上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミニチュアモデルやHOゲージを作る技術と資金力さえあれば
可能なフラワー長井線のミニチュア化計画なのですが、現実的
には不可能ですので、画像を加工してやってみることにしました。
最初は荒砥駅を出るフラワー長井線の車両から!

SWG1540-tiltshift.jpg

次は四季の駅を出発したフラワー長井線

SWG2995-tiltshift.jpg

今泉駅のフラワー長井線

SWG3384-tiltshift.jpg

四季の駅から最上川橋梁に向かうフラワー長井線

SWG3075-tiltshift.jpg

最上川橋梁を渡るフラワー長井線

SWG3361-tiltshift.jpg
スポンサーサイト
昨日から気になっていた普通の風景写真をミニチュア写真の
様にする方法ですが、撮影の段階で特殊なレンズを使ったり
マクロレンズを使用したり、撮り方で絞りを調整したりして撮る
方法があるようですが、これはレンズが高価なのでダメ!そして
撮影技術もないのでこれもダメ!あらあら、どうすれば…
いろいろネットで調べていたら、ありました!加工ソフトやら
サイトが、その中でも簡単で画像もそのままの大きさで編集でき
るサイトを見つけました、とにかく見て下さい、ミニチュアの風景
に見えるでしょうか。

最初は文翔館での旧初市からの風景、写真は全て以前アップした
写真を加工してます。

・枩SWG7488-tiltshift

続いて中庭の写真、これはミニチュアぽいかな?

M-7-tiltshift.jpg

こちらはフラワー長井線の荒砥駅とスウィングガールズ号。

SWG1422-tiltshift.jpg

今泉駅のフラワー長井線。

M-5-tiltshift.jpg

山形空港に到着したジェイエアの飛行機。

M-8-tiltshift.jpg
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。