の特集を終わりますが、この列車は
今週の土日、25日と26日にも運行されますので、乗ってみたい
方はどうぞ体験してみて下さい。
まだまだ続きます(笑)、今週の土日も運行される「風っこ桜回廊号」
ですが、今回は赤湯駅から荒砥駅に向けてスタートします。SWG2298.jpg

停車する駅が少ないので、何とかベストショットを撮ろうと何人もの
撮り鉄さんが順番にカメラを向けます、僕も1枚!

SWG2294.jpg

赤湯の旅館組合の方たちでしょうか、垂れ幕を持ってお見送りして
くれました、さあ出発です。

SWG2301.jpg

長井のあやめ公園近くに来ると列車が徐行運転で走るというアナウンス
がありました。

SWG2312.jpg

列車が徐行運転を始めました…

SWG2314.jpg

SWG2323.jpg

この辺は羽前成田駅近くの風景です。

SWG2327.jpg

鮎貝駅を通り過ぎて行きます。

SWG2329.jpg

荒砥駅が近付き、鉄道橋「最上川橋梁」が見えて来ました。

SWG2333.jpg

うわ~、すごい迫力で通り過ぎます!

SWG2336.jpg

荒砥駅近くには、この特別列車を撮ろうと、たくさんのカメラマンが
いました。

SWG2342.jpg

いよいよ次回は完結編で荒砥駅に到着した様子をお送りします。
今まで花回廊号なんて言ってましたが本当は桜回廊号と
いうのがこの特別列車の名前でした、訂正させて頂きます、
フラワー長井線関係の皆様には大変申し訳ありませんでした。
今回の記事からは風っこ桜回廊号と書きますのでお許し下さい
ませ。因みに正式名称は「 びゅうコースター風っこ」と言うそうです。


さて、前回の続きになります、長井駅に到着した桜回廊号2号
は発車まで少し時間があるので撮り鉄さんがたくさん写真を
撮ってましたが僕も一緒になって撮り鉄しました(笑)。

SWG2256.jpg

SWG2260.jpg

天井は骨組みを剥き出しにし、白熱灯を用いてレトロで暖かみのある
雰囲気を創り出しています。

SWG2262.jpg

SWG2263.jpg

向い側のホームには3両編成のフラワー長井線の列車が停車しています、
団体客専用で2両使用しているようです、すごい混雑です(笑)、荒砥方面
に向かうようです。

SWG2266.jpg

SWG2270.jpg

そんな中、こちら風っこ桜回廊号は出発です!風が気持ちいいですね♪

SWG2271.jpg

風景も最高です!

SWG2274.jpg

桜回廊号列車、うん!納得ですね。

SWG2277.jpg

最上川を渡ります。

SWG2281.jpg

梨郷駅を通り過ぎて行きます。

SWG2286.jpg

映画スウィングガールズの中でのガールズ達の田んぼ落ちのシーン
を撮影した場所です。

SWG2288.jpg

いよいよ赤湯駅に到着です!次回は赤湯駅をメインにアップです。

SWG2289.jpg
花回廊号の続きです、荒砥駅AM12:01発のフラワー長井線に
乗り、長井駅に向かいました、風っこ花回廊号の1号車が米沢
駅を出発して長井駅からは折り返し運転で風っこ花回廊2号車
になって赤湯駅に向かうからです。

SWG2235.jpg

いやあ~それにしても良い天気です!
長井駅にはAM12:23には着いてしました、長井駅PM13:02発
の風っこ花回廊2号が来るまで30分近く時間がありますので
駅舎の中をブラブラ…、置賜さくら回廊のポスターがあります、
レンタサイクルとかあるんですね、県外からの人でしょうか、
自転車を借りて出掛けて行きました。
来年は車でこの置賜さくら回廊を回ってみようかな…

SWG2233.jpg

あまりにも天気が良いのでホームに出て待つことにしました。

SWG2234.jpg

PM12:47頃に風っこ花回廊号がやって来ました!

SWG2365.jpg

SWG2367.jpg

さてと、車体と車内の様子を見てみましょう。

SWG2239.jpg

車内はウッド感覚の作りになっています、窓ガラスが無いうえに
広くて開放的ですね♪

SWG2242.jpg

SWG2244.jpg

車体番号はキハ48-547です、冬季には寒気対策のために開口部にガラス戸
をはめ込んだり、開口部の下部にはガラス戸を設置し、さらに開放感を高めて
います。

SWG2247.jpg

この風っこ花回廊号については又あとの記事でも紹介して行きます、次は
長井駅から赤湯駅までの様子をアップします。
まあ、本来は「まだまだスウィングガールズ」のブログで取り上げれば
良いのでしょうが、霞城公園の桜とか桜の話題はもう飽きたので、今回
はフラワー長井線の特別列車「花回廊号」の話題でも!

今回はめちゃくちゃ一杯、写真を撮って来たので、やはり、まだまだ
スウィングガールズのブログとふぉとギャラリーのブログでもアップして
行こうと思ってます(笑)、結局、関連性のある自分のブログでアップ
するんですね~あはは(汗…)

今回の花回廊号列車搭乗計画は約1ヶ月半前から準備しました、どう
したら効率的に乗れるのか、出来れば荒砥駅から赤湯駅まで満遍なく
乗ってみたい、と考えスケジュールを立てました、そして、その計画は
今日、実施されました!

詳しくはこの後、このブログでもアップして行きますが、今回の記事では
「スウィングガールズ列車」に初めて乗った感激を伝えたいと思います(笑)

特別列車の花回廊号に乗る為には荒砥駅に車を停める必要があります
その為、荒砥駅から通常のフラワー長井線の列車に乗り長井駅まで
行かなければなりません、その長井駅で米沢駅から来た「花回廊1号」
を待って、長井駅から「花回廊2号」になる列車に乗り込む為です。

荒砥駅は団体客でかなり賑わっていました、おおっ!待機しているのは
スウィングガールズ号ではないか!

SWG2218.jpg

いよいよ、このスウィングガールズ号に乗れるのか!

SWG2222.jpg

団体客のいるので荒砥駅からは3両編成での出発です、すごい!
って言うか、ここは乗らないで撮り鉄のほうがいいかも(笑)、だって
まだ3両編成のフラワー長井線の列車は撮ったことないんですよ~

SWG2228.jpg

そして、やっとスウィングガールズ号に搭乗です!

SWG2362.jpg

ああ、感動ですね~この車体番号!

SWG2364.jpg

何故か、この前の野草園と同じ様に、山形放送のテレビカメラが
一緒に搭乗して来ました、どうやらフラワー長井線沿線の桜の風景
と、今回の花回廊号の列車の取材らしいです、それにしても前の場所
取られてしもた…

SWG2227.jpg

花回廊列車については、ぼちぼちアップして行きますのでお待ち下さい
さてと、今度は「まだまだスウィングガールズ」のブログをアップして来ます!
霞城公園の二の丸の西側にある枝垂桜です、写真を撮る人が
絶えませんね~、多分、今頃はもっと花が満開になっているの
ではないかと思います。

SWGK1954.jpg

SWGK1955.jpg

SWGB1956.jpg

SWGK1957.jpg

SWGK1958.jpg
今日はちょうど仙台出張だったので朝早く、この馬見ヶ崎の桜ライン
を通ることになったので、車にカメラを積んで出掛けました、朝6時
なので桜の色は綺麗に出ていませんが早朝の桜も綺麗ですよね~
ここはナイターでライトアップされた桜を見たいですね、来年は必ず
行きたいと思います。

SWGK2194.jpg

SWGB2195.jpg

SWGK2213.jpg

SWGK2188.jpg

SWGK2211.jpg

撮影日2009.4.16 AM6:00
ちょっと予定を変更して東大手門の夜のバージョンをご覧
下さい、「ふぉとギャラリー」のほうでは大きな写真でアップ
しています、三脚を持って行ったのですが、それでもブレ
ますね~、何せ人通りが激しくて橋が揺れるんですよ(笑)。

SWGK2000.jpg

SWGK2023.jpg

SWGK2012.jpg
霞城公園で桜と言えば、やはりこの場所が有名ですよね、
お城と桜、こんなに合う風景はないですものね♪
それでは定番の位置から!

SWGB1931.jpg

SWGB1927.jpg

ここからは霞城セントラル・大手門の左右の桜が見れるという
贅沢な場所です。

SWGB1943.jpg

この北側に咲いている桜も見応えがありますよね~

SWGB1944.jpg

そして今度は南側から撮った大手門です。

SWGB1949.jpg

少しアップで撮ってみました、次回は霞城公園の中にある桜を
紹介します。

SWGB1950.jpg
さて、今回も前回の続きです、南門から南側の土手に
上って二の丸の方に歩きました。

SWG1904.jpg

SWG1905.jpg

SWG1906.jpg

SWG1910.jpg

SWG1920.jpg

やっと二の丸のところまでやって来ました、この石段を
下りて東大手門に向かいます。

SWG1922.jpg

SWG1924.jpg
今日は午後から雨でしたね、昨日、霞城公園に行っておいて
良かったと思ってます、良かったといえば西蔵王の野草園で
ミズバショウがかなり咲いてきているとのことで、今日の午前中
に行ってみました、ちかじかアップします。

さて、昨日の続きです、霞城のサクラからソフトボール場を抜けて
南門の方に向いました。

SWG1885.jpg

SWG1890.jpg

両側のお堀沿いの桜の様子です。

SWG1889.jpg

南門の桜は13日の時で満開でした。

SWG1892.jpg

南門から右手に行ってお堀沿いの道を歩いてみましょう!

SWG1888.jpg

SWG1895.jpg

SWG1897.jpg

SWG1899.jpg

次回はこのお堀沿いの土手の桜回廊を進んで行く写真を
紹介します。

SWG1911.jpg
今日は4月13日の月曜日ですが、霞城公園の桜が満開だと
いうので朝は8時30分から霞城公園に行って、夜は8時頃に
行って来ました、日中はそれほどでもなかったのですが夜は
すごい人出でしたね~、それにしても満開の桜でした、これ
だと、毎年4月の中旬頃にやっている「霞城観桜会」あたりの
頃には桜が散り始めてしまうのではないかと心配になります…

さて、西門の入り口にある桜です。

SWG1874.jpg

SWG1875.jpg

SWG1876.jpg

SWG1877.jpg

SWG1878.jpg

SWG1879.jpg

こちらは霞城サクラのあるところですね、このあと南門と東大手門の
満開の桜も撮って来ました、でも、もう眠いので今日は寝ます…

SWG1882.jpg

SWG1883.jpg
今日は気温も高く7月の気温だとか…、霞城公園の桜は
どうなんだろう?と言う事でさっそく行って来ました!
こちらは西門の入り口にある桜の木、もう咲いていました♪

SWGB1819.jpg

SWG1821.jpg

それでは南門から東大手門の方にお堀沿いを歩いて行きましょう!

SWGB1822.jpg

SWGB1823.jpg

SWG1824.jpg

SWG1826.jpg

郷土資料館の近くの枝垂桜も綺麗に咲いています。

SWG1828.jpg

SWG1831.jpg

と言う事から、土日は多分、三分咲きか四分咲き?ひろぽん的には
本日、開花宣言を致します♪
東大手門の方の桜はどうなんでしょう?
もう大分、蕾(つぼみ)が膨らんで赤くなっているので花が
咲いているのと勘違いしそうなぐらいですね…

SWGB1837.jpg

SWGB1844.jpg

で、近くに寄ってみるとこんな感じでした♪

SWG1833.jpg

SWG1835.jpg

SWG1836.jpg

SWG1840.jpg
大手門西側の二の丸の所には満開になった桜の木がありました、
ここは穴場ですかね~

SWGB1849.jpg

SWG1850.jpg

SWG1851.jpg

野外音楽堂の西にあるソフトボール場には「霞城のさくら」があります、
山形市指定の天然記念物になっている「エドヒガン」という桜で俗に
彼岸ザクラと言われています。

SWG1861.jpg

SWG1862.jpg

SWG1865.jpg

SWG1866.jpg

SWG1868.jpg
霞城公園の中は梅花や桜だけではなくて、いろんな花々が
咲いています。

SWG1776.jpg

こんな花や…

SWG1790.jpg

これは椿の一種でしょうか…

SWG1801.jpg

これは椿ですね、南門の近くに咲いています。

SWG1774.jpg

野球場の近くに来たら鳩が舞い降りてきました、近付いても
逃げないようです。

SWG1810.jpg

SWG1814.jpg

DSCX_0363.jpg

山形城(霞城公園)本丸内の一文字石垣も復元され、この辺は
随分、変りましたね~

DSCX_0378.jpg
桜の蕾(つぼみ)の様子を見に霞城公園に行って来ましたが
そういえば東大手門の近くに佐藤屋さんがあったなあ…
ということで訪れてみました♪

DSCX_0369.jpg

初めて行った時は芋煮そばを食べたと思いました、今回は何に
しようかなあ~、ああ、そうだ今日は車じゃないから呑んでも
いいんだ♪「すみませ~ん、ビールを下さい!(笑)」

DSCX_0371.jpg

クチコミでは佐藤屋さんのラーメンも美味しいらしいが、蕎麦のブログ
をやってる以上、ラーメンを食べるわけにはいかないという辛さがある…
ええい!もりそばと芋子煮小鉢だあ~、って後から品書きを良く見ると
別々に頼むよりセットの方が幾分値段が安かったようだ…

DSCX_0373.jpg

前回、訪れた時には気が付かなかったのですが、こんな物がありました。

DSCX_0372.jpg

最初に芋子煮が出て来ました、時期は関係なく美味しいですね♪
七味(一味?)をたっぷりかけて食べました。

DSCX_0375.jpg

次はもりそばです、三・七くらいでしょうか、歯応えはあります、先ほど
のビールで味覚が少し鈍ってます(笑)、途中から芋子煮汁の中に麺
を入れて食べました、これも美味しいですね。

DSCX_0376.jpg

蕎麦は山形産のでわかおりです。

DSCX_0377.jpg

佐藤屋
山形市桜町5-6
TEL 023-622-2321
営業時間 AM11:00~PM19:00
定休日 第2・4月曜日(祝・祭日は翌日)
駐車場 5台
いよいよ陽気も良くなり、桜の蕾も大分、大きくなって来たのでは
と霞城公園に行ってみました、自宅から西門までは歩いてもすぐ
近くなので一眼レフを2台カメラケースに入れて向いました、西門の
入り口を曲がるとすぐに山茱萸 (さんしゅゆ)が見えて来ます。

SWG1767.jpg

近くには梅の木もあり白と黄色のコラボが楽しめます♪

SWG1770.jpg

ここ山形市郷土館(旧済生館)近くには梅の木がたくさんあり、写真を
撮っている人がたくさんいました、郷土館と梅の木が一緒に写った風景
はいいものですよね、僕は構図的に難しいのと合うレンズがないので
諦めました(笑)。

DSCX_0362.jpg

せっかく来たので梅の花を撮ってみましょう。

SWG1761.jpg

SWG1785.jpg

昨年は梅の時期に写真を撮ることが出来なかったのでたくさん
撮りました♪

SWG1782.jpg

SWG1762.jpg

まだまだ蕾の梅の花がたくさんあるので今週末は霞城公園の梅を
観賞してみてはいかがでしょうか。

SWG1798.jpg

おっと!肝心の桜の開花状況ですよね、霞城公園のお堀沿いを歩いて
いて写真を撮っていると、散歩しているほとんどの人から「もうすぐですね♪」
と声を掛けられる(笑)、「ええ、そうですね♪」と返事をしながら僕も歩いて
行きました、さて、霞城公園の桜の蕾はかなり大きく膨らんで来ていました!
気象庁の桜の開花宣言より早目に開花しそうな勢いです。

SWG1792.jpg

今年は三脚も買い換えたし、望遠レンズとVRのレンズと新しいカメラも
手に入れたので霞城公園の桜を頑張って写して行こうと思っています♪
野草園オープンの日には花が閉じていたオオミスミソウの花が
開いていました♪

SWG1747.jpg

まだ、そんなに大きくなっていない蕗の薹が福寿草が咲いている
場所で自己主張していました。

SWG1744.jpg

そして、こちらも前回はあまり花が開いていない福寿草でしたが
今回はほとんどの福寿草が開花してました。

SWG1756.jpg

SWG1757.jpg
さてさて、野草園と言えば学習センターの中にある野草庵さんです
よね、11月中旬から3月末まで野草園が休園の期間は自宅で営業
していますが4月からは野草園でオープンです。

SWG1652.jpg

ちょうどご主人と顔を合わせたので話をしていると今年は新メニューの
そばセットがあるよ、ということなので早速お願いしました。

SWG1649.jpg

この日は野草園オープンの日なので昼頃になると客がどんどん入って
来るようだ。

SWG1651.jpg

こちらが新メニューのそばセットです、蕎麦の他に野菜の天ぷらと厚焼き
玉子、そしてきんぴらごぼうですが、このきんぴらごぼうは後でそばつゆ
に入れて蕎麦湯と一緒に飲むと美味しいのでやって見て下さいと言われ
たので、やってみましたが確かに美味しいですね。

SWG1645.jpg

そして、こちらが手打ち蕎麦です、う~ん、美味しいですね!野草庵さん
の蕎麦は僕は好きかも♪

SWG1646.jpg

喉越しもいいし、歯応えがたまらない、それに自宅で営業していた時に
食べ損ねた「厚焼き玉子」が美味しいです!

IMG_1460.jpg

野草園に来た時は寄ってみて下さいませ、他にも飲み物などもあります。

SWG1648.jpg
と言う事で西蔵王野草園のOPEN第2弾の記事です!
もちろんメインは「ふぉとギャラリー」のブログで写真を
紹介して行きますが、この禁煙日記のブログでは違う
写真を公開して行きますよ~。

さて、まず最初は水辺の花コーナーに行ってザゼンソウ
を探してみましょう!

SWG1654.jpg

まだ咲いていないザゼンソウが多いですね、でも昨年よりは
大きくなっているような気がします、なかなか花芯が見える
ポイントが少なくてほとんどが後ろ向きになっているので、いろ
んな撮影ポイントを探すのが大変です、あと1、2週間くらいに
なるとザゼンソウも増えて来るしいろんな方向を向いて咲いて
いるので撮影しやすくなるのですが…

SWG1663.jpg

SWG1667.jpg

SWG1666.jpg

自然学習センターの近くにはマルバマンサク(マンサク科)の木が
あります、他にも友好姉妹都市ゾーンにもあるのですが雪が降って
来たので行けませんでした。

SWG1655.jpg

SWG1656.jpg

こちらはオオミスミソウ(キンポウゲ科)、雪割草とも言われています。

SWG1665.jpg

リュウキンカはまだ花が小さくて咲いているのが少ないのでもう少し
待たないとダメかな…

SWG1669.jpg
1週間前から4月1日は雪だの雨だのと予報が出ていましたが
野草園オープンから2時間ほどは雪も雨も降らず何とか天気も
曇りですが持ったようで、その後は雪が降って来ましたけどね…

さて、開園5分前の料金所受付に並ぶ行列です。

IMG_1446.jpg

先着100人には苗木のプレゼントがあるというので、その為も
あるのでしょうか…、僕も「オキナグサ」の苗をもらったのですが
置き忘れてきてしまいました、ああ~

IMG_1447.jpg

今日の開園の様子を何局かのテレビ局が取材に来ていました、
実は僕もどこかのテレビ局の人からカメラで撮影しているところを
映させて欲しいと言われましたのでリクエストにお答えしました、
赤いウィンドブレーカーを来て写真を撮っているオッサンがテレビの
ニュースに映ったら、それは僕です(笑)、どこのテレビ局かは分か
らないですけど…

IMG_1449.jpg

プレゼントの苗木をもらって入園してからすぐに帰途に着く人もいます
が、普通の人は野草園の中の水辺の花ゾーンの方に行くようです。

IMG_1452.jpg

僕は久々なので、とりあえず自然学習センターに行ってみることに
しました。

IMG_1455.jpg

学習センターの中に行って何かある訳ではないのですが野草園に
来るとここに最初に来るのが習慣になってしまいました…

IMG_1454.jpg

IMG_1453.jpg

次回は野草園の4月の植物を撮って来ましたので紹介して行きます、
「ふぉとギャラリー」でも違う写真をアップして行く予定です、ああ!
やっと野草園がオープンして嬉しいです♪
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。